またまた、ピクニック

先週の金曜日は神戸・湊川神社近くの酒屋立ち呑み『神戸かくうち』で一杯。『Kobe Standing Bar』の慕撫さん、『神戸立ち呑み学会』会長さんとバッタリ酒。
翌土曜日は軽い二日酔いながら、須磨区中島町の酒屋立ち呑み『北酒店』で昼酒。瓶ビール一本と姫路の銘酒『金壷』の上撰をコップで一杯。アテはピスタチオ。なかなかの渋さに感激。
日曜日のお昼は友人のN子ちゃんと『明石公園』で、タコ・ピクニック。明石の“魚の棚(うおんたな)”でアテと地酒、地ビールなどを買い込んで公園の奥の方までトコトコ歩いた。ここへ来るのは二度目。

    ◎ ◎ ◎

新緑の明石公園は素晴らしい! 明石城趾とはいえ、これだけの豊かな緑地が街の真ん中にあるというところが、何とも羨ましいですな。あちらこちらでファミリーピクニックが満開でした。さっそく、グランプリですわ。

c0102003_17323954.jpg

c0102003_17332786.jpg

c0102003_1733451.jpg

ピクニック開始。右側のお皿は穴子の天ぷら、子ダコの天ぷら、タコの足の天ぷら、タコ入りちくわ、う巻き。左のお皿はお惣菜パックを一皿に盛り変えたもんです。得意技の“幕の内くずし”ですな。
お酒は明石の銘酒『神鷹』と明石の地ビール『明石たこビール』と『明石麦酒 悠久の刻』、それに『ギネス』ですな。銘酒『神鷹』はほれぼれするほど旨かったけれど、地ビールは普通でしたな。ところで「たこ」と「タコ」はどう使い分けるんですかね。

c0102003_17342214.jpg

c0102003_17352290.jpg

c0102003_17354114.jpg


明石は遠いなあと思っていたけれど、JR三宮から十五分でこんな風景を楽しめるのなら、もっと利用すべし! ですな。で、明石の立ち呑みに寄って帰るのを忘れてました! 今、気がついた!


◎明石市/明石公園
[PR]
by shashin-zake | 2011-05-16 17:43 | カラー写真 | Comments(0)