カテゴリ:カラー写真( 861 )

まずは蒟蒻。

木曜日、阪急中津駅まで歩いて、駅前の立ち呑み「マルヨシ」に入る。まずは燗酒とおでん。厚揚げが無かったので焼売と、ぜひ食べたかった蒟蒻。分厚い蒟蒻、厚みは二十七ミリから三十ミリほどもある。味がしっかり染み込んで、妙な弾力ではない見事な歯ごたえ。実に旨い。
大正区三軒屋東の酒屋立ち呑み「上野酒店」の蒟蒻も絶品だったけれど、ここのはそれとはまた違う旨さ。蒟蒻というのは奥が深いな。
大将のサービスで煮凝りたっぷりのマグロのあら煮をいただいた。ほんのり利いた生姜の風味とあばら骨に付いた胸肉がなんとも言えない。燗酒三合とおでん二品で八百八十円。末広がり!

c0102003_1727116.jpg

c0102003_17273287.jpg

c0102003_17275044.jpg

c0102003_1728985.jpg

◎大阪市北区/中崎西〜鶴野町〜茶屋町〜芝田
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-29 17:29 | カラー写真 | Comments(4)

呑めない時もある。

月曜日、午後になって小雨がぱらついていた。夜になると、ところによっては雪になるかも知れないと言うことで、折り畳み傘を持って職場を出る。なぜか、酒を呑みたい気分でもないので真っ直ぐ帰ろうと思っていたが、体が勝手に中崎町へ向かう。
長居をするつもりもないので発泡酒半リットル缶とピーナッツ。合わせて三百九十円、少し呑み残して店を出る。電車を降りると小雪が舞っていた。いつまでも寒いな。
◎「きずな」は正常に回り続けている。六周目を回った今日、エンジンふかして第四トランスファー軌道に移ったらしい。もう大丈夫。

c0102003_1756529.jpg

c0102003_17562310.jpg

c0102003_17564423.jpg

c0102003_1757370.jpg

◎大阪市北区/茶屋町
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-26 17:58 | カラー写真 | Comments(4)

絶賛上映中。

金曜日、中崎町の「盛進商行」で発泡酒とカップ酒を一本ずつ呑んで、おいでやす通りの「堀内酒店」へ向かったけれど残念ながら既に店仕舞い。そのまま天満の立ち呑み「銀座屋」へ。
燗酒二合とマグロのぶつ切りでさっと切りあげ、天六あたりをうろうろ。信号待ちの交差点で、ずいぶん久しぶりに“海一家”さんご夫妻と出会う。相変わらず仲の良い美男美女ご夫妻。
「ホクテン座」では『SAW4』を絶賛上映中……。どんな映画かは知らないけれど、観たい様な、観たくない様な、かなりグロイ感じだな。酔いも程良く醒めたところで梅田まで歩いて戻る。

c0102003_179387.jpg

c0102003_1792377.jpg

c0102003_1794087.jpg

◎大阪市北区/天六〜中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-23 17:12 | カラー写真 | Comments(4)

木曜日、このところ冷え込みもなく、夜道もかなり歩きやすい。地下街を通らずに中崎町の酒屋立ち呑み「盛進商行」まで歩く。まずは発泡酒を半リットル呑んで、カップ酒は冷やにしようかと迷いながらも燗で二本。いつもなら湯豆腐となるところ、お腹も空いてないのでアテは六Pチーズを一ポーションだけ。
帰り道、前にも撮ったけれど今度はカラーでと思い、カール・マルクスとチェ・ゲバラに会いに行く。中崎町の夜は革命の臭いが……。

c0102003_1730412.jpg

c0102003_17352120.jpg

c0102003_1735525.jpg

c0102003_1736133.jpg

★RICOHから“全部入り”コンデジ「R8」が発表された。半年前に発売された「Caplio R7」の後継機。同時に今回から“Caplio”というファミリーネーム廃止。う〜ん、デザインがサイコーッす! 媚びてない。女の子受けしそうにないけれど、リコーさん、腹を決めたんだね。
c0102003_17371225.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-22 17:41 | カラー写真 | Comments(6)

立ち呑み「豊崎慕情」

金曜日、茶屋町から豊崎をまわって阪急中津駅へ向かう途中に立ち呑み「豊崎慕情」を思い出して寄ってみる。普通にテーブルセットを置けばオシャレなレストランといった感じのインテリア。違うのは立ち呑み用のカウンターと五つほどの立ち呑み台だけが有るところ。
この間、外に置いてある品書きを眺めただけで「日本酒の値段がちょっと高いめじゃん……」と思っていたけれど、銘柄に拘らなければ店内のメニューに「日本酒:三百円」というのがある。これで充分。
まず燗酒をお願いして、おすすめの鯖塩焼きと蛸山葵を注文した後は静かな店内をきょろきょろ。ちょっと暗めの照明の下、綺麗なお姉さんお二人で切り盛りしている様子。店長さんが厨房で、もう一人が隅っこにじっと立ってフロア担当。調理師学校ご出身かな。
やがて焼き上がった鯖塩焼きは思ったよりとても大ぶりで旨かった。燗酒をもう一本。酒屋立ち呑みとは正反対のお店だけれど、不自然さの全く無い、呑む、食べるのバランスが取れたいい立ち呑みだと思う。鯖塩焼き三百五十円、蛸山葵二百五十円、三百円の白雪を二合で、合わせて千二百円。

c0102003_15402845.jpg

c0102003_15404837.jpg

c0102003_1541866.jpg

c0102003_15412998.jpg

◎大阪市北区/天満〜中崎〜中津
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-16 15:42 | カラー写真 | Comments(6)

