新開地で昼酒

日曜日、友人のN子ちゃんからメール。「〈新開地音楽祭〉を見に行くから付いて来い!」ということで、午後から神戸の新開地は湊川公園へ。
聴いたり観たり、さくっと済ませて「八喜為(はきだめ)」で昼酒。焼き鳥と串カツをそれぞれセットで注文したのはいいけれど、いつまで待っても出てこない。ビールばっかり呑んでいるうちに、N子ちゃん、なんか変だと気が付いて「注文、通ってるか? 通ってへんのやったらもうええで! 帰るわッ!」と大声出したとたんに全部出てきた。しかも熱々で。
ボートピア神戸新開地の横手、立ち呑み「冨月(ふうげつ)」の南向かいに「萬舟軒」というオオバコ立ち呑みが出来ていたので入ってみる。缶ビールレギュラー缶が三百五十円。スチロールの器にたこ焼きが五個入っていて出汁がかけてある“だしたこ”が二百円。いわゆる神戸たこ焼きで、タコも大きく、なかなか旨かった。奥多摩の地酒「澤乃井」の“万舟”が置いてある。玉川競艇「澤乃井カップ」の記念酒らしい。
帰りの阪神電車は甲子園駅から超満員。勝ったのか負けたのかすぐ解る。クボタ〜ッ! やったら出来るやん!

c0102003_1723582.jpg

c0102003_17241435.jpg

c0102003_1724302.jpg

c0102003_17244538.jpg

◎神戸市兵庫区/新開地、中央区/東川崎町・海岸通
[PR]
Commented by 山之辺 at 2008-05-12 19:07 x
食べ物注文品が出てこないとイライラしますからね。
おあづけをくらった犬の如し。
後注文客の方が先に出されると特に。激怒するのを何度か目撃。
新開地音楽テレビ中継してました。といってもローカルですけど。
新開地なんだっけなぁ変な店名。「金玉」だったか。そんなの。
神戸駅から新開地は遠いような近いような。
Commented by aizak3 at 2008-05-12 21:14
へえ~っ、奥多摩の地酒「沢乃井」が神戸に進出してるんですか!
驚いたねぇ!
東京でも、酒といえば戦後しばらくまでは、灘の生一本だったんですが、「越乃寒梅」を某新聞社が宣伝してから一挙に地酒ブームになったと記憶してます。
それでもねぇ、沢乃井ごときが本家の神戸までねえ!
まあ、酒は奥深い文化です。
地酒を味わってびっくりすることも、がっかりすることも・・・
いや、けっして「沢乃井」がダメということじゃござんせん。
味わってみてくださいまし。
Commented by onigunsou182 at 2008-05-13 09:27
写真酒さんこんにちわっ
町撮りスナップいいですねぇ~。
町もいろいろな表情です。
天気が良かったので、写りも最高ですねっ!
Commented by Shashin_Zake at 2008-05-13 17:14 x
●山之辺さん──
入ったことはありませんが、「金玉(こんぎょく)」の近くに「ふんどし」というお店もあったような……。
野外ではどうしても電気音に頼らざるをえないんでしょうが、うるさいばっかしでなんか馴染めません。
ブラスバンドの方がよっぽどマシです。
Commented by Shashin_Zake at 2008-05-13 17:16 x
●aizak3さん──
澤乃井が経営している訳ではないんです。
カップ酒の中に「奥多摩湧水仕込み『澤乃井』」というのがありまして、
大阪の阪神百貨店で買って呑みます。200円くらい。
しっかりした辛口で、カップ酒の中ではトップレベルの旨さだと思っています。
ファンなんです。
Commented by Shashin_Zake at 2008-05-13 17:17 x
●onigunnsou182さん──
暗がりばっかり撮ってるとGRDが可愛そうだし、
天気の良い日は青空も撮らせてやりたいですね。
GRD、どうも青空が好きみたいで、思いっきりのブルーを出してくれますよ。
by Shashin-Zake | 2008-05-12 17:26 | カラー写真 | Comments(6)