これは何かの罠だと思う

土曜日は二人で『六甲ビールダイナー』のランチ。地ビール数種類の飲み比べ。談志師匠の話題で泣かれちゃって狼狽。話題を変えなきゃ。落語ファンだからねえ。まいった。
買い物の度に「ポイントカードは?」って聞かれるのには閉口するね。「すぐにお作りしますから」という度に逃げてしまうんだ、彼女は。解るような気がする。


c0102003_17145518.jpg



◎神戸市中央区/湊川神社付近
[PR]
Commented by 座り飲みHAKUDOU at 2011-11-27 19:54 x
テレビでサッカー。国歌を斉唱しているのに
歌うでもなくガムをかむ。こういう世代の日本。
まあ、せんないことよなあ。

◎談志は好きではなかったが死んで
 いやあええなあ、と。

漫才は浪速。でもやはり落語は江戸前ですなあ。
粋ですよ。命を懸けたやせ我慢の落語。

◎先代、林家正蔵がすきでおます。
 

Commented by Shashin_Zake at 2011-11-28 05:30 x
★座り飲みHAKUDOUさん──
江戸の落語は江戸っ子の離しっぷりで聞くもの。
その意味で師匠「小さん」を「オレの弟子だ」と豪語したのもうなづけます。
残念でなりません。
by Shashin-Zake | 2011-11-27 17:15 | カラー写真 | Comments(2)