蒟蒻

木曜日、寒い中を阪急中津駅まで歩いて駅前の立ち呑み「マルヨシ」に入る。先客は三名。燗酒三合とおでん。おでんは厚揚げ、スジ、大根。ここのスジはとても美味しい。パサパサしていなくて、ちゃんと牛肉の臭いがして、こくがある。閉店前には売り切れていることが多い。
昔は肉屋の前を通ると肉の臭いがしていたものだが、最近はそれも無いような気がする。スーパーなんかでは、肉はもちろん魚も果物も臭いがしなくなってしまった。
後から来られた常連さんらしき方はお一人でスジ二本と蒟蒻を四つという贅沢な盛り合わせをご注文。蒟蒻も絶品なのかな。今度試してみよう。

c0102003_17214335.jpg

c0102003_1722612.jpg

c0102003_17222191.jpg

◎北区芝田付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-15 17:23 | カラー写真 | Comments(6)

南京町のお祭り

日曜日、午後から友人のN子ちゃんと神戸元町南京街の春節祭を見物。人出の多さはともかく、その“人の流れ”を大量生産のあめ玉でも扱うように制御しようと躍起になるのはいったいなぜなのか。
一方通行、路地の封鎖、テープやロープでの囲い込み。お祭りなのだから、見物客の右往左往にかまうな。行きつ戻りつ、行きたい店、行きたいところに行かせてあげればいいじゃないか。
ガードマンや県警の巡査のがなり声に、遊ぶ気持ちも失せてしまう。お祭りは君らの仕事ぶりを見せつけるところではないだろう?。な〜んにも見えなかった! 不愉快だ!
ということで、幸運にも営業中だった南京町の酒屋立ち呑み「赤松酒店」に駆け込み、燗酒や焼酎で避難酒。魚肉カツ、茶碗蒸しなど。

c0102003_1894220.jpg

c0102003_1810093.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-11 18:10 | カラー写真 | Comments(4)

大阪も雪。

土曜日、午前中から大阪でも雪。一日中降り続くものの、市内ではそれ程の積雪もない。午後七時半、中崎町の酒屋立ち呑み「盛進商行」へ。カップ酒の燗を二本と湯豆腐。さすがに客は無く、最後まで私一人だけ。退屈そうな猫三匹と遊びながら呑んでいた。
早めに帰ろうと思ってはいたが、呑み足りないので新梅田食道街の立ち呑み「初音」で燗酒二合とおでんを二品。電車を降りた後は、滑って転ばないように慎重に歩いて帰る。
今日、日曜日は用事で大阪へ。昨日降り積もった雪が凍り付いているので、シューズに軽アイゼンを巻いて駅まで歩く。途中、転倒するバイクを二度も目撃。戸惑いながら歩くみなさんをごぼう抜きにして駅までたどり着いてアイゼンを外す。

c0102003_10365065.jpg

c0102003_1037717.jpg

c0102003_10372181.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-02-10 10:37 | カラー写真 | Comments(6)

急ぎ呑み

火曜日、遅めに職場を出て、たかが知れている大股歩きの大急ぎで中崎町。酒屋立ち呑み「盛進商行」でカップ酒の燗を矢継ぎ早で二本と焼売。一人客となったところでお終い。
晩飯を食っていなかったので新梅田食道街のマクドでマックポークとコーヒーの燗。まあ、こんなところが昨日の夜の全部。

c0102003_19254445.jpg

c0102003_1926066.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-01-16 19:32 | カラー写真 | Comments(2)

日曜日、友人のN子ちゃんから前の晩にメールが入り「明日の朝十時に、映画『アース』を観に行くから付いて来い」ということだったので、いつも通りに起きて梅田へ出る。
映画を観るのは何年か前の『WATARIDORI』以来だ。今回もその延長のような素晴らしい出来具合だった。エベレストを越える白鳥のシーンはだぶん『WATARIDORI』からの流用だな。NHKテレビで観たことのあるシーンも幾つかあった。渡辺謙さんには申し訳ないが字幕版の方。これで充分、いや、たぶんこっちの方がいいと思う。
映画の後は新梅田食道街の串カツ立ち呑み「総本店 松葉」で瓶ビールと串カツで世間話。家へ帰るN子ちゃんを見送った後、夕方から天満へ移動。立ち呑み「銀座屋」で燗酒三合。ちょっと離れて、おいでやす通りの酒屋立ち呑み「堀内酒店」で燗酒二合。アテは何だったかもう忘れた。

c0102003_17385524.jpg

c0102003_17391484.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-01-15 17:39 | カラー写真 | Comments(2)