山芋一本槍

水曜日、職場を出るのが遅くなり、遠くまで足を伸ばすのも面倒なので近場の中崎町へ急いだ。酒屋立ち呑み『盛進商行』へ飛び込んだのは午後八時頃。阪神の負けもほぼ決まっていて、店内は控えめなヤジが飛び交っていた。
客は八人。私を含めておじさんが三人と、きれいなお姉さんたち五人。
瓶ビールを一本とカップ酒一本。アテは山芋のぶつ切り。これで三日連続の似たようなちょい呑み。

c0102003_12574859.jpg

c0102003_1258249.jpg

c0102003_12581616.jpg

c0102003_12583215.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2010-06-11 01:07 x
いま、けえりつきました。
こん、はじめんしゃしんは、どうじゃあ。
せめんがぼろぎれんごたる。
こんしゃしん、かみがかりじゃあ。

■コンクリートをぼろきれのように写す
 この「魔法の手」は類稀。酔うて見て感動。

 タルコフスキーの活動写真のごたるなあ。

 明日は、はまって、飲む日としましょう。

 ああ、今日はええ酒やったなあ。

Commented by Shashin_Zake at 2010-06-11 12:58 x
●立ち呑みHAKUDOUさん──
ありがとうございます。
人の無作為の中に、ドキッとするほど美しい光景を見つけることが多くあります。
どんな凄腕アーティストの「作為」も、これにはかないません。
そんな無作為による刹那を、通りすがりにマーブリングでもするかのように、CCDの薄膜ですくい取る。
こんな楽しい作業はありませんね。
by Shashin-Zake | 2010-06-10 12:59 | カラー写真 | Comments(2)