タグ:その他 ( 44 ) タグの人気記事

挨拶

火曜日、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ。店長のSさん、ニコニコ。新春初開きなのでまずはご挨拶。
「昨年はムニョムニョムニョムニョ……。本年もムニョムニョムニョ……」と店長。
「いやいやいやいや。昨年はグニョグニョグニョ……。本年もグニョグニョグニョグニョ……」と私。
さっそくカップ酒の燗を二本、アテは鶏胸肉のスモーク。この日のアテは新春バージョンですな。他には鰊の昆布巻きなんかもあって、めでたさもひとしお。猫のリンちゃんにも挨拶したし、さっと呑んで帰る。

c0102003_1719333.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2010-01-06 17:19 | カラー写真 | Comments(5)

昨夜のリンちゃん

火曜日、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』でカップ酒の燗を一本と、発泡酒標準缶を一本と、ブラックニッカ水割り缶詰を一本。アテはグリーンピースの卵とじギョニソ添え。
寒いのでみなさん真冬支度。この時期、石油ストーブが置いてあるカウンターの端っこは、猫のリンちゃんの指定席。じゃましてごめんな。

c0102003_17184865.jpg

c0102003_171947.jpg

c0102003_17192172.jpg

c0102003_17193638.jpg

◎大阪市北区/中崎西
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-11-18 17:21 | その他 | Comments(8)

山あり谷あり

フェンスが外されとった。手で触れますわ。
雨宿りもでけそう……。
冬には雪も積もるんやろなあ。
夏には目玉焼きもでけるんかなあ。
鉄人饅頭とか鉄人焼きとか出てくるんやろなあ。
マラソンのゲートになったりするんかなあ。
犬の小便には気いつけんといかんなあ。錆びまっせ。
鳥の糞も心配やし……。
登るヤツもおるんやろなあ。

c0102003_17212824.jpg

◎神戸市長田区/新長田駅西側
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-11-16 17:22 | その他 | Comments(5)

このグラス、欲しい!

月曜日、暑い中を天満まで歩き、その魅力に取り付かれてしまった酒屋立ち呑みの名店『西海酒販』へ。先客は四人。お母さん、私の顔を見るなり「生ビールにしとこか?」と優しいお言葉。
生ビールを薄張りガラスの大きなグラスで二杯。アテはガーリックパン。これがバカ旨。続いて清酒を二杯。『立山』と岡山の『御前酒“9”NINE』を美味しいどて焼きで頂いた。
初めて顔を合わせる者同士でも、丸いテーブルを囲んで和気藹々に会話が溶け出す、まれに見る素晴らしい立ち呑みだ。

c0102003_17241868.jpg

c0102003_17243477.jpg

c0102003_17244824.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-07-14 17:26 | カラー写真 | Comments(2)

このところ、朝と晩にシトシト降り続く雨のために写真を撮る機会がめっきり少なかった。立ち呑みの方も怠りがちで、この一週間の間で四軒。
先週の木曜日は天満の酒屋立ち呑み『西海酒販』で生ビール、泉酒造の『仙介・生貯蔵原酒』と富山の銘酒『立山』をそれぞれ一杯ずつ。帰り道の酒屋立ち呑み『盛進商行』で発泡酒半リットル。『角』のポケット瓶が入荷していた。早いじゃん。
翌金曜日は『盛進商行』でさっそく『角』のポケット瓶をロックで一本。やっぱりこっちですな。六百九十円。
今週の月曜日は天満の酒屋立ち呑み『西海酒販』へ再び清酒『仙介』を呑みに行く。この日は純米酒。私は純米酒の方が好きだな。それと清酒『秋鹿』、名前は忘れたけれどクリーミーな黒ビール。
なんと、十分前まで立ち呑みの鉄人『HAKUDOU』さんがいらっしゃったとのこと。残念無念。次回はお会いできるかも。

c0102003_17141556.jpg
c0102003_17142762.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-07-09 17:14 | カラー写真 | Comments(6)

