灘、西郷で立ち呑み。

火曜日、午後からお使いに出されて阪神電車で大石まで。真夏なら嫌だけれどこの時期なら何でもない。むしろ嬉しい。
お使いの内容はといえば、難しいわけではなく熟練の年寄りにとっては目を瞑っていてもこなせる程度の事。早めに用を済ませて大石駅の南側辺りを歩いてみる。大きな酒蔵の建ち並ぶ界隈、酒の香りが漂う路地をくねくねしていると、酒の香りが次第におでんの香りに変化。怪しさに注意をこらすと実に様子の良い酒屋が目の前に。
「マルタツ酒店」その堂々たる偉容に腰が抜け、吸い込まれる。既に常連さん達で賑わっていて、初めての一人客にとってはまるで虜にでもなったような心持ち。聞き耳頭巾によると、どうやら地元在住のトラッカーさん達のよう。
瓶ビール一本と冷や酒を一杯。おでんは厚揚げ、焼売、大根、最後に菊菜をさっと浸してもらう。旨かった。さあ、知らぬ顔して戻らないと……。
店内の様子や詳しいことは慕撫さんのこのページを。さすが慕撫さん、ここまで来たんだ……。

c0102003_17542078.jpg

c0102003_17543655.jpg

c0102003_175453100.jpg

c0102003_17551344.jpg

[PR]
Commented by 慕撫 at 2007-11-14 22:45 x
すぐ目の前がもう海ですよね^^!
Commented by 山之辺 at 2007-11-15 09:45 x
沢の鶴がありますね。
「玉兎」というコンセプト酒があります。
カメラや日産の車をデザインされた坂井さん監修の酒です。
鏡開きで使われる樽を造る店もあります。
日本酒が衰退していく中、地ビールが復活してきたとTVで。
灘五郷も地ビールもやってくれないかな。

冬には海にカモメ、サギ、鴨もいます。
川と海の合流ているところにボラの大きいのが泳いでました。
からすみ食べたい。
Commented by Shashin_Zake at 2007-11-15 17:21 x
慕撫さん
そうです、海ですね。海なんですが、都賀川大橋とか灘浜大橋が立ち塞がっていてちょっと残念です。
西国浜街道沿い、西郷橋の東詰、なんともいい風情の酒屋さんでした。
Commented by Shashin_Zake at 2007-11-15 17:22 x
山之辺さん
新しく出来た真っ直ぐで広い道路が眩しかったですね。
それでも浜街道の緩やかなうねりがそのまま残っているところも……。
運河沿いにあるセブンイレブンまで酒蔵風でした。

カラスミ、一番最後に食べたのはニュージーランド土産でした。
これがカラスミだぞっていうのを食べてみたいです。
by Shashin-Zake | 2007-11-14 17:58 | モノクロ写真 | Comments(4)