暑さでMacがうなり声を上げ始めたので今日からエアコン開始。涼しいね。さて、記憶が飛んでしまっていて、細かいことがよく解らない日もある、ここ数日の記録。

六月二十五日(金) 神戸・橘通の『神戸かくうち』
          店の前を通りかかった「慕撫」さんを引き込んで、しばしのあいだ立ち呑みの練習。
  二十六日(土) 一日中雨なので、立ち呑みは休み。
  二十七日(日) JR神戸駅の立ち呑み『串かつ・日光』/新開地の『吉美屋』『八喜為』
          夕方になって突然の呼集。神戸駅に五人が集合。
  二十八日(月) 神戸・元町の『おおみや』/橘通の『神戸かくうち』/湊川の『延命寺昭酒店』
          『神戸かくうち』で「立ち呑みHAKUDOU」さんとばったり。

この一週間ほど、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』に顔を出していないな。生ビール置いてないけれど、そろそろ覗いてみようかな。

c0102003_145582.jpg

c0102003_1452599.jpg

c0102003_1454016.jpg

c0102003_146055.jpg

◎大阪市北区/茶屋町
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-29 14:08 | カラー写真 | Comments(10)

給料日前なのに

木曜日、この時期にしては貴重なピーカン。咽が渇いたし、神戸・橘通の酒屋立ち呑み『神戸かくうち』でまずはサッポロ・生ビール。矢継ぎ早にサッポロ・ラガービール大瓶を一本。ご友人とフライング待ち合わせ中の「エンタープライズ」さんと短時間の歓談。
脳が冷えてきたところで「キクマサ」の冷やを二合呑みながら、お隣でお客さんとして呑んでおられるご店主の松尾さんと世間話。アテは焼きサンマとスパニッシュオムレツをワンポーション。最後はよく冷えた“NECTARサワー・スパークリングピーチ”を一杯。
サッポロと不二家のコラボ商品なのだけれど、これがバカ旨! ひっくり返った。子供の頃、不二家ネクターと言えばとても高級品で、めったには買ってもらえなかった。普段は「♪ ワタナベの〜 ジュースの素です もう一杯 ♪」が精一杯だった。酒に化けても旨いもんは旨い! 右手を腰に当てて、グイ〜ッと一杯おとな呑み。

c0102003_12365992.jpg

c0102003_12371592.jpg

c0102003_12372849.jpg

c0102003_12374214.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-25 12:38 | カラー写真 | Comments(5)

水曜日、NU-chayamachi(ヌー茶屋町)の横を抜けて中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ阪神の応援に。途中「立ち呑みHAKUDOU」さんとばったり。ご友人と十三へ出陣なさるとのこと。武運を祈りつつお見送り。
最初はひとりぼっちで呑んでいたけれど、八時頃から急にお客さんが増えてきて総勢で十一人になった。その内の六人が若い女性。にぎやかな中、阪神も優勝してしまい、慶賀、慶賀。
発泡酒半リットルとカップ酒の冷やを二本。アテは山芋の短冊でも拍子木でもない、ぶつ切り。玉子の黄身を入れるのは野蛮なのでお断り。ヘビじゃないんだ。冷えたカップ酒がお好みならば、冷蔵庫の左側、下の段に仕込んでおいたので、どなた様かお呑みになればいいかなと。
ひとりぼっちの手慰みにカウンターの上のものをいじくってみた。サラダや豆腐や芋は冷蔵庫の中。

c0102003_15193896.jpg

c0102003_15195676.jpg

c0102003_1520103.jpg

c0102003_15203186.jpg

◎大阪市北区中崎西/『盛進商行』
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-24 15:21 | Comments(10)

萬屋系立ち呑みが最先端

月曜日は春日野道商店街で発見した不思議な立ち呑み『立呑み・のぞみ(のぞみ青果)』で、同僚と二人、ちょっと一休み。生ビール二杯、吟醸酒を二杯。アテは百円の缶詰。この日は立ち呑み営業初日ということで、酒はどれでも二百円。
火曜日、神戸・橘通の酒屋立ち呑み『神戸かくうち』で生ビールを一杯、瓶ビールを一本、冷や酒一合。「立ち呑みHAKUDOU」さんが『立呑み・のぞみ』で呑んでいらっしゃるということなので、阪神電車を急がせて春日野道へ。ご主人を交え、生ビールを呑みながらいろんな話で閉店まで。その後、高架下のBARでなにかを呑んだ。

c0102003_149974.jpg

c0102003_1492577.jpg

c0102003_1494156.jpg

◎大阪市北区/茶屋町
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-23 14:11 | カラー写真 | Comments(8)

一週間ほど更新を怠っていたので、とりあえずの記録。

六月 十五日(火) 大阪・中崎町の『盛進商行』
   十六日(水) 神戸・橘通の『神戸かくうち』
   十七日(木) 大阪・中崎町の『盛進商行』
   十八日(金) 大雨の中「立ち呑みHAKUDOU」さんと「慕撫」さんとご一緒に、
          神戸・元町の『おおみや』『平岡酒店』『バー・プエルト』をハシゴ。
   十九日(土) 大阪・中崎町の『盛進商行』
   二十日(日) 神戸・三宮の『串かつ・おおえす』

金曜日の元町ハシゴ酒。よ〜け呑んだ。『平岡酒店』の雨漏りは渋すぎる。
土曜日の『盛進商行』は全くの一人酒。猫のリョウ君、足下で寝っ転がって離れない。ズボンの裾は毛だらけ。店長のSさんと「朝から晩までサッカーしか映っとらん。バカテレビめが!」とぼやき合った。

c0102003_1226130.jpg

c0102003_12261565.jpg

c0102003_12263033.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-21 12:27 | Comments(8)

