昨夜のリンちゃん

火曜日、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』でカップ酒の燗を一本と、発泡酒標準缶を一本と、ブラックニッカ水割り缶詰を一本。アテはグリーンピースの卵とじギョニソ添え。
寒いのでみなさん真冬支度。この時期、石油ストーブが置いてあるカウンターの端っこは、猫のリンちゃんの指定席。じゃましてごめんな。

c0102003_17184865.jpg

c0102003_171947.jpg

c0102003_17192172.jpg

c0102003_17193638.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-11-18 17:21 | その他 | Comments(8)

山あり谷あり

フェンスが外されとった。手で触れますわ。
雨宿りもでけそう……。
冬には雪も積もるんやろなあ。
夏には目玉焼きもでけるんかなあ。
鉄人饅頭とか鉄人焼きとか出てくるんやろなあ。
マラソンのゲートになったりするんかなあ。
犬の小便には気いつけんといかんなあ。錆びまっせ。
鳥の糞も心配やし……。
登るヤツもおるんやろなあ。

c0102003_17212824.jpg

◎神戸市長田区/新長田駅西側
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-11-16 17:22 | その他 | Comments(5)

感光塗膜

土曜日、友人のN子ちゃんを誘って神戸アートビレッジセンターで映画を観る。じいさんと一緒だと二人とも千円で観れるのだ。写真家の繰上和美さんが監督として初めて拵えた「GELATIN SILVER,LOVE」。内容はともかくも、繰上さんらしい映像世界が楽しめた。宮沢りえさん、綺麗。役所広司さん、かっこいい。
映画の後は湊川公園前の立ち呑み『(公園前)世界長』で瓶ビール、高野豆腐など。まだ薄明るい大阪に戻って、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で発泡酒標準缶を二本。ところで繰上さん、二作目はどうするのだろう。

c0102003_1047963.jpg

c0102003_1047251.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-06-07 10:48 | その他 | Comments(3)

呼び名を付けてよ

木曜日、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で、いつもと同じように発泡酒半リットルとカップ酒を二本。アテは、説明するとペンネとピメントとズッキーニと玉葱とかしわをトマトソースで煮込んだような……。どこへお行きなのか、いつもの常連さん達は一人も現れず。時々、みなさんぱっと消えるんだよね。阪神が負けたところで帰る。

c0102003_18475276.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-05-29 18:48 | その他 | Comments(2)

ほかにいくらでも

調理服を着たそいつの言動に、私は馴染めない。金を支払ってまでして不愉快な光景を見たくはないのだ。この店から遠ざかることに決めた。

c0102003_17201111.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-05-26 17:20 | その他 | Comments(4)

奥が深い……

土曜日、午後から仕事で同僚と神戸の板宿へ。終了後は例によって立ち呑み直帰。まずは商店街の中にある立ち呑み『はんにゃとう道場』を覗いたけれど満員なので諦める。
少し南に下って太田町の交差点角で大きなお酒屋さんを発見。お店の脇に立ち呑み『しょうが』という看板がり、案内の矢印にしたがって奥へ進むとそこには庭が広がっていて、ちょっとした料亭のような趣を感じる。建物に沿ってL字の小道をコキコキと二つほど進むと、ごく普通の町屋のような戸口があった。店内はかなり広く、客は私たちだけ。瓶ビール、おでん、肉スルメで一息ついて店を出た。因みに『しょうが』とは“生姜”ではなく正賀酒店さんのこと……。六間道商店街の『正賀酒店』さんとはご親戚なのだろうか。
で、素晴らしいお店を発見できたと大喜びして、関西の立ち呑み事情、特に神戸方面のそれに関しては第一人者であり、この方の右に出るものはいない『Kobe Standing Bar』さんのサイトを見てみると、ちゃんとレポートされていた。う〜ん、さすがだ! 我らがバイブル! 敵わないよ。

c0102003_16385253.jpg

c0102003_1639795.jpg

c0102003_16392396.jpg

c0102003_16393819.jpg

c0102003_16395594.jpg

c0102003_16401234.jpg

◎神戸市須磨区/大田町2
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-05-03 16:44 | その他 | Comments(4)

