カテゴリ:モノクロ写真( 108 )

「武庫大橋」その①

大阪市内から国道二号線を通って神戸方面へ向かうと、幾つかの川を渡ることになるが、まず最初は淀川で、ここでは全長約七百二十メートルに及ぶ「淀川大橋」を渡る。その後「神埼大橋」「左門橋」「玉江橋」「入江橋」と小さな橋を渡り、尼崎市街を抜けると、大きな川にさしかかる。武庫川(むこがわ)である。淀川ほどに川幅は広くないが、ゆったりと広がった美しい光景を見るとすぐにそれと解る。ここに架かる橋が「武庫大橋(むこおおはし)」で、バルコニーを持つ石造りの欄干と、両側に並ぶ印象的な街灯がこの橋のただならぬ存在をうかがわせている。
川岸へ降りて全体を眺めてみると、連なる白いコンクリートアーチがとてもリズミカルで、周囲の開放的な景観と見事に調和していて、その美しさに思わず息を呑むほどである。阪神間でこれほど美しいコンクリートアーチ橋は他にはない。渡って楽しむ橋というより、眺めて楽しむ橋とでも言おうか、鋼鉄の橋が好きな私ではあるが、この橋だけは特別な存在である。足の痛みも養生のおかげで幾分はマシになり、気候も穏やかに移り変わった連休の一日をこの橋を味わうことで過ごした。
「武庫大橋」は新国道(現国道二号線)計画の一環として大正十五年に竣工しているが、新国道が完成したのは翌年であるため、資料によっては完成年が翌昭和二年となっている場合もある(大正十五年は昭和元年でもある)。橋の親柱(おやばしら)には竣工:大正十五年と刻まれている。
設計はアメリカ帰りの天才橋梁技師であった増田淳。大正十一年に帰国後、六十五歳で他界するまでの二十七年間に五十を超える名橋を手がけていて、冒頭の淀川に架かる国道百七十六号線の名橋「十三大橋」も彼の手にに因るもので、昭和七年に完成している。武庫大橋完成から五年後のことである。因みに増田が引いた図面には英文で「JUSO BASHI」と記されている。また、「武庫大橋」完成の翌年には徳島県の吉野川に架かる全長一キロにも及ぶトラス橋「吉野川橋」も完成させている。その活動には驚異的な情熱を感じる。

c0102003_1930294.jpg

c0102003_1930267.jpg

c0102003_19304725.jpg

c0102003_1931720.jpg

c0102003_19312323.jpg

c0102003_19314073.jpg

c0102003_193156100.jpg
◎兵庫県/尼崎市・西宮市
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-10-14 19:33 | モノクロ写真 | Comments(6)

不安

月曜日、立ち呑みしてません。家で泡盛呑んでました。そのまま寝てしまい、午前二時半、暑さで目が覚め、水を飲んで小便をして、煙草を一本吸った後再び寝込みました。こんなんでいいですかね。

c0102003_18513690.jpg

◎大阪市北区/中津界隈……一枚だけ
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-08-05 18:52 | モノクロ写真 | Comments(6)

だるい

このところ立ち呑みの機会を外しっぱなしで、更新も間延びしてしまっている。写真が溜まっているのかと言えばそうでもなく、何となく気が横溢しない日々が通り過ぎて行くのをぼんやりと眺めているだけ。

c0102003_18444577.jpg

c0102003_184508.jpg

c0102003_18451840.jpg

c0102003_18453311.jpg

◎大阪市北区/天満橋・同心・西天満
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-06-28 18:48 | モノクロ写真 | Comments(6)

カツ丼

水曜日、仕事で「KOBE-TECHNO-OCEAN'08」を見にポートアイランドの神戸国際展示場まで行く。沿岸技術、港湾技術関係の最新機器がずらりと展示されていて、関連する講演も行われている。昼食抜きだったので帰路、久しぶりに三宮高架下の有名なカツ丼屋さん「七兵衛」で美味しいカツ丼を食べる。五百八十円。
夜になって雨。またしても中崎町の酒屋立ち呑み「盛進商行」へ。この日、このお店に時々立ち寄られ、ご自身のブログにもそのことを綴られており、また当ブログにもコメントを寄せてくださるこの方と初めてお会いすることができた。
ひょっとするとひょっとするかなと、失礼を承知で思い切って声をおかけするとやっぱりそうだった。その後はいろいろと話しもはずみ、楽しい一時を過ごさせていただいた。発泡酒レギュラー缶一本、カップ酒三本、冷や奴で千四百二十円。

c0102003_17414744.jpg

c0102003_17421842.jpg

c0102003_17423595.jpg

◎大阪市・豊中市
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-04-10 17:44 | モノクロ写真 | Comments(6)

週末はお花見かな……。

地獄のような、というか、むしろ地獄そのものだった年度末をやっと抜け出したものの、疲れが出たのか夕方になると眠くて仕方がない。それでも立ち呑みで一杯やって気分を切り替えると眠気も吹っ飛び、たちまちいつものような我に返る。
満開の桜がとても美しい源八橋辺り。その西詰のところにあった酒屋立ち呑み「酒のハヤシ」がいつの間にか店終いして空き家になってしまった。天神祭花火大会の夜には、浴衣の小娘が手洗いを借りに入れ替わり立ち替わり。優しいおばちゃんが印象的ないい立ち呑みだったのに、残念。

c0102003_1756384.jpg

c0102003_1756209.jpg

c0102003_17563646.jpg

c0102003_1756522.jpg

◎大阪市都島区/中野町(桜宮)
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-04-04 17:58 | モノクロ写真 | Comments(11)

苦い春?

