呑ん兵衛は注意深いのだ

土曜日は東灘のお酒屋さん『濱田屋』で『神戸角打ち学会』の忘年会。座って呑んだ。一本のビール瓶も立つことのなかった珍しい宴会。これだけでもニュースだ。ウヰスキー、ワイン、清酒。いっぱい呑んで酔っぱらった。
月曜日は職場の忘年会。またもや座って呑んだ。堕落だな。でも、普段は食べることない、美味しくて珍しいものばっか。「これは何?」の連続。田舎者だからね。
火曜日は秘密組織の連絡所、中崎町のSという酒屋で組織の幹部であるF氏と接触。怪しまれないように背中合わせに立って呑んでいると、「新しいアンテナ同調器を用意してほしい」と書かれた小さなメモが後ろからすっと差し出された。
すかさずメモの裏に「明日までに必ず用意する」と書いて差し戻した。カップ酒の澗を三本呑んで、怪しまれないように別々に店を出た。


c0102003_17182390.jpg


c0102003_17185195.jpg


c0102003_171986.jpg


c0102003_17192392.jpg



◎大阪市北区/中崎西〜鶴野町〜芝田
[PR]
by shashin-zake | 2011-12-21 17:20 | カラー写真 | Comments(0)