やっこ、だいこん、スジ

水曜日は『神戸かくうち』で燗酒二合と瓶ビールを一本。おでん鍋の前に立つと、ついつい「燗酒!」と唱えてしまう。本当は最初に生ビールをやりたかったんだけどね。軟弱。


c0102003_1245261.jpg


c0102003_12445810.jpg


c0102003_12453181.jpg


c0102003_12454826.jpg



◎神戸市中央区/地下鉄みなと元町駅付近
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-31 12:46 | カラー写真 | Comments(0)

地下街大混雑の一日

火曜日。激しい雷と大雨も夕方にはすっかり通り過ぎ、半袖ではちょっと肌寒くなった。茶屋町のジュンク堂で小一時間ばかり過ごした後、中崎町の『盛進商行』で「角」の一合瓶をロックで一本、発泡酒標準缶を一本。


c0102003_17135146.jpg


c0102003_1714549.jpg


c0102003_17143381.jpg



◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2012-05-30 17:15 | カラー写真 | Comments(1)

イカを退治してやった

月曜日は『神戸かくうち』で旨い「サッポロ生ビール」を一杯と「キクマサ」を三合。ちょうど阪神戦が終盤に差し掛かっていた時間帯だったので、ついでに試合終了まで観ていたら負けた。
肴はイカの一夜干し、ケンイカの酢味噌和え。どちらも旨かった。


c0102003_17162148.jpg


c0102003_17163092.jpg


c0102003_17164673.jpg


c0102003_17171181.jpg



◎神戸市中央区/元町高架下通
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-29 17:17 | カラー写真 | Comments(2)

土曜日はお酒をいっぱい呑んだので、日曜日の朝になっても脳がしびれていて、友人のN子ちゃんとのピクニックの予定をすっかり忘れてしまっていた。
午前十時半頃に電話があって、思い出した。そうか、しやしや、そんな約束してたな。待ち合わせしてたんや。急がな!
「顔洗わなあかんし、十一時はムリかもしれん」
「そんな顔、洗わんでもええ! どこ洗うねん! 洗うとこあるんか! すぐ来い! 電車乗れ!」
ということで、すっ飛んで行きましたな。顔は洗ったけどね。
何も考えてなかったので、とりあえず先々週と同じ元町の『メリケンパーク』で軽〜くピクニック。ビールと食べ物は大丸の地下で。

    ◎ ◎ ◎

こんな感じ。丸い紙皿の上は焼き鳥。グラスを持って出るの忘れた。


c0102003_1793730.jpg


天気がよすぎて暑いくらいだったので、どの木陰も使用中! 冷たいビールが旨かったね。もう少し用意してもよかったかな。


c0102003_1795396.jpg


結局、呑み足らなくて、大丸の向かいにあるビアホールで反省会。反省しきり。生ビールを三杯ずつ呑んで、この日のピクニックはおしまい!




◎神戸市中央区/波止場町(メリケンパーク)
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-28 17:10 | カラー写真 | Comments(2)

三百円じゃダメなんだ

土曜日。昼間からから酒を呑んで酔っぱらっていたところ、夕方になって友人のB君とE君から「呑もうぜ」と電話があって、いそいそと出かける。西元町の『須方酒店』で合流。
久しぶりに合うE君はここが七軒目とか。スゴいね。その後、酔っぱらった三人は一杯二百五十円の酒を求めて二軒をハシゴ。


c0102003_20131562.jpg


c0102003_20133038.jpg



◎神戸市中央区/阪神西元町駅付近
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-27 20:16 | モノクロ写真 | Comments(4)

応援してるよ!