先週の金曜日は大分の銘酒「八鹿」の試飲会に誘われて、天満の酒屋立ち呑み『西海酒店』へ。主宰の「神戸のおいさん」「立ち呑みHAKUDOU」さんとともに、大分の銘酒「八鹿」はもちろん、その他にも旨い酒をいろいろ試させていただいた。大分は酒どころだね。二軒目は天三の酒屋立ち呑み『明昭屋』で缶詰談義。三軒目は腰掛けを置くようになった『銀座酒店』で。
土曜日、午後から用事で神戸の元町をうろうろ。咽が渇いたので南京町の酒屋立ち呑み『赤松酒店』で瓶ビールを一本呑んで元町駅辺りを通りかかった頃、友人のN子ちゃんから電話。
「お〜い! どこにおんねん! なにしとおねん!」
「あ、はい。元町駅前です」
「ハラ減った! めし喰わせ!」
「あ、はい」
「今、大丸やねん! 行くから、そこ動くな!」
「あ、はい」と返事をして、やがて合流。
「どこ行く? 赤松か!」
「あ、赤松はさっき、ビールを……」
「なんや、もう呑んだんかい。もっかい行ったらええやん!」
「あ、はい、でもさっき。『金時食堂』は……」
「ほな、金時行こ! 金時行こ!」
と言うことで『金時食堂』の暖簾をくぐり、肉じゃが、どて焼き、鰯煮で瓶ビールを四本。
日曜日、例によって夕刻、新開地の立ち呑み『吉美屋』で瓶ビールを一本と「世界長」を冷やでコップ二杯。アテはあら煮。
昨日の月曜日、神戸は元町、乙中通りの酒屋立ち呑み『おおみや』で瓶ビールを一本と「大関」の冷やをコップで二杯。あては冷や奴とポテサラ。

c0102003_18281085.jpg

c0102003_1828291.jpg

c0102003_18284972.jpg

◎神戸市中央区/JR元町駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-15 18:30 | カラー写真 | Comments(27)

流れるように

木曜日、神戸は元町の乙中通りにある酒屋立ち呑み『おおみや』で瓶ビールを一本呑んだ後、元町商店街を通り抜けて、裁判所の前を通り、湊川神社の東門から境内へ入り込んで本殿の前で賽銭を行い、柏手を打ってそのまま西門から出、まっすぐに酒屋立ち呑み『神戸かくうち』へ向かい、表の引き戸を開けた。
「キクマサ」を冷やで三合呑んで魂を清める。アテは水菜のサラダと焼き魚。ほどなく「エンタープライズ」さんがご友人とご一緒にお見えになったので、すかさずにじり寄ってご挨拶。

c0102003_18185789.jpg

c0102003_18193437.jpg

c0102003_18195039.jpg

c0102003_1820676.jpg

◎神戸市中央区/JR神戸駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-11 18:21 | カラー写真 | Comments(8)

山芋一本槍

水曜日、職場を出るのが遅くなり、遠くまで足を伸ばすのも面倒なので近場の中崎町へ急いだ。酒屋立ち呑み『盛進商行』へ飛び込んだのは午後八時頃。阪神の負けもほぼ決まっていて、店内は控えめなヤジが飛び交っていた。
客は八人。私を含めておじさんが三人と、きれいなお姉さんたち五人。
瓶ビールを一本とカップ酒一本。アテは山芋のぶつ切り。これで三日連続の似たようなちょい呑み。

c0102003_12574859.jpg

c0102003_1258249.jpg

c0102003_12581616.jpg

c0102003_12583215.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-10 12:59 | カラー写真 | Comments(2)

月曜日、天満の酒屋立ち呑み『西海酒販』で生ビールと和歌山の地ビール「ナギサビール」を一本呑む。ここの「薄張りグラス」で呑むビールの味は格別。
中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ移動。立ち呑みHAKUDOUさんとばったり。師匠はすでに「角」の一合瓶を呑みほされていたにもかかわらず、酎ハイを追加されて私の酒におつき合いくださった。「白鶴」のカップ酒を冷やで二本。アテは山芋のぶつ切り。旅は道連れ、引き揚げて梅田駅へ向かう途中、阪急かっぱ横丁の『丸一屋』で燗酒を呑む。
火曜日も『盛進商行』を覗いて、「角」をロックで一本。アテは山芋のぶつ切りをフライパンで焼いたもの。一年ほどお見かけしなかったS本部長が、若い方を連れてひょっこり来店。相変わらずお元気な様子でなにより。久しぶりにS本部長が酔っぱらうところまで見届けたかったけれど、一足先に退散。

c0102003_18234941.jpg

c0102003_1824563.jpg

c0102003_18242047.jpg

c0102003_18243656.jpg

◎大阪市北区/中崎西〜鶴野町〜茶屋町
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-09 18:26 | カラー写真 | Comments(6)

※個人的な感想です

薄暮の日曜日、神戸は新開地の立ち呑み『吉美屋』で瓶ビールを一本と「世界長」を冷やでコップ二杯。アテは、かき揚げと鮭ハラス焼き。明るくもなく、暗くもなく、影もないこの時間帯に、通りを眺めながらゆっくりと一杯遣るのが、このお店のいちばん好きな楽しみ方。

c0102003_1233577.jpg

c0102003_12332333.jpg

c0102003_12334360.jpg

c0102003_12335814.jpg

c0102003_12341834.jpg

◎大阪市北区/鶴野町〜茶屋町
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-07 12:35 | カラー写真 | Comments(7)