木曜日は中崎町の立ち呑み『盛進商行』へ。まず、発泡酒半リットル缶を一本呑んで、そのあと「白鶴」のカップ酒を燗してもらって二本。よく熟した甘い富有柿をごちそうしていただいた。
猫のリョウ君はストーブの前を行ったり来たり。いつもはストーブの真上にかぶさる板の上が居場所なのだけれど、この日は店長が呑みかけた缶ビールとコップが置いてあるので登れない。コンクリ床は冷たくていやだもんな。


c0102003_124415.jpg


c0102003_1244175.jpg


c0102003_12443522.jpg


c0102003_12444944.jpg



◎神戸市中央区/元町高架通





ストーブの前で、リョウ君と店長のSさん。
c0102003_12451482.jpg


[PR]
by shashin-zake | 2012-11-30 12:47 | カラー写真 | Comments(2)

さむなりましたな

火曜日は湊川神社そばの立ち呑み『神戸かくうち』で「キクマサ」の燗を三合。その後、元町・乙仲通の立ち呑み『おおみや』に寄り道をして瓶ビールを一本。
「キクマサ」の燗を呑んだあとで「大関」の燗を呑む気にはなれないので、ここではビールだけ。ごめんね。


c0102003_1720181.jpg


c0102003_1720347.jpg


c0102003_17202269.jpg


c0102003_17202621.jpg



◎兵庫県淡路市/『TOTO シーウィンド淡路』
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-28 17:21 | カラー写真 | Comments(0)

三連休最後の日曜日はいい天気になりそうだと聞いていたけど、本当にそうだったので、またまた友人のN子ちゃんとピクニックに行ってきた。行き先は紅葉まっ盛りの『神戸市立森林植物園』。
この日はめずらしくゲストが一人。N子ちゃんの妹、Y子ちゃんだ。Y子ちゃんはミリオタで、ほふく前進と野営が大好きと聞いている。普段から迷彩服を着ているとも聞いている。そう、聞いた話だ。めずらしく日曜日に休みが取れたらしい。
たぶん紅葉狩りに出かける人で混むだろうと思って、早めの時間に三宮のバス停へ。作戦は成功して三人とも座れた。森林植物園西口で下車。

    ◎ ◎ ◎

この時期にはめずらしくピーかン。空気が冷たい。影もくっきり。紅葉がいっそう美しく見える。


c0102003_1774656.jpg


いい感じですな。


c0102003_178725.jpg


いい写真が撮れたかな? 三脚をかかえた方もたくさん見かけた。


c0102003_1783022.jpg


さてさて、三人だとやっぱり鍋ですな。前日から仕込んだ鶏ガラスープと、出発前に準備した材料、それに「一ノ蔵」の一升瓶と缶ビール。缶ビールは準備の間にみんなで呑んだ。鍋のほかにはお漬け物。
三人で一升だとすぐに無くなりますな。〆は「マルちゃんのあったかごはん」で雑炊。美味かった。Y子ちゃんにも喜んでいtだけてよかった。


c0102003_1785588.jpg


グツグツ。


c0102003_1791342.jpg


来週からは、もう十二月。あと二回くらいはできるかな?




◎神戸市北区/『神戸市立森林植物園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-27 17:11 | カラー写真 | Comments(6)

久しぶりに灯油の臭い

木曜日。ウヰスキーを呑みに中崎町の『盛進商行(しぇーしんしょーこー)』へ。店長のSさん一人。
「寒いだろ? ストーブつけようと思ったんだけどさあ、灯油がねえんだ。電話して頼んどいたんだけど、まだ来ねえんだよ。しょうがねえなあ、ったく。タンクん中に少し残ってるようだから火いつけてみようか。ちょっと待っててくれ」
ということでストーブ解禁。
一時間半くらい世間話をしながら「角」の一合瓶を一本とカップ酒の燗を一本。灯油はとうとう来なかったし、ほな、さいなら。




c0102003_1742639.jpg




[PR]
by shashin-zake | 2012-11-16 17:05 | カラー写真 | Comments(4)

