おでん、あります?

木曜日、元町の酒屋立ち呑み『おおみや』でビールの小瓶を一本と燗酒をコップで二杯。アテは塩鮭。迎春ラベルの「沢の鶴」が一杯目でちょうど空になり、二杯目は定番の「大関」になった。
さて、人気のない元町商店街を歩いて神戸駅へ向かう。駅前の立ち呑み『花よし・岡八』で二軒目。燗酒をコップで二杯。どて焼きと、たらこ出汁巻き。どちらも大変旨かった。
たらこ出汁巻きは日によって有ったり無かったりの一品らしい。すぐ近くの本家『花よし』が串カツとおでんを売りにしているので、ここにではおでんを出していない。

c0102003_17243573.jpg

c0102003_17244895.jpg
◎神戸市中央区/JR神戸駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-29 17:25 | カラー写真 | Comments(2)

水曜日、湊川神社そばの酒屋立ち呑み『神戸かくうち』でサッポロの生ビールを一杯と「菊正宗」の燗を三合。蕗とゼンマイと厚揚げの煮物、塩鯖。久しぶりの生ビールが気持ちよかった。

c0102003_17285969.jpg

c0102003_17291737.jpg

c0102003_17293380.jpg

c0102003_17294773.jpg

◎神戸市中央区/JR神戸駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-28 17:30 | モノクロ写真 | Comments(2)

楽しみがまたひとつ

火曜日、天神橋筋商店街にある昭和二年創業の老舗酒店『明昭屋』で立ち呑みが始まった話を、右側のブックマーク欄でお世話になっている「安旨だいすき」さんの記事で知り、さっそく覗きに行った。
ワインがたくさん並ぶ、広くて明るいお店の奥の方に「たぶん、あそこだな……」という感じでカウンターが見える。客は私一人。さっそく「辛口 貴仙寿」の燗を二合とおでん、牛筋の煮込み(どて焼き)。燗は酒燗計を使って銚釐で湯煎。酒度+11の燗も旨いし、一合二百五十円というのもお得。
二軒目は近くにある酒屋立ち呑み『西海酒販』でまたまた一人客。「仙介(本醸造)」の燗を二合と“日本酒の肴チーズ”で九百円。「仙介」の本醸造は初めて呑んだけれど、やっぱり旨い。
天満から梅田まで戻る途中、『盛進商行』の傍を通ることになるので知らぬ顔はできず、ちょっとご挨拶。発泡酒半リットルと鶏胸肉の薫製。

c0102003_17182593.jpg

◎神戸市中央区/JR神戸駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-27 17:19 | カラー写真 | Comments(0)

旨いもん喰った

先週の金曜日、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で「白鶴」のカップ酒を燗で二本、発泡酒半リットル、皿おでん。店に入るなり、店長のSさんに大声で「生中!」と言うと、「生中? それは無い」とのこと。
土曜日、天六の立ち呑み『泰三屋』で「大関」の燗を二合とマグロ頬肉の炙り。およそ半年ほど前、開店当初に伺ったことがあるけれど、当時と比べるとお店も落ち着いてきていて風格も感じる。慶賀、慶賀。マグロの頬肉の炙りはとて旨かった。千と五十円。

c0102003_17153945.jpg

c0102003_17155264.jpg

c0102003_1716525.jpg

c0102003_17161835.jpg

◎神戸市中央区/JR神戸駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-25 17:17 | カラー写真 | Comments(2)

水曜日、神戸は湊川神社近傍の酒屋立ち呑み『神戸かくうち(松尾酒店)』で「菊正宗」の燗を三合と小松菜の煮浸し、鰆の塩焼き。
木曜日、長田の本町筋商店街、酒屋立ち呑み『井上酒店』で「八重垣」の燗をコップで三杯とおでん。壁にかけてある「世界長」の板看板の大きさにはいつもながら圧倒される。午後八時、新長田駅までの帰り道が恐ろしく寂しくていいね。
ところで、ピースキャンペーンの「ブルーチタンZippo・2001年クラシックモデル」が一個当たった。七個当てるつもりでいたのでがっかり。念力が足りなかったのかな。

c0102003_1748416.jpg

c0102003_17485674.jpg

◎神戸市長田区/地下鉄駒ヶ林駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-22 17:49 | カラー写真 | Comments(7)