水曜日は三宮の酒屋、『ワイン&リカーズふくもと』。HAKUDOU師匠に稽古をつけていただく。清酒をコップ二杯、缶ビール、「角」のハイボール。ありがとうございました。
木曜日は『神戸かくうち』で「キクマサ」を三合と瓶ビールを一本。バイトの点点ちゃんがこの日でおしまいとのことで、みなさん、記念写真を撮ったり撮られたりで大賑わい。


c0102003_12503067.jpg


c0102003_12504527.jpg



◎神戸市中央区/湊川神社
[PR]
by Shashin-Zake | 2012-05-25 12:51 | カラー写真 | Comments(2)

火曜日は阪神尼崎で二軒。一軒目は南側。お寺がいっぱいある辺りの東側で、めちゃめちゃ渋い角打ちを見つけたので、さっそく一杯。瓶ビールを一本と「おかき」だけだけど、四百九十円。コの字型に並んだ、涙が出るほど懐かしいガラスのショーケースの上で呑む、お米とお酒の『小笹商店』。
そして『下山酒店』。清酒「醉心」をコップで二杯。どちらの店も引き戸が大きく開け放たれていて、風が気持ちいい。


c0102003_17173082.jpg


c0102003_17173257.jpg


c0102003_17175012.jpg


c0102003_17182075.jpg



◎神戸市中央区/湊川神社付近
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-23 17:19 | カラー写真 | Comments(2)

食べ過ぎ

月曜日は金環日食。いつも朝は五時前に起きていて、五時半に鳴りひびく時計の目覚まし音を、一瞬のうちに止めることに備えている。六時には朝食もすませる。
昨日はそれに加えて日食も見なければならず、テレビのチャンネルをあちこち変えながら、その一瞬に備える。ベランダに出てみたり引っ込んでみたり。その合間にタバコも吸わなきゃならないし、入れてくれたコーヒーも飲まなきゃならないし。一日四食の日は極めて多忙。
で、見ましたがな! 日食メガネも三月のうちに買ってあるし、損するわけにはいかないからね。素晴らしかった! 初めて見た。
夜は『神戸かくうち』で一杯。みなさん、開口一番は「見ました?」と判で押したよう。
「キクマサ」を二合と瓶ビールを一本。これもまた判で押したようだね。


c0102003_1244371.jpg


c0102003_1244914.jpg


c0102003_1244334.jpg



◎神戸市中央区/湊川神社付近
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-22 12:45 | カラー写真 | Comments(2)

淡路島でピクニック

「淡路島にめっちゃ広い公園があるらしいねんけど、知っとお? 一回行ってみなあかんな。どない思う? 返事せえ!」と、友人のN子ちゃんから提案があった。
「どないもこないも、そらあ行ってみんとあかんのちゃいます?」ということで、土曜日に淡路島を目指すことになったげな。
目的地は『兵庫県立淡路島公園』。明石海峡大橋を渡ってすぐの、淡路島I.C.に隣接している。調べてみると、とても広大な芝生の広場が確かにあるようだ。しかも「ハイウェイオアシス」という施設には地ビールや海産物をはじめ、地元の産品が豊富にそろっているとのこと。
「よっしゃ! ほなこうしよ。ぜえんぶ現地でそろえよっ! 米だけは持って行っとこな」 

    ◎ ◎ ◎

三宮から高速バスに乗って二駅目、公園に横付けですわ。二十分ほどで到着。駅の名前は「淡路インターチェンジ」。明石海峡大橋を渡るのは初めてですな。昔、淡路島に得意先があって、よう通ったもんですが、その頃、橋はまだ架かってませんでした。須磨からフェリーに乗ってましたな。


c0102003_15501312.jpg


「ハイウェイオアシス」で地ビール、清酒、鯛の一夜干し、ちくわ、玉ねぎ入りの練り天ぷら、玉ねぎの紫蘇漬け、たこ飯の素を買い込んで大きな案内板を見ると、芝生広場はここから一番遠いところにあるげな。
やれやれ、荷物かかえて一・七キロ歩いたところに、やっとありましたよ。
広いですなあ! こんなに広い芝生の広場は見たことがないもんね。ここだけで五万平方メートル。一万五千坪。
向こう側に小さく見える木陰でちゃぶ台を広げましょうかね。時計は十一時半。ちょうどいい時間やね。