キリンが二月から、アサヒが三月から、サッポロとサントリーが四月から、それぞれビールの値上げを表明しているが立ち呑みレベルではどうなっているのかな。
月曜日に覗いた中崎町の酒屋立ち呑み「盛進商行」ではキリンもアサヒも三百九十円のまま。ままだけれど、カウンター奥の棚に「ビール値上げ」に関する新聞記事の切り抜きが貼ってあった。いつ貼ったんだ!
「値上げすんの?」
「ア〜ッ、ハハハ、苦い春や……」
「すんねんな……。もう、け〜へんわ」
根回し電波、ビュンビュン出てるな。まあ、時間の問題か。と言うことで、瓶ビール一本とカップ酒の燗を二本。それに湯豆腐。

c0102003_18453126.jpg

c0102003_18455062.jpg

c0102003_1846722.jpg

c0102003_18462455.jpg

◎大阪市北区/中崎西〜芝田〜中津
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-03-04 18:54 | モノクロ写真 | Comments(8)

覚えているのは二月一日、金曜日から。阪急中津駅前の立ち呑み「マルヨシ」で生ビールと燗酒三合、おでん。「すき焼き要らんかっ!」という大将の言葉に客全員がよそ向いて知らん顔。暫くして、見事などんこ椎茸の三枚串刺しおでんをサービスしてくれた。これが旨いんだな。
土曜日の二月二日は夕方から小雨。同僚とホワイティー梅田にある半立ち呑み「呑舟(どんしゅう)」の立ち席でビールとにごり酒、おでんなど。スタッフのお姉ちゃん、話し声、大きすぎ……。その後、堂山の居酒屋「かどや」で久しぶりの座り呑み。燗酒、ホッケの開きなど。座って呑むのはいいねえ。
日曜日、ちょっとだけ仕事。夕方から天満駅前の立ち呑み「銀座屋」で燗酒三合と瓶ビール。湯豆腐と串カツ盛り合わせ。すぐ傍のマクドでマックポークとコーヒー。

c0102003_1822665.jpg

c0102003_1824393.jpg

c0102003_183076.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-05 18:03 | モノクロ写真 | Comments(4)

GRD2(リコーのコンパクトデジカメ)純正のネックストラップも悪くはないけれど、モシャモシャしていて気持ちが悪いので使わないでいた。以前から、ニコンF(古〜いフィルム式カメラ)を吊している組み紐ストラップを使いたいと考えていたが、一眼レフ用の二重リング(キーホルダなんかに使ってある二回巻きリング)はGRD2には大きすぎて具合が悪い。小径リングを探していたけれど鋼線が太い物ばかりで動きが硬く、今ひとつ。
やっと探し当てた0・5ミリ鋼線、外径8ミリの二重リングに付け替えて見るとバッチリ! 動きもスムーズで全く問題なし。リングをカメラに残したままストラップを外すのも簡単。今日からはこれで行こう。
組み紐ストラップはしなやかで、カメラに巻き付けてポケットに放り込んでも嵩張らない。立ち呑みで酒を呑む時は、垂れ零れが怖いのでポケットに入れておく。
ずっと昔から愛用しているが、これは二代目。初代はオーストリア製だったけれど、この二代目はイギリス製だったかな。CHUMS(チャムス)のハンドストラップは常時付けっ放し。

c0102003_16231775.jpg

c0102003_16233546.jpg

c0102003_16235248.jpg

c0102003_162484.jpg

c0102003_16242599.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-01-20 16:26 | モノクロ写真 | Comments(6)

やっぱ、NHKだね。

金曜日、仕事の後NHKテレビで「かんさい特集『高炉大改修〜1000人の匠と鉄鋼マンの48日間〜』」を観る。灘にある神戸製鋼からの素晴らしいドキュメンタリ・レポートに感動した。高炉用耐火物の貼り付け作業は初めて観る光景だった。
番組終了は八時四十五分。遅くなってしまった。雨も降っていることだし、中崎町の酒屋立ち呑みで燗酒と発泡酒を呑んでさっと帰る。

c0102003_13312854.jpg

c0102003_13314625.jpg

c0102003_1332417.jpg

c0102003_13322079.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-01-12 13:32 | モノクロ写真 | Comments(2)

本年も宜しくお願い申し上げます。
寒さが応える年明けですが、お天気の方は申し分のないすっきりとした青空。大阪天満宮の屋台でおでんとコップ酒という外酒呑み始めも良いもんです。さて、出掛けようかな……。

c0102003_1116314.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-01-01 11:16 | モノクロ写真 | Comments(4)