カテゴリ:モノクロ写真( 108 )

Merry Christmas !

日曜日、前日と打って変わっていい天気。立ち呑みは休んだのでネタはないけれど写真だけ……。クリスマス飾りもこれでお終い。

c0102003_13502651.jpg

c0102003_13504496.jpg

c0102003_1351142.jpg

c0102003_13512342.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-12-24 13:52 | モノクロ写真 | Comments(2)

土曜日、夕方から同僚と立ち呑み。遠くまで行くのは面倒だからということで、近所の新梅田食道街へ。何処も混んでいて、師走の慌ただしさを何となく感じてしまう。この日は三軒をひょいひょいと軽くハシゴ。
「大阪屋」「ひょうたんや」「うめや」で瓶ビール、冷や酒、焼酎。アテは湯豆腐、ポテサラ、焼き豚、ネギ焼き等々。いつの間にか「うめや」の品書きから“焼き物”が無くなっている。
そうだ、呑む前に向かいのヨドバシで、価格が暴落しているSDカードを一枚買った。二十メガ速度の一ギガで三千何百円かだった。ちょっと前までは手が出しにくい値段だったはずなのに、何があったんだろう。

c0102003_16513114.jpg

c0102003_16514884.jpg

c0102003_1652629.jpg

c0102003_16522385.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-12-02 16:53 | モノクロ写真 | Comments(6)

ライターを配る

金曜日、遅めの時間に阪急十三駅で途中下車。東口を出て、後かたづけで忙しそうな酒屋立ち呑みの名店「イマナカ」の前を通って立ち呑み「○(まる)」へ。
狭いところの真ん中に入れてもらって私を含めて十人くらい。もう満杯。ここは前払いなので木皿に百円玉を十枚入れてまずは燗酒。アテは秋刀魚の缶詰。缶から出して温めてもらったところに一味を振って完成。
右側のグループにライターの持ち合わせが無いらしく、お店にも備え置きが無い。どうぞお使いくださいと一個差し上げる。今度は左側のグループにも火種の準備が無い様子。なんぼでもありますからとまた一個差し上げる。こんな事もあるのか。これを切っ掛けに話が始まり燗酒をもう一本。アテのお裾分けも戴いたりして楽しいちょい呑み。
天満の「たばこ本舗」でくれるライターが三個ほど鞄の中に溜まっていただけのこと。また入れとこ……。合わせて七百二十円。

c0102003_1674674.jpg

c0102003_168535.jpg

c0102003_1682330.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-12-01 16:09 | モノクロ写真 | Comments(6)

湯豆腐

月曜日、職場近くのコンビニでワンカップ大関の「ブラックラベル」を発見したので二本買ってみる。百五十円くらいではなかったかと思う。職場を出る前に呑んでみたけれど普通に旨い。
遅くなったので遠いところまで足を運ばず、新梅田食道街の立ち呑み「大阪屋」でちょっと一杯。燗酒を一合と湯豆腐、スジ。
おばちゃんがおでんの厚揚げと湯豆腐を間違えてしまったので妙な組合せになってしまった。カツオ節、とろろ、葱がたっぷり乗った湯豆腐の器に、誰かにお裾分けしてもらったかのように串刺しのスジが一本。おもわず笑ってしまう。
「にいちゃん、ごめんやで」
「ぜ〜んぜんかめへん! 昨日今日の仲ちゃうやんか」
暖まったところで中津まで歩いたら、さすがの“にいちゃん”もすっかり体が冷えてしまった。

c0102003_17355237.jpg

c0102003_17361040.jpg

c0102003_17362752.jpg

c0102003_17364492.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-11-27 17:37 | モノクロ写真 | Comments(2)

