良いことがあるかもしれんぞ

水曜日、遅めの時間に『神戸かくうち』でビール一本、「キクマサ」を二合、おでんとオニオンスライス。
左隣りでお酒をお楽しみにならていた熟年の上品なカップルが私に「何を呑んでいるのか」とお尋ねになられたので、菊正宗の冷やでございますとお答えして、後ろにずらりと並んだ一升瓶をお見せすると、こんどは「その器はなんだ」とお尋ねになられたので、蛇の目の一合利き猪口でございますとお答えした。お二人は少し驚かれたようなお顔をなさり、「これに一合の酒が入るのか」とお尋ねになられたので、さようでございますとお答えした。
お二人はこの利き猪口がいたくお気に入りの様子で、直前まで「仙介」を呑んでおられたのに、すぐさま同じものをお二人分ご注文なさり、「こんなに呑みやすくて旨い酒はないぞ」とのご感想を述べられたので、私は店主に成り代わってペコッと頭を下げ、引きつりながらも笑い顔でお答えした。
私は、いつも持ち歩いている聞き耳ずきんをさっと被って、お二人の会話をしばらくの間聞いてみたけれど、外国の方でないのは明らかだった。さらに、お帰りの際にはずいぶんとご丁寧なお礼のお言葉を頂戴したので、私は思わず床に伏し、頭を低くしたままお二人が完全にお発ちになるまでお見送り申し上げた次第。
作り話ちゃうで!

c0102003_17213475.jpg

◎神戸市中央区/小野浜町
[PR]
Commented by 立ち呑み at 2011-06-16 19:14 x
由緒正しい日本人にお会いできましたね。
神戸かくうちの品格に合うお客様。
やはり人は店を選ぶが、店も人を
選ぶものですね。嬉しいいい話です。

「酒徒善人」は呉の遊星ギアのカズさんの
座右の銘です。

Commented by 慕撫 at 2011-06-16 20:59 x
ながらく、カップルで立ち呑んでません・・・。
Commented by 酒屋のオヤジ at 2011-06-17 02:10 x
そうですか~ そんな事があったんですか。
御丁寧な対応誠にありがとうございました。

恐らく私は対角線上の端っこで酔っ払ってたんやと思います。
Commented by Shashin_Zake at 2011-06-17 17:08 x
★立ち呑みさん──
お殿様なんでしょうか。
とても楽しそうに呑んでおられました。

明日はよろしくお願いします。
Commented by Shashin_Zake at 2011-06-17 17:09 x
★慕撫さん──
いけませんねえ。
人のことは言えませんが、いけません。
Commented by Shahsin_Zake at 2011-06-17 17:09 x
★酒屋のオヤジさん──
どういたしまして。
「菊正宗」をご存じなかったようでして。
一瞬、対応に戸惑いました。
やっぱり殿様でしょう。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2011-06-17 18:39 x
品のいいお殿様でしょう。
「味云々」は武士社会では口に出すべきことでない。
という文化がありました。

会津藩没落士族の「郡長正」という若者が
故合有って会津藩亡き後小倉藩に留学
剣道の試合で会津留学生を率い見事
小倉藩に勝つ。

ところが、母君宛に書簡
「小倉の味は口に合いませぬ」と。
この文を落とし、見つかり無念。

剣道試合で勝った後自刃。

そんな時代もあったんですね。
誰はばかることなく男が食い物を語れる
今は幸せかもしれません。でも行きすぎれば
品格を失う。

●その意味で、その方は「お殿様」ですね。

Commented by 慕撫 at 2011-06-18 01:35 x
背広の紳士だとしたら心当たりがなくもないのですが^^!
Commented by noreizoko at 2011-06-18 03:37
んーーー、いったい誰づら?
Commented by Shashin_Zake at 2011-06-18 09:31 x
★立ち呑みHAKUDOUさん──
なるほど。
武家の覚悟には感動を覚えます。
私も武士としてそうありたいと思います。
Commented by Shashin_Zake at 2011-06-18 09:31 x
★慕撫さん──
ネクタイは締めてらっしゃいましたが、頭はちょんまげでした。
Commented by Shashin_Zake at 2011-06-18 09:32 x
★noreizokoさん──
はたして誰だったのでしょうか。
翌日、LOTO6買ったら1000円当たりましたよ。
ほんとの話です。
by shashin-zake | 2011-06-16 17:22 | カラー写真 | Comments(12)