天満詣で

土曜日、お盆休みといっても何もすることがないので、夕方から梅田へ出て友人と立ち呑みへ。休んでいる店が多いので、間違いのない地下街の立ち呑みを二軒。
一軒目はホワイティ梅田の立ち呑み『大御所酒坊』で生ビール。ここも長いおつきあい。朝から呑めるのはいいけれど閉まるのが早くて残念。
二軒目はすぐ近くの半立ち呑み『呑舟』の立ちカウンターで瓶ビール、奈良の地酒「呑舟」など。鯖の煮付けが旨かった。
日曜日、しばらく天満を覗かないでいると落ち着かなくなってきて、夕方から家出をして駅前の立ち呑み『銀座屋』へ出掛ける。エアコンの利いている左側のカウンターに立っていると、軍人のTさんとその兄、本屋のKさん、鳶のIちゃんが次々にやってきて小さな宴会となる。瓶ビール、ウイスキーのロックなど。

c0102003_1932038.jpg

c0102003_19321637.jpg

c0102003_19323167.jpg

c0102003_19324750.jpg

◎大阪市北区/天満界隈
[PR]
Commented by 山之辺 at 2008-08-19 11:20 x
マラソン撮影のようですね。
五輪には膨大なカメラ機器が持ち込まれてますね。望遠が多いよう。
これもデジカメになって確認がすぐにできるので楽になっただろうな。
取りこぼしがあったら最悪だ。即データ転送もできるし。
どこのメーカーが多いのかな。水着はスピード社一色だ。
えらいもので盆が過ぎたら少し涼しくなった気配。
サンマも食べれるかなの秋。
Commented by Shashin_Zake at 2008-08-19 17:28 x
●山之辺さん──
「パチカメ」では白いキャノンが半数以上でしょうね。
黒いニコンも負けてはいません。
望遠がないと仕事にならないスポーツカメラマンは大変です。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/special/2008/08/07/8909.html
by Shashin-Zake | 2008-08-18 19:33 | カラー写真 | Comments(2)