タグ:その他 ( 44 ) タグの人気記事

節電なんだ

木曜日は中崎町の酒屋『盛進商行(せいしんしょうこう)』へ。またしても電灯が消えている。
「テレビ観とったんや。提灯の電気つけとった?」
「ついてる、ついてる!」
うん、そうだね。節電しないとね。まあ、あれこれと世間話をしながら、発泡酒半リットル缶を二本とカップ酒を一本。アハハ。


c0102003_17345426.jpg


c0102003_17345262.jpg


c0102003_1735305.jpg




[PR]
by shashin-zake | 2012-10-05 17:36 | カラー写真 | Comments(0)

業務連絡!

noreizokoさん、noreizokoさん。
「ユンガー」って、こんな感じです。無骨なんですが、極めて丈夫。
バラして単体で使うことの方が多いです。それでも柄の長さは充分。
スプーンの容量は30cc。大さじ2杯分(大笑い)。でかいので、カレーなんか数回すくっただけでペロリです。
喜んでいただけますでしょうか。説明しにくいもんですから写真で。


c0102003_16485895.jpg



◎その他
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-03 16:49 | その他 | Comments(2)

2012年1月1日




c0102003_714252.jpg

[PR]
by shashin-zake | 2012-01-01 07:16 | その他 | Comments(12)

イージス艦は速いぞ!

日曜日は『立ち呑み漂流』のHAKUDOU師匠のお計らいで、大阪湾で行われた帝国海上自衛隊による「呉地方隊展示訓練」を見学させていただいた。停泊している軍艦の見学は過去にあったけれど、動いている軍艦に乗るのは初めてのこと。しかも十二隻もの軍艦が列を作って航行する様子は壮観だった。
私たちが乗ったのはイージス艦『きりしま』。老若男女、六百人近い見学者が乗ったんだそうで、甲板上は大賑わい。お弁当と飲み物で、海上のプチピクニックもなかなかいいものだ。広い海の上で軍艦の勇姿を写真で捉えようとしても広角コンデジのGRDでは無理。もっぱら双眼鏡を覗いて楽しんでいた。師匠、ありがとうございました。
六時間の航海の後はやっぱり立ち呑み。師匠と二人でお邪魔したのは元町高架下の立ち呑み『伊琥香』。日曜日でも営業中。缶ビール標準缶を二本と「キクマサ」の冷やをコップで二杯。アテはソーセージ、キュウリの漬け物。この三連休は忙しかった。疲れました。


c0102003_17131036.jpg


c0102003_17132345.jpg


c0102003_17134274.jpg



◎大阪湾上、護衛艦『きりしま』
[PR]
by shashin-zake | 2011-09-26 17:14 | カラー写真 | Comments(2)

月曜日は久しぶりに博多駅から新幹線に乗ることにして、夕方に実家を出る。新しい博多駅が見たかったのだ。
奇麗になってますな。立派になってますな。なんと人の多いことか。大阪駅も新しくなってからというもの、えらいことになっているけれど、博多駅の方が人出はスゴいんじゃないのかな。観光客が増えたのかな。私もその一人だ。
荷物をロッカーに突っ込んで、地下街から地上へと、隅から隅まで見て回った。昔は地下街に立ち呑みが一軒あったと思うのだけれど、見つからなかった。こんなに変わってしまったんじゃ無理だろうね。その近くにあったはずのうどん屋『因幡宇どん』はピッカピカになっていたけれどまだあった。
「博多デイトス」の奥の方に立ち呑み屋が三軒ほど固まりになっているところがあって、その中の一軒、『竹乃屋』というところで休憩。瓶ビールを一本とマグロ頬肉の刺身。中瓶一本が四百九十円では、お店はやって行けるだろうが、客の方がやってられないので早々に出る。出発時間も迫っているので『因幡宇どん』で四百五十円のエビ天うどんを食って新幹線のホームへ。変わらぬ味に感激。


c0102003_17402978.jpg


c0102003_1740446.jpg


c0102003_17405882.jpg


c0102003_17411457.jpg


c0102003_17413133.jpg



◎北九州市八幡西区/JR折尾駅付近
[PR]
by shashin-zake | 2011-09-21 17:44 | カラー写真 | Comments(2)

帰省したげな

日・月と、母親の三回忌で福岡に帰省。日曜日の午前中に小倉で全席禁煙の新幹線を降り、在来線で折尾まで。ついでだから久しぶりに小倉の街を散策。その前に駅前の立ち呑み『ていしゃば』で煙草をすいながら一杯。朝から開いていて便利な立ち呑み。瓶ビールを一本と清酒を冷やでコップ一杯。アテは板ワサと牛筋煮込み。落ち着いた。
旦過市場も覗いては見たものの、日曜日の午前中とあって目当ての立ち呑みは開いておらず、雨も降っているので栗まんじゅうの『湖月堂』近くにあるドトールコーヒーで一休み。私にとっては、年々様変わりする魚町商店街で座標軸の原点になるのはこの湖月堂なのだ。
鹿児島本線に乗り直して折尾で下車。三番ホームの真ん中辺りにあるうどん屋『東筑軒』で「かしわめし」と清酒を冷やで一杯。「かしわめし」は六百五十円の細長いのを食うのが地元の流儀。百円高い、大きいのを食うのは素人。昔はなかったんだ。うまいね。
これまたついでだから、堀川端の酒屋立ち呑み『高橋酒店』で瓶ビールを一本と清酒の冷やをコップで二杯遣って、お供えとは別に手みやげ代わりの焼酎「おきな」の小瓶を三本と鷹正宗の怪しいカップ酒「TOPTEN(トップテン)」を二本買う。喧嘩女将健在なり! 実家に到着後、折尾駅のロッカーに荷物を置いたままにしていることを思い出して取り出しに行ったげな。もう酔うちょると。アヘアヘ。


c0102003_1935999.jpg


c0102003_1942390.jpg


c0102003_1943878.jpg


c0102003_1945352.jpg


c0102003_195815.jpg





◎北九州市八幡西区/JR折尾駅
[PR]
by shashin-zake | 2011-09-20 19:07 | モノクロ写真 | Comments(6)

