タグ:その他 ( 44 ) タグの人気記事

向かいの空き地

秋の初めの一周忌と三回忌。あれやこれやのこと、考えた末に決めたこと、決めなかったこと。実家の向いに秋の気配が見える。
一人戻ってきた月曜日、梅田の地下街、ホワイティ梅田の立ち呑み『大御所酒坊』で生ビールを二杯とおからで、千と百円。家へ帰って安ワインを八オンスとブルーチーズ、ぬるい風呂。生乾きのパンツをはいて缶ビール標準缶。とびとび休みの今週、明日は仕事。

c0102003_2219459.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-09-20 22:22 | カラー写真 | Comments(2)

何ということなんだ

木曜日、連休明けのこの日、“リンちゃん”の写真を入稿した後は中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ直行。蒸し暑かったこともあって、いつもの発泡酒ではなく、まずはビールの大瓶を一本。アテは卵焼き。
店長のSさんから突然の知らせ。
「あんな、“リン”が死んだんよ……」
「ええ〜ッ! いつ〜ッ! マジでえ〜ッ?」
「きのう。ワシ、休んどったから知らんかったんやけどな。気がついときにはもう死んどったらしいわ」
「なんで死んだん?」
「わからんのや。病気がちやったもんなあ。突然死んどるんや……」
生まれてすぐ、まだ目も開いていない頃から撫でたり抱いたりしてきたリンちゃんがねえ。お客さんがいなくなると、す〜ッと横へやって来て酒呑みの話し相手をしてくれていたリンちゃんがねえ。
昨日、リンちゃんの写真を掲載しようと、ふと思いついたのも偶然ではないような気がしてせつないなあ。あらためて昨日の写真を見てみると「私のこと、これからもずっと覚えていてね……」と言っているような気がして、泣けてくる。
この後、カップ酒を一杯だけ呑んで家へ帰った。

◎写真は“リンちゃん”一歳くらいの時。奥のご婦人は『盛進商行』のご当主。以前にモノクロで掲載したことがある。

c0102003_12175933.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-05-07 12:18 | カラー写真 | Comments(10)

連休の最後は新開地

水曜日の夕方、神戸の新開地でのんびりと一人酒。『吉美屋』はお休みだったけれど『世界長直売所本店』は開いていた。昼間は暑いくらいだったので半袖で出かけたのだけれど、日が陰り始めると少し肌寒くなってきたので、まずは燗酒をコップで一杯。続いてビール大瓶を二本。アテは焼き厚揚げと鰯のフライ。
「燗酒ください」と言う私に、向かいのおばさん二人組みが「カンザケ言わんやろ、ふつう、熱燗やろ」とヒソヒソ、クスクス。「燗酒」でいいんだ、バカヤロー! 出直せ!

◎写真は連休前、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で美人看板猫“リンちゃん”と呑んだ時のもの。

c0102003_18134424.jpg

c0102003_18135983.jpg

c0102003_18141742.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-05-06 18:15 | カラー写真 | Comments(8)

写真が足りません

呑んでない訳ではないんです。毎日必要な量だけはちゃんと呑んでいるんですが、「は〜い、写真になりま〜す!」などと言ってお見せできるようなものが撮れてないんです。天気も悪かったし……。今、コツコツ撮り歩いているところなんです。