ビックリしたねえ

水曜日は神戸・元町の乙仲通にある立ち呑み『おおみや』で「大瀬」の燗をコップで二杯。落ち着かない年末になりそうだ。寒かったのでビールは無し。


c0102003_13142135.jpg


c0102003_13145381.jpg



◎神戸市中央区/栄町通〜江戸町
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-15 13:15 | カラー写真 | Comments(0)

先週の土曜日、翌日は天気が悪いということだったので、友人のN子ちゃんとピクニック。そろそろ紅葉の季節だし、これは“みなあかん”と思って『再度公園(ふたたびこうえん)』へ。
再度公園もこれで三回目。再び三たびだな。三宮の「SJ」で、めでたい紅白のワインと缶ビール。食べ物は「そごう」で整えたあと、「ミント」の前から市バスに乗って一直線。

    ◎ ◎ ◎

紅葉はいつもの半分程度だろうか、今年は少し遅れているようだ。
この辺りは再度公園のバス停から少し入り込んだところ。森の感じもいいし、この辺でピクニックをするのがいいと思うのだけど、近くにトイレがないのだ。


c0102003_17235362.jpg


どんどん進んで公園の中央付近。向こうに見える白い建物がトイレ。小道を挟んで左側の奥の方でちゃぶ台広げましょうかね。


c0102003_17249100.jpg


右の建物は売店。ビール売ってたかな? 甘酒はあったような。


c0102003_17242559.jpg


で、この日のランチはこんな感じ。パン、チーズ、ポテサラ、赤かぶのなんちゃら、オリーブのなんちゃら。これはオリーブをゼラチン(?)で寄せたもの。名前は忘れてしまった。
オリーブのなんちゃらは高かったので一度は諦めたのだけど、「ワインにピッタリ」という言葉にN子ちゃんが負けてしまって再び売り場に戻り、ポチッとね。人のせいにしとこ。確かにこれは美味しかった。
到着したらまず缶ビール。呑んだ後、缶を握りつぶす習慣が思わず出てしまったのでギネスが二本だけ出演。


c0102003_1724461.jpg


三度も同じ公園に行くと、写真に感動の痕跡がありませんな。どうしよう。




◎神戸市北区/『再度公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-13 17:26 | カラー写真 | Comments(4)

通ってしまいそうな店だ

木曜日は神戸・元町の乙仲通にある元は酒店『おおみや』で立ち呑み。「大関」の燗をコップ二杯と瓶ビールを一本。
店を出て四十歩ほど歩いたところで、天才立ち呑み家である慕撫さんおすすめの『メリケン亭』のことを思い出し、そのままメリケンパークへ向かった。
素晴らしいお店だ。ある意味では不思議。立って呑めないこともないけれど、立ちにくそうなので座って呑んだ。生ビールを二杯。
お酒もいろいろあるけれど、缶詰がいっぱいあって嬉しくなるね。「いなばのタイカレー」がある。タイでこしらえているこのシリーズは驚くほどよくできていて、我が家にも全五種類がいつもそろっている。「チキンとタイカレー・グリーン」を温めてもらったら、クラッカーが一緒についてきた。美味い!


c0102003_12363033.jpg


c0102003_1237923.jpg


c0102003_1237342.jpg


c0102003_12374893.jpg


c0102003_12374334.jpg



◎神戸市中央区/波止場町(メリケンパーク)
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-09 12:39 | カラー写真 | Comments(6)

湯豆腐が始まっていた

火曜日は中崎町の酒屋『盛進商行』で角打ち。また電気が消えてる。店長のSさんと燗酒を呑みながら世間話をしていたら、重そうな紙袋を下げた脚本家のN君がひょっこり現れて仲間入り。
かかわっている映画塾のチラシが出来上がったので、天満のアジトへ運ぶ途中なのだそうだ。二杯ほどひっかけた後、冷蔵庫のガラス扉に一枚貼付けて出て行った。
映画とiいえば、このところ一年に一本しか観ていない。今年はアッバス・キアロスタミ監督の『ライク・サムワン・イン・ラブ』を観ただけだ。これはいい映画だった。アッバス・キアロスタミ監督の作品では、ずいぶん前に『桜桃の味』も観ているけれど、これもよかった。去年観た映画はエラン.リクリス監督の『シリアの花嫁』だけだ。
で、いつものように発泡酒半リットル缶を一本とカップ酒の燗を二本。


c0102003_171745100.jpg


c0102003_1718028.jpg


c0102003_17182171.jpg


c0102003_17184318.jpg


c0102003_17192035.jpg



◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-07 17:19 | カラー写真 | Comments(0)