おさらい

先週の金曜日は神戸元町の酒屋立ち呑み『おおみや』で「沢の鶴」の燗をコップで三杯。おでん。
土曜日は同僚宅で鍋を囲んでの昼酒。「新政(あらまさ)」を冷やで。よ〜け呑んだ。あと一歩で“新政権”みたいな。
日曜日は長田の酒屋立ち呑み『永井酒店』で昼酒。ポットから出てくる燗酒をコップで三杯。おでん。
月曜日は中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で「白鶴」のカップ酒を燗で三本。鶏胸肉の薫製。
火曜日は天五中崎通り商店街の酒屋立ち呑み『堀内酒店』で「太鼓の縁」を燗で。陶器のコップで三杯。おでん。

c0102003_17175091.jpg

c0102003_17181585.jpg

c0102003_17182996.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-20 17:19 | カラー写真 | Comments(6)

よかった

テレビドラマは役者の顔しか写していないからという理由で普段は決して観ることはないのだけれど、昨夜は珍しく腰を据えてテレビドラマに見入ってしまった。NHK総合テレビの「阪神・淡路大震災15年特集ドラマ『その街のこども』」。
主演の森山未来も佐藤江梨子も、どちらも全く知らないけれど、二人ともとても素晴らしい演技だった。森山未来って、ただ者ではないような気がする。
三宮、灘、大石、都賀川と、高架沿いの夜道は私もよく歩いているので、あそこだなと思う場所がいくつもあった。不自然な照明を極力抑えたカメラワークも、難しかっただろうと思うけれど素晴らしかった。最後の東遊園地のシーンは、ひょっとして昨日の朝撮ってきたものを繋いだんじゃないかな。そうだとしたらさすがNHK、脱帽だ。
早く寝ようと思っていたのに、なぜか泣けてきて、ウヰスキー呑み過ぎた。夜中に年寄り泣かすな! バカヤロ!

c0102003_17265623.jpg

c0102003_17271184.jpg

c0102003_17272492.jpg

c0102003_17273827.jpg

◎神戸市中央区/元町駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-18 17:28 | カラー写真 | Comments(2)

引き抜いたろか!

火曜日は中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』でカップ酒の燗を二本と発泡酒半リットル。アテは何だったか忘れてしまった。NHKの歌番組が始まると、いつもの常連さん方、画面に合わせて熱唱をお始めに。“カラオケ立ち呑み”と化してきたので早々に退散。
木曜日、神戸は湊川神社の近くにある酒屋立ち呑み『神戸かくうち』で「菊正宗」の燗を三合とアテ二品。神戸駅前山側ロータリーの右側の歩行者用信号機、くたばれ! ふざけんな!

c0102003_17254946.jpg

c0102003_1726325.jpg

c0102003_17261817.jpg

c0102003_17263142.jpg

◎神戸市中央区/神戸駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-15 17:27 | カラー写真 | Comments(1)

またまたご挨拶

金曜日、湊川神社近傍の酒屋立ち呑み『神戸かくうち』へ。ここでも奥様へ新年のご挨拶をして「菊正宗」の燗を三合とポテサラ、おでん。「大関」も「沢の鶴」もいいけれど「菊正宗」もまたいいね。
ところでこの日、お客さんの中に「ひょっとしたら……?」という方をお見かけした。確信がないので声はおかけしなかった。

c0102003_15102684.jpg

c0102003_15104498.jpg

◎神戸市中央区/湊川神社付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-09 15:12 | モノクロ写真 | Comments(3)

ここでも挨拶

木曜日、元町の酒屋立ち呑み『おおみや』へ。新年のご挨拶の後は燗酒をコップ三杯とおでん、ぶりの塩焼き。いつもは「大関」が出てくるのだけれど、この日は「沢の鶴」迎春ラベルの一升瓶からトクトクトクと……。めでたいねえ。「大関」もいいけれど「沢の鶴」もいいね。

c0102003_17111340.jpg

c0102003_1711276.jpg

c0102003_17114297.jpg

c0102003_17115633.jpg

c0102003_17121038.jpg

◎神戸市中央区/元町高架通(モトコー)
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-08 17:14 | カラー写真 | Comments(1)