大変だ! 大変だ! 「天神橋」は「テンジンバシ」だと思っていたら「テンシンハシ」だった。声に出して読んでみたら天津飯を喰いたくなってきた!
普通の橋には「欄干」があって、その両側には門柱のような締めものがあり、その柱を「親柱(おやばしら)」と呼ぶことになっている。親柱には普通、その橋の名前が記されていて、石造りの場合は堀刻んであり、コンクリや金属製の場合は金属製の銘板が貼り付けてあることが多い。欄干は普通、左右二列あるから親柱は都合四本あることになるが、橋の両側にある二本の親柱にそれぞれ漢字とかな文字で記されていて、向かって右側が漢字で、左側がかな文字である場合が多い。
このかな文字がその橋の正しい読み方だとすれば、私たちが普段に呼び慣れている橋の名前も実は少しだけ間違っていたということになるのだろうか。濁点が彫ってある場合もあるのだから、その部分が小さくて彫りにくいということでもなさそうだし……。誰かが確信を持って名付けたに違いないだろう。
とりあえず大川から堂島川、土佐堀川に架かる主な橋の親柱と睨めっこしてきたのでその成果を展示する。どうでもいいし、ついでだけれど、橋のたもとには交番があることが多いということも解った。ヒマを見て東横堀川や道頓堀川辺りも取り調べてみようかな。

c0102003_17574577.jpg

◎大阪市
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-04-12 17:59 | その他 | Comments(4)

行こう!

大川に架かる新旧の銀橋。大阪市の北区と都島区を繋ぐ名橋。今月になって新旧銀橋の歩道部分の拡幅工事が終了し、供用開始になった。新銀橋(上流側)の歩道部分もさらに広くなって気持ちがいい。こんなに幅の広い歩道部分を持つ橋も珍しいのではないだろうか。何でだろう? 天神祭の花火見物のため? 旧銀橋(下流側)の歩道部分はアーチリブと吊材を挟み込むように広げられているので、鉄板やリベットの頭を撫でたり舐めたり、甘く噛んでみたりと、気の済むまで楽しめるぞ。(旧銀橋とは「桜宮橋」の愛称で、新銀橋とは「新桜宮橋」の愛称です)

c0102003_172453100.jpg

c0102003_17263044.jpg

c0102003_1725283.jpg

◎大阪市北区・都島区/桜宮橋(銀橋)
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-03-19 17:27 | その他 | Comments(6)

痛い……

立ちすぎ、歩きすぎ、おまけに折り畳み自転車の漕ぎすぎで膝が痛い。歳だもんなあ。しばらく、じい〜っと我慢。そろそろ動いてみようかな。明日の夜は西宮神社のタダ酒で、出来上がってやろうか。

c0102003_17494739.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2008-10-03 17:51 | その他 | Comments(6)

趣味なんです

木曜日、煙草を買うために寄った自宅近くの「ローソン」でバターを見つけた。四箱並んでいて、全部買って帰ってもいいのだけれど、さすがにそれでは行儀が悪いと思い、一箱だけにしておいた。「雪印北海道バター(二百グラム箱)」で三百六十八円。
他のコンビニはどうだろうと思い、さらに四店舗ほど覗いてみると、その内の一店舗「ローソン」で件のバターを発見したので、もう一箱買った。そうか、バターは「ローソン」にあるんだ!
今朝、出勤途中に桜橋付近のコンビニを廻ってみたら、北新地のコンビニ「ポプラ」に四箱あった。当然、一箱を確保。なんのことはない、バターはコンビニにあるんだ!
面白くなってきたので、帰りに別なところを廻ってみよう。何ともはや、これは新しい趣味なのか、それともコレクションなのか。今朝買った分もあるし、もし見つけても溶けないうちに帰らないと……。金曜日なのに苦しい選択だな。全国の奥さん、そんなことなんで、バター探しはご亭主にやらせなさい!

c0102003_17491810.jpg

◎神戸市中央区/御幸通
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-06-20 17:50 | その他 | Comments(8)