なるほどねえ

土曜日、夕方から同僚と、立ち呑みで一杯遣りに天満へ行ってみる。最初は前回も書いたおでんの「まめまる」で立ち呑みを確認。
「立ち呑みにしはったんですか?」
「そうなんですよ。立ち呑みの方がお客さん、楽しそうですわ……。椅子もありますから座ってくださいよ」
「いや、ええっすわ。立ちに来ましてん」
二軒目は七輪焼きの「○や(まるや)」で立ちながら鮭、ほっけ、手羽先、厚揚げなんかを焼きながら生ビールと焼酎。同僚は初めて入るお店。かなり目立つ立地なので路地を歩く人がみんな覗いていく。
三軒目は天神橋一丁目の立ち呑み「一天(いってん)」を覗いてみる。ここもカウンターやテーブルの下に折りたたみの腰掛けが畳んで置いてある。一人二百円のチャージが付くとはなんとも古風。その代わりにお酒類を二杯以上呑めば一杯目が二百円になるという。土曜日だけだったかな。冷や酒とかハイボール、焼酎なんかを呑んで店を出る。
この辺りは新しいお店がいくつも出来ているけれど、年寄りにはどれも同じように見える。雨が降り出したのでこの日はこれで解散。

c0102003_13491755.jpg

c0102003_13493275.jpg

c0102003_13494826.jpg
◎大阪市北区/天神橋
[PR]
Commented by 山之辺 at 2008-06-02 11:17 x
なつかしのホウロウ看板。「美味専門」すごいな。
鯨食べたい。
七輪で炭焼きはスモークされて旨いでしょうね。

やはり煙草自販機カード無いと不便だ。
ローソンでは対策用にカートンを積んでいた。
ワンカートン買うつもりが品切れ。
カード申し込むのも億劫。
そろそろ入梅だし近場自販機は便利なんだが。
Commented by Shashin_Zake at 2008-06-02 18:07 x
●山之辺さん──
近くのコンビニでもカートンが山積みでしたね。
北新地の入り口にあるタバコ屋さんには、運転免許証も使える販売機がありました。
JTのウェブサイトに入るにも、登録をしてIDコードをもらわないとダメみたいです。
灯油屋さんの軽トラみたいに音楽流して売り歩いて欲しいですね。
by Shashin-Zake | 2008-06-01 14:00 | カラー写真 | Comments(2)