新型カメラだ。

日曜日、会社が買った新しいコンデジを使っていろいろと撮ってみる。写真機家ではないのでカメラには拘らないが、新しいコンデジは画素もたっぷりだしレンズも上等という事で大いに楽しみ。
フィルムの巻き上げ音とシャッター音しか聞こえないカメラばかり使ってきたので、まずは音にびっくり。ピロッ、ピピピ、ペッ、グシャ、いろんな音がするんだな、知らなかった。五月蠅いぞ。
さて、昼間の写真も撮ってみたし、次は陰気な暗がり写真も撮ってみなければと思い、日が暮れてからは天満へ。その前に冷えた体を暖めないと……。駅前の立ち呑み「銀座屋」で燗酒三合、蛎フライとモヤシ炒め。
その後、中崎町から中津方面へスカイビル経由で遠回り。スカイビルの下ではクリスマスツリーを真ん中にして何やら遊園地みたいな盛り上がりで、メリーゴーラウンドがくるくる回っている。屋台も色々出ているが、酒は売ってないので長居は無用。ワインみたいなものは有ったかな?

c0102003_17253528.jpg

c0102003_17255456.jpg

c0102003_17261126.jpg

c0102003_1726307.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-11-26 17:27 | モノクロ写真 | Comments(2)

煮魚

土曜日、連休中もカレンダーどおり営業するからという中崎町の酒屋立ち呑み「盛進商行」へ向かう。
客は私一人。カップ酒の燗、小芋と鶏肉の煮物でのんびり呑んでいると米屋のYちゃんが入ってくる。一ヶ月ぶりに顔を見るような気がする。燗酒もう一本追加で世間話。後は任せて店を出て、阪急中津駅までとことこ歩く。
駅のトイレで用を足して駅前の立ち呑み「マルヨシ」の縄のれんをくぐる。八州一の燗と、ケースの中の高野豆腐でちびちび遣る。大将は相変わらずの酔っぱらい状態。黒板に“魚煮”とあるが呼びにくいので“煮魚”と言ってお願いする。何が出てくるのかな。
立派な煮魚の皿をカウンターの上にコンと置いて大将曰く。
「なんか解るか!」
「こら、立派なカレイですな」
「ええやろ! 安うしとくわ」
大きくてふっくらと厚みがあり見ただけで良いものだと解る。まず表側の白くて上品な身を……、旨い! 魚を裏返して燗酒をもう一合。裏側は煮汁がたっぷり染みて、また違う味わいがして儲けもの。合わせて九百八十円。安うしてくれとるな、本気やったんや。階段を登り倒して電車に乗る。

c0102003_1294943.jpg

c0102003_1210717.jpg

c0102003_12102588.jpg

c0102003_12104258.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-11-25 12:12 | モノクロ写真 | Comments(4)

新規開店

木曜日、毎日通る大阪駅前第一ビル地下二階。立ち呑みの新店が二軒開店した。「松ぼっくり」と「うおぴち」という。この日は開店セールで呑み物をオール百円で大サービス中の「松ぼっくり」を覗く。
大賑わいのカウンターを一人分空けてもらって生ビールとおでんをお願いする。おでんは厚揚げとスジ。開店二日目だからなのか、混乱も多いがいい感じの立ち呑みだ。少し落ちつてからまた覗いてみよう。
「うおぴち」はまた今度。魚が得意なのかな。若い人が多い感じなのは可愛いお姉ちゃんが立っているからだろう。

c0102003_14553480.jpg

c0102003_14555068.jpg

c0102003_14561383.jpg

c0102003_14563748.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-11-24 14:58 | モノクロ写真 | Comments(4)

所詮は豆知識、豆知識!

