いったい何が起きたというのだ

土曜日は大開の酒屋立ち呑み『原商店』で行われた「神戸角打ち学会」の例会に参加。「泉正宗」の冷やで乾杯の後、実に建設的な議論が戦わされたけれど中身は忘れた。
二軒目は少し歩いて同じく酒屋立ち呑み『川崎酒店』で議論の続き。三軒目からは分散。我々はJR兵庫駅前の酒屋立ち呑み『しまだ』。四軒目は元町高架下の立ち呑み『ARIGATOU』。記憶のヌケはないかな? あるかも知れんな。

c0102003_16385398.jpg

c0102003_163977.jpg

c0102003_16392358.jpg

c0102003_1639398.jpg

◎神戸市兵庫区/水木通『原商店』
[PR]
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2011-07-03 17:22 x
写真酒さん
われわれ九州んもんがはまる角打ちが
兵庫にありましたなあ。
燻し銀の「国宝的角打ち士」がふらり、来店。
筑豊の古典角打ちにも似た素晴らしい風景。

その写真の見事なこと。

腕を磨き、チャンスに備え、
見るもの以上に写す
写真の本義、とくと理解

いやあ最高、バンザイ、バンザイ、

アハハ、の、ハ!


Commented by 車輪酒 at 2011-07-03 20:21 x
さすが、写真酒アニキ!どれもいい写真ですね!
何だか捕えられた宇宙人でも見ているようです(笑
Commented by Shashin_Zake at 2011-07-04 17:16 x
★立ち呑みHAKUDOUさん──
ありがとうございます。
角打ちが生活の一部になっているようなおじいちゃんでした。
ぜひ、顧問として。
Commented by Shashin_Zake at 2011-07-04 17:17 x
★uechicchiさん──
ありがとうございます。
なかなかチャーミングな方でしたね。
みんなにいじくり回されて、くたびれてしまわれたようでした。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2011-07-05 06:58 x
三軒目の店も秀逸ですね。
道中の写真酒さんの真摯な
撮影風景おさめました。

また、達人に合いに「原商店」に
ゆきましょう!
Commented by Shashin_Zake at 2011-07-05 17:09 x
★立ち呑みHAKUDOUさん──
『しまだ』は冬になると土間に七輪が据え付けられて、ジャコ天でも干物でも客が好きなように炙って食べます。
『原商店』、ぜひいきましょう。
by shashin-zake | 2011-07-03 16:40 | モノクロ写真 | Comments(6)