<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

勉強が好き

日曜日、午前中は刃物研ぎ。新しい砥石を買ったので、料理包丁から肥後の守、オピネルまでピカピカに研いだ。試し切りはニンジン。いい感じ。その後はいつものちゃんこ鍋で長っ尻の昼酒。清酒は先週初めに友人から頂いた、大阪は阪南市の浪速酒造が醸した『浪速正宗』の“特等純米酒”。“特等”というのが嬉しいね。どうやら燗よりも冷やの方が旨いようなので冷やのまま呑み続けた。不勉強であんまり知らなかったけれど、今回の勉強で「泉州の酒も旨い!」ということが解った。

c0102003_18141527.jpg

c0102003_18143319.jpg

c0102003_18145010.jpg

c0102003_1815773.jpg

◎大阪市北区/天満駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-02-24 18:16 | カラー写真 | Comments(6)

洋風でカッコつけ

まぼろしは、未だ“まぼろしママ”で情けない。
土曜日、部品の買い出しで同僚と日本橋の電気街へ。午前中に何とか終了。中には次の入荷が二ヶ月半も先というのもあって冷や汗。お昼時分、黒門市場の酒屋立ち呑み『中野酒店』で昼酒。燗酒、ビール、マトン缶詰で暖まる。続いて道具屋筋に入り込んで木製の落としぶたを二枚、十八センチと二十一センチを買った。木製の落としぶたも今や探すのに苦労する。
職場への帰り道、「なんばウォーク」の四つ橋線側にある立ち呑み『ビアスタンド・ラーヘン(LAHHEN)』でまたもや一休み。ラーケンの水筒を思い出した。バル風のアテがどれも素晴らしいけれど、「おぼれるタコ」が旨かった。ここにバゲット二切れ(百円)を特別注文して、熱々のオリーブ油に浸していただくと、これがバカうま! 
立ち呑みの老舗『赤垣屋』のお店だけれど、東京とここの二店舗だけなのがもったいない。ぜひ梅田にもやって来て欲しい! そん時は清酒も置いてね……。

c0102003_1494466.jpg

c0102003_1410073.jpg

c0102003_14101534.jpg

c0102003_14103051.jpg

◎大阪市北区/天満駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-02-22 14:11 | カラー写真 | Comments(4)

まぼろし

ほろ酔いで撮り歩いているダメ写真の中に、ダメながらどうしてももう一度撮り直したいところがあって、月、火、水曜日と毎夜天満の与力町から同心あたりをぐるぐる歩いているのだけれど巡り会えないでいる。
前後に撮したカットから、どうしてもこの辺りとしか思えないからだ。その日も天満駅前の立ち呑み『銀座屋』で一杯遣った後だったので、忠実に思い出そうと三日続けて『銀座屋』で遣ってから出発することにしたが、まだ巡り会っていない。今夜で四日目になるのだろうか。雨が降りそうだし……。

c0102003_17315855.jpg

c0102003_17321468.jpg

c0102003_17323226.jpg

c0102003_17325679.jpg

◎大阪市北区/天満駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-02-19 17:33 | カラー写真 | Comments(2)

土曜日、夜のはじめの頃、天満駅前の立ち呑み『銀座屋』で燗酒一合と瓶ビール二本。一本は右隣のおじさんが奢ってくれたもの。二月というのに妙に暖かく、この日は燗酒よりもビール日和。気が付くといつの間にか左隣に鳶のIちゃんが立っていて、知人と待ち合わせをしているとのこと。世間話を二つ三つ交わしているうちにご当人も現れて店を出ていった。
天満駅の内回りホームへ上がる階段が変だ。いったん、舞台のような階段を数段昇ってから右か左に向きを変えてホームへ取り付いた階段を昇る。駅の外からこの舞台のような階段の裏側を見ると、半地下のような窪地があって、その両側に降りてまた昇るだけという“純粋階段”があり、その窪地に被さるように例の舞台のような階段の床が作られている。どうでもいいけれど、どんな訳があったのだろう。

c0102003_1712582.jpg

c0102003_1714076.jpg

c0102003_1715527.jpg

c0102003_172989.jpg

◎大阪市北区/天満駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-02-15 17:03 | モノクロ写真 | Comments(2)

二月八日の日曜日、友人のN子ちゃんに誘われれて伊丹の「蔵祭り」に出掛けた。会場の直売屋台で野村酒造場のおり酒「ちどりまさむね」を買ってその場で呑んだ。
せっかくの伊丹なので帰りがけに立ち呑みを二軒ハシゴ。阪急伊丹駅前の商店街にある『美松』と『しらたまや』。『しらたまや』の常連さんに伺うと、このお店が伊丹では一番古い立ち呑みなんだそうな。どちらの店も置いている清酒は当然のように「白雪」。
月曜日と昨日の木曜日は中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で「白鶴」のカップ酒を二本ずつ。昨日はは珍しく米国製の缶ビール「Huber」が置いてあった。“卸し”が置いていったそうで、一缶二百円だったのでついでに呑んだ。で、何か納まりが悪いので天満駅前まで歩き、立ち呑み『銀座屋』で「大関」の燗酒二合呑んで久しぶりに酔っぱらった。

c0102003_17132213.jpg

c0102003_17133841.jpg

c0102003_17135474.jpg

c0102003_1714939.jpg

◎大阪市北区/天満駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-02-13 17:15 | カラー写真 | Comments(2)

兄弟仲良く

月曜日、何がどういうことなのか、朝一から問い合わせや引き合いが相次いぎ、見積書の作成や仕様書の送付で午後八時過ぎまで働いた。目がしょぼしょぼ。
地下街伝いに中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』まで歩いて一息つく。先客は建築事務所のK女史お一人。しめしめ、今晩こそはと妄想に耽っていると、運悪く魚屋のHさんがけたたましく現れて全てはぶち壊れ。
猫のリョウ君が見あたらず、リンちゃんだけがストーブの傍で気持ちよさそうに長くなっている。お母さん(ご当主)に聞くと「最近、仲が悪いのよ……。お互いが気に入らないらしいの」とのこと。リョウ君は二階に上がったっきりらしい。同じ日に生まれた兄弟なのにな。まあ、リンちゃんが居ればそれでいいよ。リョウはかわいぐねェ。
カップ酒の燗を二本とおでんみたいな煮物。二本目を遣り始めた頃、独りぼっちになった。

c0102003_1751395.jpg

c0102003_17511753.jpg

c0102003_1751321.jpg

c0102003_17515047.jpg

◎大阪市北区/天満駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-02-03 17:52 | カラー写真 | Comments(2)

家風

日曜日、昼間からちゃんこ鍋で酒。胡座をかけないのでテーブルで洋風に。友人に頂いた多治見の銘酒「三千盛(みちさかり)」が半分ほど残っていたので冷やでちびりちびり。一升瓶を抱きながらの長っ尻寒中昼酒は、知っているだけでも三代続く我が家の家風。もしかしたらここが天国というものではないかと思わせるほど心地がいい。空瓶になったところで缶ビール。また来週。腰の方はだいぶ良くなってきた……様な……気がする……。

c0102003_180014.jpg

c0102003_1804495.jpg

c0102003_181142.jpg

c0102003_1812252.jpg

◎大阪市北区/天満駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-02-02 18:02 | カラー写真 | Comments(6)