水曜日、出掛けたついでに堂島大橋北詰から職場まで歩いて帰ってみた。通りの名前が何なのかは解らないけれど、明治時代まで曾根崎川(蜆川)が流れていたが「天満焼け」の後埋め立てられて、現在は道路になっているところ。
道路を東へ行くと今も昔のままの姿を留める出入り橋に繋がっているが、川はこの橋よりほんの少し北側を流れていて、北新地から更に東の裁判所の裏を通って堂島川に開いていた。西側は堂島大橋の少し西で同じく堂島川に開いていて、メリヤス会館のある交差点に堂島小橋が架かっていた。昔、大橋があれば必ず近くに小橋があった。
堂島川と曾根崎川に挟まれていたた中洲がいわゆる堂島と呼ばれていたところで、川が埋められた今でもそう呼ばれている。近松の『曽根崎心中』『心中天網島』縁の川。
どうでもいい豆知識はそのくらいにして、まあずいぶんと変わったもんだ。NTT、検察庁はもとより朝日放送の新社屋、何やらのどでかい高層マンション、と言うか私の嫌いな「塔」も完成間近。朝日放送の新社屋は無愛想で何だか何処ぞの物流センター風情ですこぶる不満。
大物は目障りだけれどメリヤス会館辺りは神戸の元町界隈の路地を彷彿とさせる、なかなかいい表情を出しつつある。レストラン、カフェなんかが申し合わせたようにメリヤス会館の雰囲気に息を合わせているようにも見える。
これから先、京阪中之島線の開通もあり、JR環状線福島駅、東西線新福島駅、阪神福島駅と結構便利なこの辺り、人の流れも変わるんだろうな。うん、解った。で、この通り、立ち呑みをどうするつもりだろうか。何とかしなければ……。

c0102003_19302050.jpg

c0102003_19304137.jpg

c0102003_19305739.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-11-22 19:32 | モノクロ写真 | Comments(2)

寒くなったもんだ……

火曜日、午後八時半頃まで職場。腹も減っているし酒も呑みたいしということで、大急ぎで外へ出て阪急東通り方面へ向かう。宛は無いけれど誰かが立ち呑みを始めていないか時々は見張っていないと……。
阪急東中通りには「えっちゃん」という良い立ち呑みがあったのだけれど去年だったか店仕舞い。湯気の上がる大きな丸いおでん鍋を眺めながら燗酒を呑む楽しみが無くなってしまった。
息子さんが大阪駅前第一ビル地下二階で立ち呑み「和」をやっておられて、職場のすぐ近くなので何度か訪れたことがあるが、ずいぶん賑わっている。
結局、無いと見ていつもの中崎町の酒屋立ち呑みへ。今週になって最初とはいえ、またか……。まずカップ酒を燗で、継いで発泡酒を半リットル。高野豆腐とつくねの煮物。石油ストーブに火が入っていた。さっと帰る。

c0102003_17364770.jpg

c0102003_1737724.jpg

c0102003_17373931.jpg

c0102003_17375626.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-11-21 17:38 | モノクロ写真 | Comments(4)

お祭り見物

日曜日、午後から友人のN子ちゃんを誘って神戸元町の「収穫祭」見物へ。何かなあ、訳が分からん。来なければよかったと思う次第。
さて、大人のデートには昼酒が欠かせないということで、元町の大衆食堂「金時食堂」に座り込む。燗酒、ビール、マグロの角煮、高野豆腐、焼きそばなどで世間話。元町に来ると欠かせないもう一軒は「明治屋」だろう。馬肉のコーンビーフ、鶏つくね、鰊の山椒煮など、何処でも売っている酒のアテ缶詰を買って楽しんだ。その昔、神戸の職場に勤務していた頃の明治屋は、入り口を入ったすぐ右側にバーカウンターがあって、ビールなんかが呑めたのだけれど、無くなったのはいつ頃なのだろう。
そろそろ午後四時を過ぎ、N子ちゃんはお家で晩ご飯なので三宮まで歩いたところで解散。私は天満まで戻って駅前立ち呑み「銀座屋」で燗酒三合と焼き秋刀魚。向かいのカウンターに立っている電話屋のK君と目があって敬礼を交わし合う。ついでに投げキスも……。

c0102003_1851741.jpg

c0102003_1853657.jpg

c0102003_1855473.jpg

c0102003_186148.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-11-20 18:06 | モノクロ写真 | Comments(2)