◎立ち呑みの記録
四月二十日 (火曜日)神戸・新開地『世界長直売所本店』(ボートピアの世界長)
  二十一日(水曜日)湊川神社『神戸かくうち』
  二十二日(木曜日)湊川神社『神戸かくうち』 /『はるちゃん』(慕撫さんと合流)
  二十三日(金曜日)大阪・中崎町『盛進商行』
  二十四日(土曜日)大阪・中崎町『盛進商行』
  二十五日(日曜日)神戸・新開地『吉美屋』
  二十六日(月曜日)大阪・中崎町『盛進商行』
  二十七日(火曜日)大阪・天満『明昭屋』『西海酒販』『銀座酒店』(「立ち呑み漂流」さんとハシゴ)
  二十八日(水曜日)大阪・西天満『松浦酒店』(「立ち呑み漂流」さんご一行様に同行)/神戸・湊川神社『神戸かくうち』
  二十九日(木曜日)大阪・京橋『べろんべろん』(新店)/京橋『丸徳』(見事な居酒屋で座る)
  三十日 (金曜日)湊川神社『神戸かくうち』
五月一日  (土曜日)神戸・新開地『世界長直売所本店』『赤ひげ』
  三日  (月曜日)JR神戸駅構内『串カツ・日光』


c0102003_19565819.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-04-26 19:59 | その他 | Comments(8)

旬の恵み

土曜日、同僚から「筍とイカナゴを煮いたんで、来るように……」というお誘いがあって、ニコニコと出かける。朝掘り筍の土佐煮は香りも豊で柔らかく、イカナゴの釘煮は柔らかからず堅からず、甘からず辛からずで絶妙な味付け。酒は淡路島の銘酒「都美人」のええやつ。しっかり覚えたつもりが、もう忘れている。同僚は料理上手だ。ごちそうさま。
日曜日のお昼、長田の六間道商店街のフリマへ出かける。これはという物も見つからず、そのまま近くの酒屋立ち呑み『永井酒店』にもぐり込み、“NHKのど自慢”を、見るでもなく見ないでもなく昼酒。大瓶ビールを一本、「灘扇」の燗をコップで二杯。アテはイカナゴの釘煮と、筍と蕗と高野の炊き合わせ。二日続けて淡泊な呑み暮らし。肉が喰いたい!

c0102003_12275046.jpg

c0102003_1228499.jpg

c0102003_12281885.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-03-29 12:28 | その他 | Comments(6)

りんすん

木曜日、久しぶりに大阪は中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ。「白鶴」のカップ酒を燗で二本、発泡酒標準缶を一本。アテは卵焼きと、ご当主お裾分けの干し葡萄。干し葡萄大好き。
店長のSさん、明日(金曜日)から始まるプロ野球開幕戦の前祝いと称して、「ブラックニッカ」の水割り缶を呑みながら大はしゃぎ。阪神、勝つといいね。
二軒目は KOBE NANKOU-WESTの酒屋立ち呑み『神戸かくうち(松尾酒店)』でサッポロ生ビールを二杯とおでん。
ご店主の松尾さんから、戦前から戦後にかけての酒販店の苦労話をお聞きしながら、十一時の閉店までねばってしまった。面白い話がいっぱいだ。
写真はお土産にいただいたマッチ。四十年以上も前、卸し先のスナックが店仕舞いする際に譲ってもらったものだそうで、本店には山ほどの数が残っているとのこと。今はもうない“生田区”というのが泣かせるね。ちゃんと火がつく。

c0102003_1894244.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-03-26 18:10 | その他 | Comments(5)

オフ会

火曜日、KOBE NANKOU-WESTの酒屋立ち呑み『神戸かくうち(松尾酒店)』で『立ち呑みの流儀』を出版された、ブログ『立ち呑み漂流』のHAKUDOUさん、おなじく『Kobe Stanndinng Bar』の慕撫さんと呑み会。お二人はすでにお知り合いだが私は初めて。初対面とは思えず、「キクマサ」なんかを呑みながら世間話に華が咲いた。
二軒目はすぐ近くにある酒屋立ち呑み『いまむら酒店(はるちゃん)』で、私はエビスの缶ビールを半リットル。途中で美人が合流なさったけれど、あの方はいったいだれなのか……。酔っぱらったのでよく覚えていないな。楽しかったなあ。
ところで、「♪ カ ン キ リ 〜 は  お 好 き で す か ? ♪ 」
最近、缶切りが好きになってしまっていて、あちこちの缶切り売り場で足が止まる。先週、元町の刃物屋さん『菊秀』で、小さくて美しい缶切りを見つけたので三つも買ってしまった。一個二百五十円。形もそうだが、黒染めの部分とメッキ部分とのバランスが絶妙で、銃を見ているような、ゾクッとさせるところがある。
缶切りが発明されたのは、缶詰が発明されてから四十八年後だというのは有名な話だけれど、奥の深い道具だ。EO缶ばかりになってしまったけれど、早くこいつで缶詰を開けたい!

