自転車も、いいかもしれん。

火曜日、さすがに八月ともなると、いつもより早起きをしたとはいえ六時半に自宅を出ても照りつけるような陽光から逃れられる訳ではない。二駅先まで歩くというような気力は表へ一歩踏み出した途端に一気に萎えてしまい、灼熱から逃れるための日陰を追いかけて、角を曲がるたびに右や左に通りの渡り直しを繰り返す。
涼しい朝の中に……などという心がけのよい台詞はこの頃の一時期には全く当てはまるようにはない。それでもむきになってなんとか一駅先まで歩き、いい風景に出会えてそれなりの写真が一枚でも撮れれば無駄ではなかったとも思えるが、いくら道順を換えて歩いてみてもそんな事が毎日あるわけでもない。
夜は夜で遠歩きをする気概もなく、ついついいつもの立ち呑みでうだうだしていることが多くなってしまう。昨夜もそんなだらだらした曖昧な時間を呑み潰した後は、あみだくじの線でもなぞるかのような場当たり的歩き方で路地を探しながら遠回りで駅に向かい、冷房の利いた電車に乗って一息つく。
よく冷えた瓶ビール一本、発泡酒半リットル、カップ酒一本、缶酎ハイ一本、焼売。新梅田食道街の「汐屋」でざる蕎麦を一枚。

c0102003_18312329.jpg

c0102003_18314052.jpg

c0102003_18315969.jpg

[PR]
Commented by 山之辺 at 2007-08-09 11:55 x
タバコ自動販売機はすでに未成年識別装置が取り付けられていた。
近所の持ち主のおばちゃんは、費用がかかるので嫌がっていたけど。

歩道橋にはタバコの吸殻やペットボトル、空き缶などのゴミが散乱。
そりゃそうだ誰かが掃除しなきゃそのままだ。
道路の植え込みにもゴミが。わざわざ信号待ちで車内から捨てるのか。
ひとつあると次々と捨てられる。罪悪感が減るわけでもなかろうに。

最近は冷奴で一杯。それだけで寝てしまうこともある。
反省し豆腐水切りは慎重に。カツオ節さえ値上がりに。
削り節専門店。最近は少なくなったが、その場で削ってもらうと
香りが格段に違う。
Commented by Shashin_Zake at 2007-08-09 17:35 x
山之辺さん
最近「くじ付き」自販機見ませんね。
好きだったんです。実際に当たりもしましたが。
激安自販機のスポーツ飲料、訳が分からなくて心配です。
買ってきて冷蔵庫に入れたままなんですが、
取り出して眺めるたびに心配になって、また突っ込んでしまいます。
中共製の毒入りだったら“中毒”に罹りそうですし。
by Shashin-Zake | 2007-08-08 18:32 | モノクロ写真 | Comments(2)