私は気難しいのだ

先週の金曜日は『立ち呑み漂流』のHAKUDOU師匠と『Kobe Standing Bar』の慕撫さんの三人で神戸・花隈の立ち呑み『為井酒店』で一杯。瓶ビールと焼酎。久しぶりの訪問。二軒目は湊川神社の『神戸かくうち』へ移動して瓶ビールと「キクマサ」の燗を二合。楽しいひと時。
土曜日は会社の同僚と三人で西宮神社で行われた『酒蔵ルネサンス』へ。毎年出かけているけれど、だんだんつまらなくなってきていて、来年はヤメにしようということで、立ち呑みを三軒巡って解散。
一軒目は西宮では絶対に外せない馬場町の酒屋立ち呑み『福井啓次商店』で缶ビールとやきとり缶詰。二軒目は与古道町の立ち呑み『よかとこ』で瓶ビールと清酒を一合。アテはイカの塩ゆで。三軒目は今在家町の立ち呑み『ツバメヤ酒舖』で生ビールと忘れたけれど何か一品。
月曜日は大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で一杯。初めてだというお客が隣に立って、べったりと話しかけてくる。お願いだから黙って一人で呑んでくれ。おまけにしゃべりながら口の中のものを飛ばしてくるので汚らしいことこの上なし。鬱陶しいので発泡酒半リットル缶を一本とカップ酒一本でおいとま。


c0102003_1247317.jpg


c0102003_1247437.jpg


c0102003_1248170.jpg


c0102003_12481442.jpg



◎大阪市北区/阪急梅田駅付近
[PR]
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2011-10-05 09:01 x
写真酒さん、全く同感です。
安直な「立ち呑み」もどきの「立ち飲み」が跋扈
要は「やすけりゃあいい」の客が本来の
「立ち呑み」店に安直に入りこむ昨今。

◎写真酒さんの、一切店内写真も掲載せず
  また、場所も特定しないブログ姿勢が王道です。

私も見知らぬ客から話しかけられるのは好みません
災難な日でしたね。

◎日本酒の凋落は歯止めが掛からない様子
  よく行っていた「日本吟醸酒協会」のイベントも
  往時の半分の蔵参加。

◎反面、先日の大黒正宗の「大笑会」や、
 灘の地酒を飲もう会、若手蔵元の会などは
 大盛況。

新しい、日本酒の流れによる復権を期待したいですね!
角打ちは「日本酒」あってのものですから!

Commented by Shashin_Zake at 2011-10-05 17:16 x
★立ち呑みHAKUDOUさん──
どんな酒瓶なのか見てみたい。どんな酒なのか呑んでみたい。気に入れば買って帰りたい。
裏を返せば、見せて、呑ませて、買わせるイベントが必要でしょう。
白いテントの中で大さじ一杯ほどの試飲をさせるだけでは話が広がりません。
「いい酒が出来ました」だけでは、もう先がありません。
呑ませろ! 買わせろ! の視点を持って攻勢に転じてほしいですね。
Commented by tatinomi2 at 2011-10-05 19:05
写真酒さん
まったく同感です。
「灘の地酒をのもう会」「大笑会」はきっと
ご満足いただけます。
今度は是非!行きましょう!

日本酒の復権のため。
by shashin-zake | 2011-10-04 12:48 | カラー写真 | Comments(3)