やっぱり“生”が旨い。

水曜日、なんとも蒸し暑い一日だった。午後から外出だったのだが、日射しはともかく、空気が湿っていて、汗が吹き出すばかりで止まらない。昼間から生ビールのことばかり考えながら日の暮れるのを待っていたような一日だった。
一日空けてまたもや天満は「銀座屋」へ。生ビール二杯を一気に呑んで焼酎ロック。アテはもろきゅうともう一品、よく覚えていない。まあ、アテはこの際なんでもいいし、どうでもいい。
天神橋筋商店街でも外人さんの観光姿を見かける。買い物をしている様子ではなく、うどん屋さんなんかの前で何やら相談中だったり……。

c0102003_17435197.jpg

c0102003_1744772.jpg

c0102003_17442429.jpg

c0102003_17444362.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-30 17:47 | モノクロ写真 | Comments(4)

月曜日、世界陸上、略して“セリク”の男子ハンマー投げを肴に天満の立ち呑み「銀座屋」で呑んだ。なんで「ハンマー投げ」だけがこんなに注目を浴びるのだろうか。「砲丸投げ」や「円盤投げ」「やり投げ」ではダメなのか。
瓶ビールと白波のロック、冷や奴でちょい呑み。いつもより空いている感じ。
そういえば、先週の金曜日、中之島の堂島川沿いを歩いていると「競歩」の練習をしている外国人男子選手に追い越された。さらに暫く歩いていると今度は同じ選手がこっちへ向かって、なんと言えばいいのだろうか、歩いて来たのか走って来たのか、とにかくすれ違った。速さにびっくり。
室伏選手、結果は残念だったけれど自己ベスト記録だったのだから、本人も嬉しいだろうし立派な戦いだったと思う。

c0102003_17192433.jpg

c0102003_17194520.jpg

c0102003_172089.jpg

c0102003_17202661.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-28 17:23 | モノクロ写真 | Comments(2)

“タチノミバ”完成。

土曜日、またまた午後から神戸の春日野道で仕事。六時頃までかかってやっと終了。「もう五時でっせ……」と言う同僚の言葉に動揺しながらもなんとか頑張った。管ヒューズの刻印がルーペ無しでは読めなくて、数が多いと時間ばっかりかかる。「若いもん連れてこないかんな」と思うが生憎といない。
さて、例によって帰りの駄賃、立ち呑み探し。この日は相談の結果、阪神に乗って魚崎駅で降りてみることに。
電車の停車間際、山側に酒屋らしき風情が見えたけれど行ってみたら大きなタバコ屋さん。駅前に戻って通りを眺めると“やきとり”の提灯が見える。お洒落な店構えに釣られて近寄ってみると入り口のドアいっぱいに“タチノミバ完成”とガムテープで書いてある。「立ち呑みやで! 一発目で当たってもうたがな……」という事で入ってみる。
店内はテーブル席が幾つかとL字形のカウンターがあって、完成した“タチノミバ”はカウンターの短い方の一辺。四人も立てば一杯かな。ここには“立ち呑み特別メニュー”があって、座れば四百円の中生ビールが立って呑むと三百円。焼き鳥三本セットで三百五十円、他にも幾つかあって、どれもお得なんだとか。なぜか三カ所で蚊取り線香が焚かれていて、いい香り。立ち話は当然のように「蚊帳」の思い出。
生ビール二杯ずつと焼き鳥を五本セットにしてもらって、スライストマトも追加。一人当たり千円くらいだったかな。表に置いてあるビア樽も“タチノミバ”なんだとか。「炭火焼鳥・Don-たく」がお店の屋号。

c0102003_1430389.jpg

c0102003_14305681.jpg

c0102003_14311320.jpg

c0102003_14313122.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-26 14:32 | モノクロ写真 | Comments(4)

ビアガーデン

とにかく暑い毎日だったが、昨日今日はわりとましな方か。毎日何某かの酒は呑んでいたが、帰り着いた頃にはぐったり。
早朝からうだるように暑い街中は何処を歩いてみても生ゴミと犬の小便の臭いでうんざりする。うんちは飼い主が持ち帰るが、小便だけはそこかしこにほったらかしで、雨が降らない限りはどうにもならない。
月曜日に会社の呑み会で梅田の阪神百貨店屋上ビアガーデンに行った。月曜日は阪神の試合が無いので割引になっている。五年ぶりのビアガーデンだったが、夜風に吹かれて呑む生ビールは旨いな。

c0102003_11592646.jpg

c0102003_11594630.jpg

c0102003_12074.jpg

c0102003_1203128.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-25 12:01 | モノクロ写真 | Comments(2)