月曜日、夕方から急に寒くなってきて、職場を出る頃には震え上がるほど。いったいどうしたんだ、なにがあったんだとブツブツつぶやきながら、神戸・湊川神社近くの酒屋立ち呑み『神戸かくうち』へ。「キクマサ」の燗を二合と瓶ビールを一本。しばらくの間、ビールはサッポロ黒ラベル。アテは若竹煮とハムカツ。この筍は完全に美味しい!
ここのところ『盛進商行』と『神戸かくうち』を交互に覗いている様な気がするなあ。気のせいか。

c0102003_17224289.jpg

c0102003_1723183.jpg

c0102003_17231627.jpg

c0102003_17233242.jpg


[PR]
by Shashin-Zake | 2011-04-12 17:25 | その他 | Comments(4)

702

火曜日は、画面右側のブックマーク欄でお世話になっている『39×18』さん、『車輪酒』さんの三人で会合。集合は大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』に1815時だったけれど、車輪酒さんは早めにおこしになったようでお店の前でまっておられた。酒呑みには珍しくフライングなしという、全く正しい待ち合わせの作法に少し驚いた。
各自好みの酒で会合は始まり、四方山話に花が咲いた。アテは三人でシェアしながらのゴーヤチャンプルー、シュウマイ、鶏胸肉の薫製。最後に「角」の一合瓶をそれぞれ一本ずつロックで呑んで会合はお開き。
『39×18』さんとはこの日初めてお会いした。ご自身のブログ同様にとても気さくで面白い紳士。お土産に「39×18」と印刷されたシールをいただいた。これはかけ算ではないので答えを出してはイケナイんだね。嬉しいな。どこに貼ろうかな。悩むなあ。
都合でお帰りになる39×18さんをお見送りした後、車輪酒さんと天五中崎通り商店街の立ち呑み『A・RU・YO(あるよ)』でもう一杯。生ビールと燗酒。アテは美しい“外人さん”の横顔と、出し巻きなど。かなり酔っぱらった。

c0102003_17454225.jpg

c0102003_17471140.jpg

c0102003_17474474.jpg

c0102003_17481794.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-10-20 17:49 | カラー写真 | Comments(18)

法事の前に

帰省するたびに立ち寄らないと気が狂いそうになる、折尾の関所、折尾駅、鹿児島線下り三番ホームの「東筑軒  駅麺」で昼飯。いつもなら「かしわうどん」一本やりなのだけれど、この日はちょっと違えて、
「弁当!  ここで食べる!」といってカウンター左の一番奥へ。
「こっちいきんしゃらんね。こっちの方が涼しいと」というご親切で、今度は右の一番奥へ移動。左側よりも大きな扇風機がぶん回っていて、なるほどこっちの方が涼しそう。ほかに冷房装置はない。
「六百五十円のでよかですか?」
「よか、よか」
名物駅弁、東筑軒の「かしわめし」のなかで一番小さいサイズだけれど、これで十分。昔はこれしかなかった。
リュックを降ろし、帽子を脱いで、汗を拭っている間に、おばちゃんは鋏を取り出し
「ひも、切っちょきますけん」といって、弁当のひもをぷっちん。カップ酒の空きカップに冷たい水を入れてくれる。
「うどんのおつゆそのままですばって、よかったら」といって、汁茶碗に熱々のおつゆとたっぷりの刻みネギ。
これが旨いんだな。ひょっとしたら「かしわめし」より旨いかも。
手が震えだすほど腹が減っていたけれど、汗だくになりながらもやっと我に帰った気がした。折尾バンザイ!  東筑軒バンザイ!
住職がおいでになる時間まで、後一時間ほど。酒を呑んでいる時間もないし急がねば。

c0102003_17321789.jpg

c0102003_17325173.jpg

c0102003_17332648.jpg

c0102003_17335816.jpg

c0102003_1734275.jpg

◎北九州市八幡西区/JR折尾駅とその付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-09-23 17:36 | カラー写真 | Comments(4)

木から落ちた猿

火曜日。日中はまだまだ暑い。そんな中、部品発送用の段ボールパッケージの制作で大活躍。大きな段ボールを振り回し、一メートルの金尺を振り回し、大きなカッターを振り回し、大きさの違う部品がぴったり収まるようにやっとこさ拵えたパッケージ。組み立てて、部品を収めて、さあ、ふたをしようと思ったら、寸法が足りなくて真ん中でぴったり突き合わせができない。もっかい一からやり直し! 
段ボール箱を二つも拵えて汗びっしょりになった後は、湊川神社の酒屋立ち呑み『神戸かくうち』で一休み。世界最高の瓶ビール、サッポロの「赤星」を一本と「キクマサ」の澗を三合。アテはマカロニサラダと鯖塩。

c0102003_12584679.jpg

c0102003_12592170.jpg

c0102003_12595098.jpg

c0102003_130317.jpg

c0102003_131561.jpg

◎北九州市八幡西区/JR折尾駅付近
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-09-22 13:01 | カラー写真 | Comments(4)