梅田も三百三十円だ! まいったか!

水曜日は『立ち呑み漂流』のHAKUDOU師匠と一杯。一軒目は梅田の地下街「ホワイティうめだ」に開店した『七津屋』。京橋の名店が梅田にやってきた。しかも、ビール大瓶三百三十円、中生ビール二百四十円を引っ提げて。天満から大阪駅前第一ビルにやってきた『銀座屋』もビール大瓶三百三十円。さあ、梅田の立ち呑み、今後はどうなるのかねえ。
二軒目はOSビルの地下、『がんこ寿司』の隣にくっついている立ち呑み『蔵丸』。二つの店は中でつながっている。がんこ寿司が経営する唯一の立ち呑み。よく冷えたトマトが旨かった。
それにしても師匠の立ち呑みを楽しむ技と見識の深さには驚いた。いつもながら勉強になるなあ。

c0102003_21491797.jpg

c0102003_21493556.jpg

c0102003_21494879.jpg

c0102003_2150524.jpg

◎神戸市中央区/阪神西元町駅〜元町駅付近
[PR]
Commented by tatinomi1 at 2011-07-29 08:12
写真酒さん
いやあありがとうございました。がんこの立ち飲みは見事です。
良いお店をご紹介いただき感謝申し上げます。

◎大手の実験店舗といえば、十三の居酒屋「丸一屋」の
 経営する「ショットバー」と「モルトバー」
 20年以上前の開店。その後、あちこちに洋酒の店を展開。
 開店の折込チラシを見てオープンに行けば外人が。
 なんとそのとき興行にフロリダから来ていたリングリング
 サーカスの象使いのボブ。すぐ仲良しになり、十三で
 良く飲んだ記憶。

 がんこも、出身が十三なので「立ち飲み」実験店舗を
 出したのでしょう。十三でなく梅田というのが気になりますが。

 ◎お手軽安価雑な立ち飲みでなく、ちょっと上質の
  「立ち飲み」を指向しているのでしょうか。
  単に安いだけの「得一」よりよほど気が利いていますね。
Commented by uechicchi at 2011-07-29 12:49 x
七津屋さんも大瓶330円ですか!
梅田が熱くなってきていますね。

がんこの「蔵丸」さんは上品すぎて馴れませんでした(笑
Commented by Shashin_Zake at 2011-07-29 16:48 x
★tatinomi1さん──
こちらこそありがとうございました。
梅田は地下の街。これからも楽しみですね。
Commented by Shashin_Zake at 2011-07-29 16:49 x
★uechicchiさん──
『蔵丸』はご婦人方をご案内する時にちょうどいいかもしれませんねえ。

330円の波紋はどう広がるのでしょうか。
目が離せません。
by shashin-zake | 2011-07-28 21:53 | カラー写真 | Comments(4)