「なみはや大橋」を登る。その一。

いろんな桁式の橋があるけれど、箱桁の橋はシンプルすぎて面白味に欠ける。箱桁の代表である都市高速道路の高架桁を見上げると解ると思うが、見所が無くて楽しくない。ところが「なみはや大橋」の様にバカでかくて空中高くそびえるような、とんでもないものが現れると神兆でも見るかのように言葉を失い呆然として立ちすくむ。スゴイ、美しい。
大きな橋を広角レンズだけのコンデジで撮るのはなかなか骨の折れる事なので何となく避けていたけれど、とにかく渡ってみたいと思っていたので先日でかけてみた。
大阪の大正区と港区を結ぶ全長約一・七キロメートル。尻無し川の最河口部と大阪港の境目辺りに架かっていて、一番高いところで海面から四十五〜七メートルもあり、アプローチ部分の長さは両側を合わせると一キロメートルほどにもなる。中央部のスパン長は二百五十メートルもあって、アーチ橋やトラス橋、吊り橋などを除けば日本で一番長い。しかも取り付け道路の都合で真っ直ぐではなく、緩やかにS字のカーブを描いている。
大阪駅から市バスに乗って大正区の鶴町二丁目で降り、暑い中を歩いて向かった。ここは珍しく有料橋で車は百円、原付バイクは十円。自転車と人は無料。目の前に現れた巨大な橋を見て怖じ気づいてしまった。「ここを渡るのか……」と言うより「これを登るのか!」といった感じだ。
橋の幅は以外と狭く感じる。車道部分は二車線で、歩道部分は東側だけにあり、幅は三メートル。急勾配を登って行くと次第に高さを実感するようになる。顔を突き出して下を見ると怖い。○ン○マが縮み上がる。真下の様子が見えないように車道側に寄って歩くのだけれど、怖い物見たさに時々下を覗いてみると、再び三度キ○タ○が縮み上がる。
車の通行も少ないけれど、人の姿もまれで、すれ違ったのは僅かに三人。ドーム前千代崎と天保山を結ぶ市バスも通っている。

c0102003_15584573.jpg

c0102003_1559337.jpg

c0102003_15592259.jpg

c0102003_15594125.jpg

c0102003_160016.jpg

[PR]
Commented by 山之辺 at 2007-09-01 16:59 x
おぉ更新したてホヤホヤだ。
この橋は渡ったことがあります。徒歩で渡られましたか。
改めて写真で見ると、なんか唐突な橋ですね。
意図的にUSJや海遊館へ誘導するために架けた気がしてきます。
京セラドームにも近いのかな。
官民の野望が橋から伝わってきます。建設費217億円。
物流拠点を計画していたようです。下記HPを見ると。

舞洲の焼却場の野望を、この目で直に見てみたいものです。
http://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka08.htm
大阪民国ダメポツアー 税金使ってるなぁ。
http://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka.htm
フェスティバルゲートも行ったことありますけど異様でした。
海の時空館も行ってみたい。廃墟ぽい遺産が多いですね。

廃墟写真を見ていると堂島小学校の写真が。
大阪球場に建てられた住宅展示場も。
高架の道路でぷっつり先が建設されずに、そのままの姿もたまに
目にしますね。

参考迄 9/1 PM11:00 NHK トップランナー瀧本幹也さん
※ 【総合テレビ】での再放送は、6日(木)24:40~25:24です。
Commented by Shashin_Zake at 2007-09-02 11:13 x
山之辺さん
渡られましたか。
大正区は橋だらけですね。それに渡船も。
大阪の渡船8カ所のうち7カ所が大正区との交通です。
市バスも市内方々に目いっぱい走っていて、快適です。
ひょっとしたら大阪の中心は大正区かも知れませんね。
鶴浜埋め立て地は囲いがしてあって入れませんでした。
草ぼーぼーです。

「大阪民国ダメポツアー」は私もファンなんですが、
Macでは引っ越し先の「大阪DEEP案内」の方が見やすいような気がします。
http://osakadeep.info/
ご存じでしたら失礼です。
by Shashin-Zake | 2007-09-01 16:00 | モノクロ写真 | Comments(2)