半分

日曜日、夕方というのに極めて蒸し暑い。冷蔵庫に入れてある頂き物の一升瓶を引っぱり出して呑む。多治見の銘酒「三千盛(みちさかり)」(本醸造)がまだ半分ほど残っているのだ。一升瓶に親しみを感じない方にはどうでもいい話かも知れないけれど、どの一升瓶も下から十三センチのところがちょうど半分、つまり五合(ごんごう)ということになる。完全スコヤで測ってみたら十四センチと少しあって、まだ半分以上残っていたのかと思うと理屈抜きで儲かった気分。
残り物の鉄火巻き一人前を肴に、五勺の蛇の目利き猪口でちびちび遣ると、ひんやり冷たく、旨さも格別。残っていた半分をさらに半分ほど呑んだところで、急に風呂に入りたくなり、一升瓶を再び冷蔵庫にしまい込んで一風呂浴びる。風呂上がりはやっぱり発泡酒だろうということで、半リットル缶を二本。

c0102003_1742518.jpg

[PR]
Commented by dsdsfdfdfdhand11 at 2009-06-22 17:43
初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す<m(__)m>
Commented by monopod at 2009-06-23 02:25
あれ~写真酒さんらしくない心象的なカット。
でもお上手です(^^)b
※これだけ毎日暑いと、ビールを飲みたい!(メタボでビールは控えております)
Commented by Shashin_Zake at 2009-06-23 17:21 x
●monopodさん──
ありがとうございます。
よく冷えたビールを一気に咽に流し込む。
生ビールの旨さは格別ですね。
この頃、昼間からビールのことばっか考えています。
Commented by Jukensei at 2009-06-27 07:47 x
スコヤ、スコヤって言いながら現場ではよく使いました。
実はsquareが語源なんですよね。
ほかにも、キャッチャーのことをけっちんと言ったり、切断機の替え刃のことをそーのはと言ったり、タンピングツールをシマダと言ったり、理解不能(笑)な造語が多いです。
Commented by きのこ at 2009-06-27 20:07 x
三宮の立ちのみ処Pがバイト募集してたので
面接受けまして、働けそうな感じだったのですが、
可愛すぎるから危ない、心配だという理由で断られました...笑
なんじゃそら!
せっかく写真酒さんとお会いできる可能性が高くなると思ったのに...残念〜
Commented by Shashin_Zake at 2009-06-29 14:36 x
●Jukenseiさん──
「スコヤ」ってそういうことなんですか。
うちの職場ではもっぱら「トースカン」の代役として活躍しています。
「そーのは」は「ソーの刃」なんですかねえ。
Commented by Shashin_Zake at 2009-06-29 14:40 x
●きのこさん──
そうかあ。可愛いんだ!
これで探しやすくなりました。
どこかでお会いしたら声をおかけしますね。
by Shashin-Zake | 2009-06-22 17:42 | カラー写真 | Comments(7)