半分

日曜日、夕方というのに極めて蒸し暑い。冷蔵庫に入れてある頂き物の一升瓶を引っぱり出して呑む。多治見の銘酒「三千盛(みちさかり)」(本醸造)がまだ半分ほど残っているのだ。一升瓶に親しみを感じない方にはどうでもいい話かも知れないけれど、どの一升瓶も下から十三センチのところがちょうど半分、つまり五合(ごんごう)ということになる。完全スコヤで測ってみたら十四センチと少しあって、まだ半分以上残っていたのかと思うと理屈抜きで儲かった気分。
残り物の鉄火巻き一人前を肴に、五勺の蛇の目利き猪口でちびちび遣ると、ひんやり冷たく、旨さも格別。残っていた半分をさらに半分ほど呑んだところで、急に風呂に入りたくなり、一升瓶を再び冷蔵庫にしまい込んで一風呂浴びる。風呂上がりはやっぱり発泡酒だろうということで、半リットル缶を二本。

c0102003_1742518.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-06-22 17:42 | カラー写真 | Comments(7)

昨夜のリンちゃん

木曜日、遅めの時間に中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ。先客は旅行社のT女子と建築事務所のK女子のお二人。お二人はほどなくお帰りになり、客のいなくなったカウンターの上で好きなようにしている美人猫のリンちゃんと、世間話をしながらの一人呑み。発泡酒標準缶を一本とカップ酒の冷やを二本。昨夜のアテは冷や奴。

c0102003_17185719.jpg

c0102003_17191198.jpg

c0102003_17192539.jpg

c0102003_17194013.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-06-19 17:20 | カラー写真 | Comments(8)

源八橋東詰

月曜日、天満から源八橋を渡って桜ノ宮駅前の立ち呑み『魚の棚』で生ビールと、清酒を冷やで一杯。アテはゴーヤチャンプル。明石の商店街は「うおんたな」だけれど、ここは「うおのたな」と読むそうな。綺麗なお姉さんがお二人で切り盛りしている、家庭的で感じの良いお店。アテもいろいろあって、でこぼこはあるけれど、だいたい一品三百円程度。で、楽しいお会計は千と五十円。
このお店の並びにもう一軒『立ち呑み処』という屋号の小さな立ち呑みがあって、以前に訪れたことがある。

c0102003_17201335.jpg

c0102003_17202953.jpg

c0102003_1720436.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-06-16 17:21 | カラー写真 | Comments(2)

無理はいけません

日曜日、用があって午後から梅田へ。まだ明るい六時頃、天満の立ち呑み『銀座酒店』に寄って瓶ビール一本、ウイスキーのロックを二杯、鶏の唐揚げで千と三十円。ガンちゃん(店長)、働き過ぎだよ。危ないよ。
ところで、GR DIGITAL II のマクロ。広角のマクロって何に使うんだろうと思っていたけれど、使ってみるとなかなか面白い。老眼鏡をかけてじっと息を止め、もはや絶命というちょっと前にシャッターボタンを押す。もうすぐ死ぬかも……。

c0102003_17261025.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-06-08 17:26 | カラー写真 | Comments(8)

感光塗膜

土曜日、友人のN子ちゃんを誘って神戸アートビレッジセンターで映画を観る。じいさんと一緒だと二人とも千円で観れるのだ。写真家の繰上和美さんが監督として初めて拵えた「GELATIN SILVER,LOVE」。内容はともかくも、繰上さんらしい映像世界が楽しめた。宮沢りえさん、綺麗。役所広司さん、かっこいい。
映画の後は湊川公園前の立ち呑み『(公園前)世界長』で瓶ビール、高野豆腐など。まだ薄明るい大阪に戻って、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で発泡酒標準缶を二本。ところで繰上さん、二作目はどうするのだろう。

c0102003_1047963.jpg

c0102003_1047251.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-06-07 10:48 | その他 | Comments(3)