白旗挙げました。

朝、昼、夜、理不尽すぎる暑さ。

c0102003_17265972.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-18 16:24 | その他 | Comments(4)

木曜日、午後八時半、天七の酒屋立ち呑み「落合酒店」を覗く。ちょっと遅かったか、おばちゃんが自転車をに担ぎ込んでいて、どうやら店仕舞いの様子。もと来た道を戻る。
天六を横道に逸れて立ち呑み「倉敷」に寄る。久しぶりだが、家庭的な雰囲気は相変わらず。「一人でやるんが一番ええ」と言っている倉敷出身の父ちゃん、よう頑張っている。阪神×中日戦、岡田監督えらい怒りようで、とうとう帰ってもうた。怒って当たり前や。
生ビール二杯と、タコと胡瓜の酢の物。千六十円。忙しさも一山越えたのか、父ちゃん瓶ビールを抜いて座り込む。「二本目や!」と嬉しそう。

c0102003_1738076.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-17 17:41 | モノクロ写真 | Comments(2)

水曜日、早めに職場を出て天満へ向かう。駅前の立ち呑み「銀座屋」は超満員。「ちょっと無理みたいです。すんません」と言われて退散。外で立っているとひょっとしたら行列ができるかも。
天五中崎通商店街へ廻って酒屋立ち呑み「堀内酒店」でちょい呑み。とにかく咽が渇いていたので瓶ビールを一気に呑む。その後は大ぶりのコップで冷や酒を二杯。ゴーヤの煮物ともろきゅう。相変わらず店内の話題はやや堅めで、この日は“国際関係論”みたいなオヤジの井戸端会議。

c0102003_1756942.jpg

c0102003_17562735.jpg

c0102003_17564451.jpg

c0102003_1757631.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-16 17:57 | モノクロ写真 | Comments(4)

火曜日、お昼に小一時間ほど外に出ていた。お天道様が痛いほどに暑い。若い人は平気な顔で歩いているけれど、年寄りには正直言ってこれは無理だ! 死ぬ。
夕方からまたもや新梅田食道街でちょい呑み。この日は三百円均一の立ち呑み「初音」でビール二杯とおでん。安いようだが、実質的には少し高めの立ち呑み。おでんは二品で三百円、私の物差しで言わせてもらえば百六十円から二百円ほどだろう。ビールも小ジョッキで三百円。
何を撰んでも旨いし、兄ちゃん姉ちゃんの愛想もいいし、まあ、いいか。燗酒が旨いので寒い時期にはしばしば立ち寄るお店で九百円。

c0102003_17413534.jpg

c0102003_17415244.jpg

c0102003_1742849.jpg

c0102003_17422655.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-15 17:43 | モノクロ写真 | Comments(2)

休日出勤。

月曜日、お盆休み。一応休みなのだけれど、緊急対応の必要もあって電話番のような事をしていた。緊急のことなどまず無いと思うが、他に用事も無いので喜んで職場に出ている。
夜は新梅田食道街の「大阪屋」で軽く立ち呑み。瓶ビールと冷や酒、イカ豆腐。さすがにいつもよりは空いている。梅田スカイビルの下をくぐって阪急中津駅まで歩く。遠回りだが、人通りもなくて結構涼しかった。

c0102003_1811071.jpg

c0102003_18111754.jpg

c0102003_18113531.jpg

c0102003_18115232.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-14 18:19 | モノクロ写真 | Comments(4)

まだまだ酷暑が続く。

日曜日、夕方から天満へ。お盆休みでも開いている年中無休の「銀座屋」へ入る。鳶のIちゃんと米屋のYちゃんが既に並んで呑んでいる。三人揃ってしまったら悪口の言いようが無いな。
生ビール一杯と白波のロック三杯、ハムカツに子持ちイカの酢みそ。途中、いつの間にかいなくなっていたIちゃんが戻ってきて一杯奢ってくれた。パチンコへ行ったな。ここは多いんだ、その手の客が。

c0102003_16502310.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2007-08-13 16:51 | その他 | Comments(2)