日曜日の昼酒で立ち寄った神戸・新開地の立ち呑み『大勝』に忘れ物をした。タバコとジッポーのライター。タバコはどうでもいいが、ライターはもったいないので、お店に電話をしておいて、月曜日に受け取りに出かけた。
そのままそこで一杯やってもいいのだけれど、だみ声がやかましいおっさんがいて不愉快なので、お礼だけ述べて店を出た。
ここまで来たらついでだ。多聞通を五分ほど下り、湊川神社そばの『神戸かくうち』で燗酒を二合と黒ビールを一本呑んで、さいなら。


c0102003_1781425.jpg


c0102003_1783799.jpg


c0102003_1791065.jpg


c0102003_179354.jpg



◎神戸市中央区/元町高架通
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-06 17:09 | カラー写真 | Comments(0)

土曜日。いい天気だったので、またまた友人のN子ちゃんとピクニックに行ってきた。そろそろ寒くなってきて、ビールもがぶがぶ呑めないしねえということになり、それなら美味しい清酒と和な感じのつまみで秋の公園を楽しもうということになった。
そうだ、明石の「魚の棚(うおんたな)」で新鮮な魚を買って、『明石公園』で煮魚にしよう! 「たなか酒店」でお酒も買って行こう! 決まり! 魚の煮汁だけをあらかじめ準備して、出発!
この日は祝日ということもあって、お昼前の「魚の棚」も少し元気がないかな。でも、なかなかいい魚が見つかって、ルンルン。

    ◎ ◎ ◎

前回もこの辺りでちゃぶ台広げたんだと思う。代わり映えのしない景色だけど、とりあえず。
斜めになったところばかりなので、ちゃぶ台の水平出しに苦労したんだ。穴を掘る訳にもいかないので石ころとか木屑を用いてなんとか水平をとった。N子ちゃんがね。


c0102003_1719528.jpg


お天気は申し分ないけど、ときどき強い風が吹く。赤く色づいた葉っぱが飛んできますな。


c0102003_17201384.jpg


ここは公園のいちばん奥の方にあたるところ。木陰もたくさんあって申し分なし。


c0102003_1720477.jpg


さて、まずは煮魚だ。カワハギとメバル。「刺身でいける!」というピチピチの二匹。
煮汁を煮立てて放り込んだのはいいけど、ひとつだけ誤算があった。カワハギがあまりに大きくて、二十四センチのフライパンからはみ出してしまう。
メバルは煮汁に入れたとたんに「へ」の字に反り返ってしまう。すげえ! 落としぶたなんか出番なし。
悲鳴を上げながら煮汁を回しかけ続けたN子ちゃん。がんばった。


c0102003_17211358.jpg


そうやって完成した、この日の煮魚ランチはこんな感じ。漬け物と練り物も「魚の棚」で一緒に買ってきたもの。
お酒は明石の銘酒『来楽(らいらく)』の純米吟醸と、同じ明石の銘酒『神鷹(かみたか)』の原酒。それに新潟の銘酒『八海山』の蔵が造った『八海山 泉ビール』を二本。このビールは初めて見たな。ポーターだ。
煮魚、美味かった! カワハギの肝もでかくて濃厚。酒がすすむ、すすむ。その辺のスーパーで眠り込んでいる魚とは大違いだ。


c0102003_17213330.jpg


ところで「桜玉子」って知ってますか? 神戸あたりでは弁当のおかずとして定番らしいけど、初めて見たな。桜と言われれば桜だし、梅と言われれば梅の様でもある。平らに二つに切るとウズラの茹で玉子が現れる。なるほどね。


c0102003_1721591.jpg


今回使った火器はMSRのウィスパーライト。火力が強くて、煮魚向き(?) 残った煮汁は持ち帰って処分。


c0102003_17223883.jpg


酔っぱらっていて、ラグをたたむのに難儀したんだけど、忘れ物もなく、ゴミも残さず、さようなら。ありがとね。


c0102003_1723328.jpg






◎明石市/『明石公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-05 17:25 | カラー写真 | Comments(6)