少し寒いと、やっぱり燗酒。

月曜日、雨。少し肌寒い。午後七時半、中崎町の酒屋立ち呑み「盛進商行」で燗酒を呑む。カップ酒をレンジで一分間チンしてもらって二本。アテは里芋と鶏つくねと高野豆腐の煮いたん。合わせて九百三十円。
帰宅後、もう少し呑みたくなったので鍋に湯を沸かし、銚釐を二つと一合の蛇の目猪口を取り出して燗酒の用意。アテは買い置きの焼き豚をスライス。一合目を呑み終わる前に二合目の銚釐を湯に浸ける。継いで二合目を呑み終わる前に三合目の銚釐を湯に浸ける。支度から後かたづけまで、結構忙しい。結局二合で止めて、一風呂浴びた後に発泡酒半リットル。

c0102003_17351175.jpg

c0102003_17353968.jpg

c0102003_1735596.jpg

c0102003_17361589.jpg

c0102003_17363085.jpg

◎大阪市北区/JR天満駅付近
[PR]
Commented by 山之辺 at 2008-04-09 10:22 x
カメラを変えられたのかな。
より人に近づいて撮られてますね。
何かあったのでしょうか。人恋しさ?春ですから?

雀がよく啼いてます。恋愛の季節なんですね。
ひねくれた私は北国へは冬、南国へは夏に行きたくなります。
旨いチャーシュー食べたい。南京町かな。
冷蔵しちゃうとあきませんね。固くなってしまいます。
Commented by Shashin_Zake at 2008-04-09 17:46 x
山之辺さん——
いつもとおんなじコンデジです。
距離を1.5メートルに「固定」して撮ったからでしょうか。

宇治川商店街にある「神戸屋精肉店」の焼き豚が神戸で一番美味しいらしいですよ。
「洋食の朝日」の並びにあります。
私が買った焼き豚は「丸大食品」でした。
by Shashin-Zake | 2008-04-08 17:39 | モノクロ写真 | Comments(2)