天満、呑み始め。

火曜日、元旦。天満でぶらぶらうろうろ。商店街に連なる屋台を念入りに見物しながら、何処か酒の呑めるところはないかなと思いながら天満宮からゆっくりと北上。中くらいの企業が“事業”として酒場を展開している様なところは幾つか開いているが、好んで入りたくはない。あくまでも“家業”としての酒場が好み。酒屋立ち呑みなら言うこと無し。
昨年の大晦日から元旦にかけて駅前立ち呑み「銀座屋」が終夜営業をやったのだけれど、今年はしんどいと言うことで取り止め。路地の辺りもほとんどがお休みで寂しいものだが、まあこれが普通かな。
「天満酒蔵」と「但馬屋」が営業中。酒蔵は混んでいたので久しぶりに座り呑みの「但馬屋」に入る。カウンターのあちこちに置かれたままの空き皿やらビールの空瓶を押しのけて場所を確保。燗酒三合と名物のどて焼き、おでん。うわ〜、冷えた体に染みるね〜っ! 旨かった。

c0102003_15293258.jpg

c0102003_15294916.jpg

c0102003_15301013.jpg

c0102003_15302714.jpg

[PR]
Commented by 山之辺 at 2008-01-02 21:48 x
寒いのも正月らしくていいです。
朝から「おめでとうさん」で日本酒(加茂鶴)で飛ばしていくので、
昼と夜もなんだか惰性で呑んでいる状態に。
アルコール漬けにされた爺です。
明日は初詣に行こうかな。目当ては清荒神の出汁のたこ焼き。
足元から冷えるので「パッチ」「タイツ」か長靴で対応したい。

変わった出窓のビルですね。提燈のよう。
Commented by Shashin_Zake at 2008-01-03 15:06 x
山之辺さん──
ほんとに寒いですね。
昨日のお昼はレトルトのカレー。晩は土鍋で湯豆腐と燗酒。
お風呂に入って早めに寝ました。
今日あたりは立ち呑みもそろそろ仕事始めでしょうから覗いて見ましょうかね。
カメラがキンキンに冷えていて、握るのに躊躇います。
by Shashin-Zake | 2008-01-02 15:31 | モノクロ写真 | Comments(2)