弱冷酒

水曜日、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で瓶ビールとカップ酒を二本。ビールを呑んでいる間にカップ酒を業務用の冷凍庫に五分間くらい入れておく。そのカップ酒を呑み終える前にもう一本入れておく。自分好みの呑み頃“弱冷酒”が出来上がる。アテは茹で空豆。
木曜日、七時頃から天満の立ち呑み『銀座屋』で瓶ビールとブラックニッカのロックを二杯。アテは鶏の唐揚げ三ピース。
隣のおやじが煙草の煙を嫌がった。なんのつもりか知らないが、嫌ならこんなとこへ来るな。呑めるだけで充分なんだよ!

c0102003_17232685.jpg

c0102003_17234140.jpg

c0102003_1723579.jpg

c0102003_17241488.jpg

◎大阪市北区/池田町・錦町・天神橋
[PR]
Commented by スキンヘッド王子爺 at 2008-06-14 10:33 x
初めまして、行動範囲が重なる部分が多いので良く覗かせていただいております。
梅雨入りしたのに夏のような蒸し暑い天気が続いている為か珍しくイライラとされているようですが、
世の中いろんな方がいらっしゃるようです。でも、
まー本当に「飲めるだけでこの世は天国」と常々思っております。
これからも、「吞み」に負けない天国気分のブログを宜しくお願いいたします。 爺
Commented by Jukensei at 2008-06-14 10:40 x
立ち呑みで隣り合わせになった人との会話は、
「にいちゃんはタバコ吸えへんのか?」
で始まることが多いです。
「いえいえむかしは吸ってましてんけどね・・・」
とかいいながら会話が進む。
立ち呑みしながら、そういう会話ができなくなる時代も来るのかもしれません。
Commented by Shashin_Zake at 2008-06-14 15:01 x
●スキンヘッド王子爺 さん──
いつもありがとうございます。
いろんな人がいて飽きませんね。まあ、当然私もその一人なんでしょうが(笑)
これからも宜しくお願いします。
Commented by Shashin_Zake at 2008-06-14 15:03 x
●Jukenseiさん──
そんな時代がやって来そうな気がします。
昔は列車やバスの中にも当然のように灰皿がありましたよね。
煙草を吸っても誰も文句を言いませんでした。
野蛮な時代だったのでしょうか、それともよき時代だったのか。
Commented by 山之辺 at 2008-06-16 11:55 x
 風向きによって非常に紫煙が辛いときがありますね。
目に滲みるは本当ですね。喫煙者の私でも辟易するときがあります。
 インドネシアのガラムでしたか強烈な臭いの煙草。
部屋がその臭いで充満します。道の通りがかりでも分かる。
 帰宅すると煙草の臭いが気になります。臭覚は慣れるんですね。
「分煙」というのがよろしいでしょうかね。
 風呂場で締め切って吸うと臭いを実感できますよ。
昔は室内も気密性に乏しかったんでしょうかね。
宇宙実験室で吸うと即エラー発生だな。多人数でもエラーだった。
 今は週にワンカートン買いの生活に。ワンカートン1万円か…ひえぇ
Commented by Shashin_Zake at 2008-06-16 17:52 x
●山之辺さん──
禁煙パッチのCMが頻繁に流れていますね。
仮に1日3箱なら1週間で21,000円! 2箱なら14,000円!
1ヶ月ならそれぞれ90,000円と60,000円になる……。
笑ってしまいますね。
by Shashin-Zake | 2008-06-13 17:33 | モノクロ写真 | Comments(6)