抜け参り?

火曜日。午後から神戸に移動。ありゃりゃ、移動が過ぎて、元町までやって来た。ここまで来ればやっぱり南京町の赤松酒天満宮へお参りしなければね。中国風の参道は平日にもかかわらず大賑わい。
さてさて、お賽銭をお上げして柏手を打ち、本殿の奥を覗くと五・六人ほどの人影が。何をなさっているんでしょうか?
「これはこれは、ようお参りくださいました。どうぞ奥へお入りなさいまし。いま御神酒のご用意をいたします。おビールもお付けいたしましょうか?御酒は燗のほうがよろしゅうございますかな?いかが致しましょう?」
「いやあ申し訳ない。そこまでしていただけるとは。それでは遠慮なく燗酒で頂戴いたしましょうかな。おっとっと、いやあ、なんとも美味しゅうございますな」
「そうそう、肴もご用意してございますが、お口に合いますかどうですか。いまお持ちいたしますのでしばらくお待ちくださいまし」
「いやあ、これは見事な鰈の煮付けですなあ。私はこれには目が無いのでありましてな、思わぬこととは言え嬉しゅうございますな。いやあ、誠に美味しゅうございますなあ」
「お褒めに預かりありがとうございます。もしお急ぎでいらっしゃらなければ、ごゆっくりなすってくださいまし」
「いやあ、お言葉には甘えたいのですが、そうもしていられません。頃合いのいいところで。はい」
平日の昼間のお宮参りはなんとも清々しいもの。くせになりそうですな。もうなってるか?さて、仕事だ、仕事だ!
ということで瓶ビールを一本、燗酒を一合、鰈の煮付け。



c0102003_18301088.jpg



c0102003_18302567.jpg



c0102003_18304548.jpg



c0102003_1831045.jpg



c0102003_18311390.jpg



c0102003_18312620.jpg





◎神戸市中央区/JR三ノ宮駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2015-10-21 18:32 | カラー写真 | Comments(0)