発見する喜びと、呑む喜び。

土曜日、午後から神戸の春日野道で仕事。かなり手こずって、終わったのが六時。疲れ切ったので同僚と立ち呑みへ。国体道路を東に向かって歩く。「藪田酒店」を覗くが、あいにく満員。二軒くらいおいて隣の「たにぐち酒店」で瓶ビール、カツオたたき、ボイルドウインナー。
ここまで来たのだから新規開拓を目指そうという事で「山田屋酒店」の前を通り過ぎて、さらに東へ向かって歩く。六甲道辺りまで歩いたところで「たじま酒店」を発見。冷や酒、焼酎、カワハギ、焼き鶏缶詰。そろそろ帰ることにして、新在家の「立ち呑み処みつおか」で終わりにする。瓶ビール、ゴーヤの炒め物、もう一つあったような気がするが、忘れた。阪神の各駅停車で居眠りしながら梅田へ。
この日の成果は「たじま酒店」の一軒だけ。今ひとつ所在地に自信がない。連れて行けといわれても無理。

c0102003_16212631.jpg

c0102003_16221296.jpg

c0102003_16222923.jpg

c0102003_16225097.jpg

[PR]
Commented by 山之辺 at 2007-06-17 17:52 x
暑いです。だから写真のコントララストがきついですね。
その中、春日野道から新在家へ徒歩とはすごい気力。
阪神で四駅。省線で一駅半。
灘駅と岩屋駅が近いが六甲道駅と新在家駅だと南北間は少し遠ざかり、
それより東だと南北間は遠すぎて歩けない。
灘駅周辺がいちばん寂れています。
阪神の各駅停車は特急待ち時間が長い。

PS.
雑誌「Pen」7/1号はアンリ・カルティエ・ブレッソン特集。
東京、日本カメラ博物館。リコー展。300点展示。
Commented by Shashin_Zake at 2007-06-18 18:07 x
山之辺さん
ほんとに暑くなりましたね。
歩くのも大変です。夜はまだしも、昼間だと着替えも用意しなくては。

ブレッソン、さっそく“立ち読み”してきました。

コンデジを使い始めて、遅まきながら「リコー」の素晴らしさを知りました。
何十年も「ニコン」一辺倒で来ましたもので。
東京に用事があるといいんですが……。
Commented by 偽名 at 2007-06-18 19:04 x
野田、尼崎、甲子園、西宮と御影。待ちまっせー。特急、快急、区特、急行、準急…。御影は改札内駅売店に酒売ってます。特急待つ間についタラタラと階段降りて酒買いに行って呑んで厠遣ってそれでもまだ特急はこねーとゆう駅です。
Commented by Shashin_Zake at 2007-06-19 17:33 x
偽名さん
酒は立って呑むことにしていますが、電車は座って乗ることにしています。
急がない時は各停に乗って体を休めています。
by Shashin-Zake | 2007-06-17 16:23 | モノクロ写真 | Comments(4)