『明石公園』で煮魚ピクニック

土曜日。いい天気だったので、またまた友人のN子ちゃんとピクニックに行ってきた。そろそろ寒くなってきて、ビールもがぶがぶ呑めないしねえということになり、それなら美味しい清酒と和な感じのつまみで秋の公園を楽しもうということになった。
そうだ、明石の「魚の棚(うおんたな)」で新鮮な魚を買って、『明石公園』で煮魚にしよう! 「たなか酒店」でお酒も買って行こう! 決まり! 魚の煮汁だけをあらかじめ準備して、出発!
この日は祝日ということもあって、お昼前の「魚の棚」も少し元気がないかな。でも、なかなかいい魚が見つかって、ルンルン。

    ◎ ◎ ◎

前回もこの辺りでちゃぶ台広げたんだと思う。代わり映えのしない景色だけど、とりあえず。
斜めになったところばかりなので、ちゃぶ台の水平出しに苦労したんだ。穴を掘る訳にもいかないので石ころとか木屑を用いてなんとか水平をとった。N子ちゃんがね。


c0102003_1719528.jpg


お天気は申し分ないけど、ときどき強い風が吹く。赤く色づいた葉っぱが飛んできますな。


c0102003_17201384.jpg


ここは公園のいちばん奥の方にあたるところ。木陰もたくさんあって申し分なし。


c0102003_1720477.jpg


さて、まずは煮魚だ。カワハギとメバル。「刺身でいける!」というピチピチの二匹。
煮汁を煮立てて放り込んだのはいいけど、ひとつだけ誤算があった。カワハギがあまりに大きくて、二十四センチのフライパンからはみ出してしまう。
メバルは煮汁に入れたとたんに「へ」の字に反り返ってしまう。すげえ! 落としぶたなんか出番なし。
悲鳴を上げながら煮汁を回しかけ続けたN子ちゃん。がんばった。


c0102003_17211358.jpg


そうやって完成した、この日の煮魚ランチはこんな感じ。漬け物と練り物も「魚の棚」で一緒に買ってきたもの。
お酒は明石の銘酒『来楽(らいらく)』の純米吟醸と、同じ明石の銘酒『神鷹(かみたか)』の原酒。それに新潟の銘酒『八海山』の蔵が造った『八海山 泉ビール』を二本。このビールは初めて見たな。ポーターだ。
煮魚、美味かった! カワハギの肝もでかくて濃厚。酒がすすむ、すすむ。その辺のスーパーで眠り込んでいる魚とは大違いだ。


c0102003_17213330.jpg


ところで「桜玉子」って知ってますか? 神戸あたりでは弁当のおかずとして定番らしいけど、初めて見たな。桜と言われれば桜だし、梅と言われれば梅の様でもある。平らに二つに切るとウズラの茹で玉子が現れる。なるほどね。


c0102003_1721591.jpg


今回使った火器はMSRのウィスパーライト。火力が強くて、煮魚向き(?) 残った煮汁は持ち帰って処分。


c0102003_17223883.jpg


酔っぱらっていて、ラグをたたむのに難儀したんだけど、忘れ物もなく、ゴミも残さず、さようなら。ありがとね。


c0102003_1723328.jpg






◎明石市/『明石公園』
[PR]
Commented by 富田 at 2012-11-06 11:23 x
いつもながらすばらしい道具ですね。
そりゃあ大量の荷物になりますよね…
Commented by 車輪酒 at 2012-11-06 11:25 x
なんとも旨そうな煮魚でしたね。
桜玉子、確かに弁当に合いそうです。
それにしても、結構な荷物ですね〜。
Commented by Shashin_Zake at 2012-11-06 17:05 x
★富田さん──
これは多い方ですね。普段はもっとコンパクトです。帰り道は軽いですよ。
Commented by Shashin_Zake at 2012-11-06 17:05 x
★車輪酒アニキ──
いやあ、煮魚、旨かったです。
ぜひ、山の上で試してみてください。
Commented by noreizoko at 2012-11-07 01:41
煮魚ピクニック!新鮮なメバルとカワハギでなんて、こりゃまた豪華な!美味しそうですね。桜卵しらんかった。
Commented by Shashin_Zake at 2012-11-07 17:08 x
★noreizokoさん──
さかなくさ〜いピクニックでしたよ。アハハ。

これ、“さくらだま”って呼ぶんだそうですが、知らんかったです。
by shashin-zake | 2012-11-05 17:25 | カラー写真 | Comments(6)