前日とほとんどおんなじ

水曜日も大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で一杯。「白鶴」のカップ酒を澗で二本と発泡酒標準缶を冷やで一本。アテは焼売。先客は旅行社のF社長ご一行様。ご一行様三名はそろって湯割り焼酎の梅入りをお楽しみ。
久しぶりにご当主にお会いできたし、ネコのリョウ君にも会えた。リョウ君も嫌々ながらスリスリ挨拶をしてくれた。嬉しいね。少しやせたか?

c0102003_17223057.jpg

c0102003_17224944.jpg

c0102003_172365.jpg

c0102003_17232754.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2011-03-31 17:24 | カラー写真 | Comments(0)

そんな問題じゃなかった

火曜日は大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で一杯。「白鶴」のカップ酒を澗で二本と発泡酒標準缶を冷やで一本。アテはイタリア風の“晩ご飯のお数”のようなもの。
旅行社のF社長ご一行様もご来店。ご一行様三名はそろって湯割り焼酎の梅入りをご注文。よく見るとF社長のグラスにだけ梅干しが入っていない。念のため、さらにみんなでよ〜く見たけれど、やっぱり梅干しは入っていない。
「坂ちゃん(店長のこと)! ワシのん梅入ってへんで! 入れてえや!」
「入っとらん? あっ、それ、お湯やった! まちごうた。ハハッ」
「やめてえや! 白湯かいな! 白湯なんか飲みたないわ。 薬飲むんちゃうで!」
まあ、いろいろなことが起きるけれど、前にもこういうことがあった。その時もやっぱりF社長の身に起こった。

c0102003_17264519.jpg

c0102003_1727519.jpg

c0102003_17271953.jpg

◎神戸市中央区/湊川神社付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2011-03-30 17:28 | カラー写真 | Comments(2)

先週の金曜日は神戸・湊川j神社近くの酒屋立ち呑み『神戸かくうち』で一休み。「キクマサ」の澗を一合呑んだあたりで、『Kobe Standing Bar』の慕撫さんからメール。
「オイ! 『神戸かくうち』で呑もうと思ってるんだが、オマエ、今日はどこで呑むつもりか? 本当のことを言え!」
「ハイ。ちょうど今、そこで呑んでまんねん。スンマセン」
と返信を打って十五、六分。お見えになったところで、ご店主も交えて世間話を肴に楽しい酒盛り。よ〜け呑んだ。慕撫さんは燗酒八合呑んだらしいけど、スゴいね。お化けだ。
昨日、月曜日も『神戸かくうち』で一杯。「店長が休みなんで、メニューが少ないんです」ということだけれど、少なくても大丈夫。おでんと、店長さんの力作、イカナゴの釘煮で「キクマサ」の燗を二合とサッポロ・ラガービールを一本。

c0102003_17255458.jpg

c0102003_17261210.jpg

c0102003_17262930.jpg

c0102003_1726473.jpg

◎神戸市中央区/元町高架通
[PR]
by Shashin-Zake | 2011-03-29 17:27 | カラー写真 | Comments(8)

路地に春の気配

今日、日曜日、友人のN子ちゃんとデートのはずが、昨日の夜になって突然キャンセルになってしまって、残念なんだよね。人ごとみたいに。
お昼から三宮へ出て「TNF」を覗いたら、新モデルのウエストバッグがあったので速攻で競り落とした。定価でね。レジの横に募金箱があったのでおつりを崩してもらい、紙のお金一枚をその箱に託した。
いい気分になって南京町の酒屋立ち呑み『赤松酒店』まで歩いて、引き戸を開けて一休み。興味の無い高校野球を眺めながら「キクマサ」の一合瓶を澗で三本。アテはミニお好み焼きと、出来上がって、大鍋から小皿に取り分けたばかりの、湯気のたつホヤホヤのカラスガレイの煮付け。強欲を恥じながらも、並んだお皿の中で一番大きそうなのをいただいた。濃くもなく薄くもなく絶品の味付け。旨いなあ。グランプリ!
古川柳にこういうのがある。

  泣きながら いい方を取る 形見分け

だから何だと言えばそれまでだけれど、そんな句を思い出すくらいに旨かった。大将、今更ながらになかなかのものだ。

c0102003_1936714.jpg

c0102003_19364173.jpg

c0102003_19365932.jpg

c0102003_19372243.jpg

◎神戸市中央区/旭通〜八雲通
[PR]
by Shashin-Zake | 2011-03-27 19:38 | カラー写真 | Comments(21)

水曜日と木曜日、二日続けて大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で一杯。水曜日は『立ち呑み漂流』のHAKUDOU師匠とバッタリ酒。発泡酒標準缶を一本と「白鶴」のカップ酒を澗で二本、缶チューハイを一本、師匠お裾分けの湯割り焼酎を半杯。アテは高野と赤魚の炊いたん。
木曜日は「角」の一合瓶をロックで一本。アテは、なんと説明したらいいのか、晩ご飯のおかずの様なもの。加えて旅行社ご一行様との世間話。みんな物知りだなあ。私なんか、なあ〜んも知らん。

c0102003_17245020.jpg

c0102003_17251935.jpg

c0102003_17254557.jpg

c0102003_17261080.jpg

◎大阪市北区/中崎西〜鶴野町〜茶屋町
[PR]
by Shashin-Zake | 2011-03-25 17:27 | カラー写真 | Comments(2)

GRDを2から3へ更新

ブログの方も久々の更新であります! 土曜日はとてもいい天気。ポートアイランドの「花鳥園」で鳥でも見ようかと思って三宮から電車に乗って人工島の南の端っこへ。入園料金は大人一人で千五百円。見るだけで千五百円は高いんじゃないの? デパートだったらどんな高価なものでもタダで見せてくれるぞ。それとこれとでは話が違うか?
結局、鳥を見るのはヤメにして、フェンスだらけで殺伐とした風景の中をウロウロしながらGRD3の試し撮りに専念。
人工島から抜け出した後は、元町の酒屋立ち呑み『赤松酒店』で一休み。瓶ビールを一本と、「キクマサ」の一合瓶を燗で二本。アテはめざしと、うなぎの蒲焼き。昼飯を食っていなかったせいか、酔いが回ってショウキ様みたいに真っ赤っか!

c0102003_8263130.jpg

c0102003_8265369.jpg

c0102003_8271648.jpg

c0102003_8273427.jpg

c0102003_8275562.jpg

◎神戸市中央区/港島南町
[PR]
by Shashin-Zake | 2011-03-20 08:28 | カラー写真 | Comments(14)