リュックが軽くなった。どんどん歩くぞ。

日曜日、何の予定もない。最近は朝早くに目が覚めるので、家庭を顧みずに早朝からリュックを背負って出掛けてしまう。用事が無いのに職場へ向かうつもりだが、あまりにも早いので二駅分先まで歩いてる。やっと七時半。駅前のパン屋さんでコーヒーを飲む。そのまま電車に乗って梅田へ。着いたのが八時頃。
そうだ“午前八時の心象採集”でもやってみようと思い、コンデジ握り締めて中崎町辺りをうろうろしてみるが、お天道様が眩しすぎるだけで人の気配もほとんどない。
天満へ向かって歩く。さすがにここまで来ると日曜の朝だというのに人が多い。飯を喰っているわ、買い物をしているわ、掃除機ぶん回したりモップ掛けまくったり。結局、一〜二枚撮っただけで無駄な遠回り。
職場でリュックの掃除。おそらく二年ほど入れっぱなしにしている色んな、しかもどうでもいいようなものがいっぱい出てくる。何かあった時のためにと放り込んでおいた物ばかりだが、この二年間何も起こらなかった。向こう二年間、おそらく何も起こらないだろう。
役に立った物はといえば、筆記用具とメモ帳、タオル、マグライト、それにビクトリノックスのトラベラーと携帯灰皿くらいか。バンドエイドも使ったかな。後はもう要らん。要らん物がどんな物だったか書き上げてもいいが、長くなりそう。
日が暮れかかり、再び天満へ。今度は酒を呑むために「銀座屋」へ向かう。瓶ビール二本、白波のロックを一杯、厚揚げ焼き、酒盗。それでもまだまだ宵の口、後はよしなにと言うことで……。

c0102003_1811466.jpg

c0102003_18112250.jpg

c0102003_18114292.jpg

c0102003_1812789.jpg

[PR]
Commented by 偽名 at 2007-06-18 18:54 x
この写真↑の船は?
Commented by 山之辺 at 2007-06-19 10:15 x
神戸市のマークが見えますね。
巨大な船をタグボートが上手に川鉄のドックに導いてました。
すごい技術というか技です。道先案内人ですね。
一番上の写真と下の写真を上下に並べると時間の流れを感じますね。「組み写真」というのも面白いですね。

お祖父さんは淡路から韓国まで荷を運んでいたと聞きました。
最近も小さな船で北朝鮮から亡命してましたね。
亡命とまではいきませんが、どこか遠くへ行きたいです。
Commented by Shashin_Zake at 2007-06-19 17:31 x
偽名さん
ちっちゃな可愛らしいタグボートです。
テンション(ウインチ)も無いし、フックも小さいです。
もっぱら艀を曳いてるんでしょうか?
Commented by Shashin_Zake at 2007-06-19 17:31 x
タグは働き者で仕事上手。
押し引き、警戒、エスコート、消火、オイル防護。
タグあっての港とも言えますね。

酒の豊富な、遠いところ。行きたいです。
Commented by 偽名 at 2007-06-19 20:00 x
プッシャーも働きもん。大変な力持ち。あたしゃタグよかプッシャーの方が好きでやんす。
Commented by Shashin_Zake at 2007-06-20 18:20 x
偽名さん
プッシャーボートもいいですね。
by Shashin-Zake | 2007-06-18 18:12 | モノクロ写真 | Comments(6)