力、尽きる

木曜日、パソコンが逝ってしまった。数日前からブラウザが終了しないとか、ゴミ箱を空にすることが出来なくなることがあるなど、挙動がおかしかった。ノートン博士にお願いしたけれど全てのファイルに問題はなく、お手上げ状態。まあ、いわゆる寿命だろうか。
拵えたデータは全て外部メディアに保存してあり、マシン本体に載っているのはアプリケーションだけなので問題は無く、同型の予備機を繋いであれこれしている。ご逝去間際にATOKのユーザー辞書ファイルが持ち出せたのは不幸中の幸いだった。これが無いとお話にならない。さて、こっちのマシンもいつまで持つのだろうか。あと三年くらいかな? 私の寿命の方が心配だ。
そのようなことで、昨夜も中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』でカップ酒の冷やを二本と枝豆の卵とじ。十三人ほどの立ち呑み家達で満員だったのは喜ばしいことだけれど、なぜか多くの方が瓶ビールを呑んでおられ、カウンターのあちこちに林立する大瓶の数が全部で二十七本。店長曰く「明日のビールがのうなってしもうた!」……本当ならば酒肆の恥。

c0102003_1729675.jpg

c0102003_17292510.jpg

c0102003_17293928.jpg

c0102003_17295495.jpg

◎大阪市北区/中崎〜浮田付近
[PR]
Commented by 偽名 at 2009-05-03 07:57 x
忌野清志郎 氏(←入力したらイッパツで変換。パソコンてカシコうてよう働きまんなあ、そら、挙げ句に、力尽き果てて昇天しますわな)亡くなったようで。
ファンではありませぬが、少し淋しい。
Commented by Shashin_Zake at 2009-05-03 16:31 x
●偽名さん──
学習記憶が貴重ですから。

「僕の好きな先生」が印象に残ってます。むか〜しですが。
by Shashin-Zake | 2009-05-01 17:31 | カラー写真 | Comments(2)