もの忘れ

土曜日の午後、友人が高知の銘酒『特別純米・酔鯨』の一升瓶と焼津産もどり鰹のタタキを手土産に職場を訪ねてくれた。ちょうど小腹が空いた頃合いだし、さっそくその場で酒盛り。
湯を沸かし、酒たんぽに酒燗計(しゅかんけい)を突っ込んで赤いのが呑み頃目盛りまで上がってくるのを待つ。燗も旨いけれど面倒なので、いっぺんだけにして後は冷やでいただいた。もちろん冷やでも旨い。二人で半升ほど呑んでこの日の宴はお終い。ありがたいね、ごちそうさま。
帰りは天満まで歩いて駅前の立ち呑み『銀座屋』へ寄る。瓶ビールと燗酒二合。アテに何を選んだのか思い出せない。新店『銀座酒店』の開店はもう少し先になるんだとか。忙しすぎて、なかなか準備に手がまわらないらしい。

c0102003_16203571.jpg

c0102003_16205329.jpg

c0102003_1621936.jpg

c0102003_16212555.jpg

◎大阪市都島区/桜ノ宮駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-03-01 16:22 | カラー写真 | Comments(0)