「武庫大橋」その①

大阪市内から国道二号線を通って神戸方面へ向かうと、幾つかの川を渡ることになるが、まず最初は淀川で、ここでは全長約七百二十メートルに及ぶ「淀川大橋」を渡る。その後「神埼大橋」「左門橋」「玉江橋」「入江橋」と小さな橋を渡り、尼崎市街を抜けると、大きな川にさしかかる。武庫川(むこがわ)である。淀川ほどに川幅は広くないが、ゆったりと広がった美しい光景を見るとすぐにそれと解る。ここに架かる橋が「武庫大橋(むこおおはし)」で、バルコニーを持つ石造りの欄干と、両側に並ぶ印象的な街灯がこの橋のただならぬ存在をうかがわせている。
川岸へ降りて全体を眺めてみると、連なる白いコンクリートアーチがとてもリズミカルで、周囲の開放的な景観と見事に調和していて、その美しさに思わず息を呑むほどである。阪神間でこれほど美しいコンクリートアーチ橋は他にはない。渡って楽しむ橋というより、眺めて楽しむ橋とでも言おうか、鋼鉄の橋が好きな私ではあるが、この橋だけは特別な存在である。足の痛みも養生のおかげで幾分はマシになり、気候も穏やかに移り変わった連休の一日をこの橋を味わうことで過ごした。
「武庫大橋」は新国道(現国道二号線)計画の一環として大正十五年に竣工しているが、新国道が完成したのは翌年であるため、資料によっては完成年が翌昭和二年となっている場合もある(大正十五年は昭和元年でもある)。橋の親柱(おやばしら)には竣工:大正十五年と刻まれている。
設計はアメリカ帰りの天才橋梁技師であった増田淳。大正十一年に帰国後、六十五歳で他界するまでの二十七年間に五十を超える名橋を手がけていて、冒頭の淀川に架かる国道百七十六号線の名橋「十三大橋」も彼の手にに因るもので、昭和七年に完成している。武庫大橋完成から五年後のことである。因みに増田が引いた図面には英文で「JUSO BASHI」と記されている。また、「武庫大橋」完成の翌年には徳島県の吉野川に架かる全長一キロにも及ぶトラス橋「吉野川橋」も完成させている。その活動には驚異的な情熱を感じる。

c0102003_1930294.jpg

c0102003_1930267.jpg

c0102003_19304725.jpg

c0102003_1931720.jpg

c0102003_19312323.jpg

c0102003_19314073.jpg

c0102003_193156100.jpg
◎兵庫県/尼崎市・西宮市
[PR]
Commented by funazusigokko at 2008-10-14 21:44
阪神大震災の時西宮の親戚から家が菱形になっちゃったと電話があり
水やらカップ麺やら積み込んで大津から8時間かけて行きました。
それまではどうと言うこともなかったのですが
この橋を渡ったら途端にに目の前に崩れた家々が目に入ってきて
こんなことがあってもいいものかとあふれる涙をぬぐうこともなくハンドルを握っていました。
親戚の家は隣の家にもたれて倒れては居ませんでしたが
土台からはずれてねじれてほんまに菱形になっていました。
あのとき、橋も少し傷んでいたようで
路面ががたついていたと思います。
外から見るのは初めて、美しい橋だったのですね。
きれいになったのですね。
Commented by monopod at 2008-10-15 03:44
なるほど、クラシックモダンな立派な橋だなぁと思っていたんですが
そういうメジャーな建築家が設計していたのですね。
わたしも以前ここを撮っているんですが、こちらの写真のように
凛とした雰囲気を写し取ることはできませんでした。いい写真です。
Commented by 山之辺 at 2008-10-15 10:50 x
石造りは高級感がありますね。欧州っぽい。
突き出た欄干、ライトも粋ですね。ライトアップしたらいいかな。
それだけこの橋は重要だったのでしょう。
城の石垣も惚れ惚れしますけど。
京阪がいよいよ中ノ島へ。
Commented by Shashin_Zake at 2008-10-15 18:27 x
●funazusigokkoさん──
そうでしたか。
橋は平成五年に大きな改修工事を済ませていたために、二年後の大震災では被害を受けたものの、致命的な損傷は無かったと聞いていました。
それでも路面は仰るようにかなり荒れていたと思いますね。

ところで、お引っ越しされましたか?
Commented by Shashin_Zake at 2008-10-15 18:28 x
●monopodさん──
この辺りはほんとにいいところですね。
以前、この河原に大阪からわざわざ出かけ、鍋を囲んで酒盛りをしたことがあります。
monopodさんがお撮りになった場所も探しては見たんですが、
探し当てたところで、私にはあのように端正な写真は撮れません。
Commented by Shashin_Zake at 2008-10-15 18:29 x
●山之辺さん──
街灯が点灯した様子も見事ですよ。
現在の街灯は設計時のものとはだいぶ違っています。
欄干も後に一段かさ上げされていまして、それは、叩くとカンカンと音がする鉄製のものでした。
中之島線、楽しみですね。特に駅の入り口が……。
by Shashin-Zake | 2008-10-14 19:33 | モノクロ写真 | Comments(6)