c0102003_15504514.jpg


青空ではなかったけれど、なかなかのいい天気ですな。お二家族がすでにピクニックを楽しんでおられます。左の方にもお一家族がおられましたな。いい感じやね。


c0102003_15511146.jpg


ちゃぶ台から見た反対側はこんな感じ。なかなかのもんです。


c0102003_1551377.jpg


さて、「トイレ行って来るから、まず、飯炊け! トイレ、えらい遠そうやな!」とN子ちゃん。「あ、はいっ」ということで、淡路島名物の「たこ飯」を炊き始めましたよ。三合用の「素」を開けて、一合炊きますから、だし汁三分の一に水を加えてと。具は全部放り込みましてと。十五分ほどでホカホカ「たこ飯」のできあがり。
この時期、お米は洗った後、冷蔵庫で二時間i以上吸水させて水気を切り、ビニル袋に入れて保冷剤を抱かせてやれば四、五時間は携行できるし、すぐに炊きあがりますな。絶対に水を忘れたらあきまへんで!
四角い飯盒はご飯一合炊きの名品、トランギア社の「メスティン」。火器はユニフレームの「US-TRAIL」。どこでも手に入るカセットガスボンベが使えて便利至極。


c0102003_15521998.jpg


この日のランチはこんな感じ。鯛の一夜干しも軽く炙って、大皿一枚に春の淡路の味覚がそこそこに。まあ、酒の肴だからね。奥のピンク色のものは淡路玉ねぎの紫蘇漬け。ちょっと洋風の味でしたが、旨かったですよ。
鯛の一夜干し。初めて食べましたんやが、旨いもんやね。一番はじめに消えてなくなりましたな。N子ちゃんの方がよ〜け食べました。六:四の割合。


c0102003_15524696.jpg


清酒「都美人」はもちろんだけど、地ビールも旨かったですねえ。五種類呑みましたが、ここの「ヴァイツェン」は特に旨かった。
でも、「あわぢ」ってどうなんやろ。「あわじ」じゃダメなのかねえ。「ぢ」。地ビールの「地」とあわじの「じ」を掛けたんでしょうかね。


c0102003_15531345.jpg


絵になるように造ったんでしょうが、きれいですな。


c0102003_15533281.jpg


子供はどこでも水遊び。


c0102003_15534552.jpg


文句の付けようがない立派な公園。広すぎて歩くのが大変だけど、外周道路に沿って駐車場が何カ所もあるので、車を使ったピクニックだと便利でしょうなあ。車を使えない、酒呑みのテクテク歩きピクニックとしてはここら辺りが広さの限界ですかな。ビールは地ビールのみの販売。




◎兵庫県淡路市/楠本『兵庫県立淡路島公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-20 16:02 | カラー写真 | Comments(2)

異文化交流っぽい

木曜日は湊川神社近くの『神戸かくうち』で瓶ビールを一本と「キクマサ」を冷やで二合。いわゆる“バイトの子”である留学生の点点(てんてん)ちゃんが、卒業して台湾へ帰るというので、プレゼントに添える寄せ書きがまわってきた。ひらがなをいっぱい使って書いたけれど、よう考えたら、点点ちゃんは漢字の国の人やったんや。
私が点点ちゃんに教えた日本語は次のようなものだった。すなわち、「かんざけ」「さばしお」「いかわさ」「ポテサラ」「たこぶつ」「ぶりてり」「チークラ」などなど。
「かんざけ」がどういうものなのか、なかなか理解してもらえなかったけれど、漢字で書いてあげたら一発で理解してくれたことを思い出した。元気でね。


c0102003_17152981.jpg


c0102003_17154546.jpg


c0102003_171629.jpg


c0102003_17162028.jpg



◎神戸市中央区/元町高架下通
[PR]
by Shashin-Zake | 2012-05-18 17:17 | カラー写真 | Comments(5)