c0102003_12405421.jpg

c0102003_12411071.jpg

c0102003_12412759.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-03-25 12:42 | その他 | Comments(16)

Q & A

風邪を引いてしまい、土曜、日曜はどこへも出かけず、テレビの前でじっとしていた。“テレビ地蔵”とでも呼ぼうか……。お供えの冷たいビールが、熱っぽい咽に気持ちがいい。ずいぶん呑んだ。
月曜日、風邪の回復も順調なので、天神橋筋商店街三丁目(天三)の酒屋立ち呑み『明昭屋』へ向かった。広くて明るい売り場を眺めながら、三代目が仕切る奥の立ち呑みカウンターで生ビールを一杯。継いで、「貴仙寿」の純米を冷やで三合。「貴仙寿」の純米が正一合で二百五十円とは超お得。アテはおでんと“サンマとハバネロ・トマト味”という缶詰。辛いわ……。
売り場に若い外人のカップルがやって来て、一通りの品定めの後、りっぱな紙箱に入った焼酎を買った。買い物が終わるとレジのおばちゃんに質問。
「Abcdefg Hijklmn Opqr ?」
「ん? TABI ? TABI ?」
おばちゃん、三代目に向かって「TABIやて! TABI!」
三代目、すっ飛んで行って「TABI? JIKATABI?」といいながら靴下をはくようなジェスチャー。オイオイ、まさか地下足袋じゃないだろう。話がややこしくなるよ。
「TABI? う〜ん、TABIはねえ……、左! KIMONO SHOP! KIMONO!……左!」
実直で丁寧な説明が通じたようで、二人は急ぎ足で左の方へ歩いていった。足袋、買えたかな。女の子、カワイかったなあ。

c0102003_15322217.jpg

c0102003_15323873.jpg

c0102003_15325397.jpg

c0102003_15331112.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-03-09 15:34 | カラー写真 | Comments(2)

月曜日は家呑み。“イエノミ”って言うのか“ウチノミ”って言うのか。どっちだろう。どっちにしても“蚤”みたいでやだな。
火曜日、ザキチョーの酒屋立ち呑み『盛進商行』で「白鶴」のカップ酒を冷やで二本と“サンガリア”の「チューハイタイム・レモン」を一本。サンガリア、どこへ向かっているんだ……。アテはグリンピースとギョニソの玉子とじ。

c0102003_18163769.jpg

c0102003_1816543.jpg

c0102003_1817782.jpg

c0102003_1817218.jpg

c0102003_18173443.jpg

◎その他
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-03-03 18:18 | カラー写真 | Comments(1)

おさらい

先週の金曜日は神戸元町の酒屋立ち呑み『おおみや』で「沢の鶴」の燗をコップで三杯。おでん。
土曜日は同僚宅で鍋を囲んでの昼酒。「新政(あらまさ)」を冷やで。よ〜け呑んだ。あと一歩で“新政権”みたいな。
日曜日は長田の酒屋立ち呑み『永井酒店』で昼酒。ポットから出てくる燗酒をコップで三杯。おでん。
月曜日は中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で「白鶴」のカップ酒を燗で三本。鶏胸肉の薫製。
火曜日は天五中崎通り商店街の酒屋立ち呑み『堀内酒店』で「太鼓の縁」を燗で。陶器のコップで三杯。おでん。

c0102003_17175091.jpg

c0102003_17181585.jpg

c0102003_17182996.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-20 17:19 | カラー写真 | Comments(6)