タグ:ピクニック ( 67 ) タグの人気記事

先週の土曜日、翌日は天気が悪いということだったので、友人のN子ちゃんとピクニック。そろそろ紅葉の季節だし、これは“みなあかん”と思って『再度公園(ふたたびこうえん)』へ。
再度公園もこれで三回目。再び三たびだな。三宮の「SJ」で、めでたい紅白のワインと缶ビール。食べ物は「そごう」で整えたあと、「ミント」の前から市バスに乗って一直線。

    ◎ ◎ ◎

紅葉はいつもの半分程度だろうか、今年は少し遅れているようだ。
この辺りは再度公園のバス停から少し入り込んだところ。森の感じもいいし、この辺でピクニックをするのがいいと思うのだけど、近くにトイレがないのだ。


c0102003_17235362.jpg


どんどん進んで公園の中央付近。向こうに見える白い建物がトイレ。小道を挟んで左側の奥の方でちゃぶ台広げましょうかね。


c0102003_17249100.jpg


右の建物は売店。ビール売ってたかな? 甘酒はあったような。


c0102003_17242559.jpg


で、この日のランチはこんな感じ。パン、チーズ、ポテサラ、赤かぶのなんちゃら、オリーブのなんちゃら。これはオリーブをゼラチン(?)で寄せたもの。名前は忘れてしまった。
オリーブのなんちゃらは高かったので一度は諦めたのだけど、「ワインにピッタリ」という言葉にN子ちゃんが負けてしまって再び売り場に戻り、ポチッとね。人のせいにしとこ。確かにこれは美味しかった。
到着したらまず缶ビール。呑んだ後、缶を握りつぶす習慣が思わず出てしまったのでギネスが二本だけ出演。


c0102003_1724461.jpg


三度も同じ公園に行くと、写真に感動の痕跡がありませんな。どうしよう。




◎神戸市北区/『再度公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-13 17:26 | カラー写真 | Comments(4)

土曜日。いい天気だったので、またまた友人のN子ちゃんとピクニックに行ってきた。そろそろ寒くなってきて、ビールもがぶがぶ呑めないしねえということになり、それなら美味しい清酒と和な感じのつまみで秋の公園を楽しもうということになった。
そうだ、明石の「魚の棚(うおんたな)」で新鮮な魚を買って、『明石公園』で煮魚にしよう! 「たなか酒店」でお酒も買って行こう! 決まり! 魚の煮汁だけをあらかじめ準備して、出発!
この日は祝日ということもあって、お昼前の「魚の棚」も少し元気がないかな。でも、なかなかいい魚が見つかって、ルンルン。

    ◎ ◎ ◎

前回もこの辺りでちゃぶ台広げたんだと思う。代わり映えのしない景色だけど、とりあえず。
斜めになったところばかりなので、ちゃぶ台の水平出しに苦労したんだ。穴を掘る訳にもいかないので石ころとか木屑を用いてなんとか水平をとった。N子ちゃんがね。


c0102003_1719528.jpg


お天気は申し分ないけど、ときどき強い風が吹く。赤く色づいた葉っぱが飛んできますな。


c0102003_17201384.jpg


ここは公園のいちばん奥の方にあたるところ。木陰もたくさんあって申し分なし。


c0102003_1720477.jpg


さて、まずは煮魚だ。カワハギとメバル。「刺身でいける!」というピチピチの二匹。
煮汁を煮立てて放り込んだのはいいけど、ひとつだけ誤算があった。カワハギがあまりに大きくて、二十四センチのフライパンからはみ出してしまう。
メバルは煮汁に入れたとたんに「へ」の字に反り返ってしまう。すげえ! 落としぶたなんか出番なし。
悲鳴を上げながら煮汁を回しかけ続けたN子ちゃん。がんばった。


c0102003_17211358.jpg


そうやって完成した、この日の煮魚ランチはこんな感じ。漬け物と練り物も「魚の棚」で一緒に買ってきたもの。
お酒は明石の銘酒『来楽(らいらく)』の純米吟醸と、同じ明石の銘酒『神鷹(かみたか)』の原酒。それに新潟の銘酒『八海山』の蔵が造った『八海山 泉ビール』を二本。このビールは初めて見たな。ポーターだ。
煮魚、美味かった! カワハギの肝もでかくて濃厚。酒がすすむ、すすむ。その辺のスーパーで眠り込んでいる魚とは大違いだ。


c0102003_17213330.jpg


ところで「桜玉子」って知ってますか? 神戸あたりでは弁当のおかずとして定番らしいけど、初めて見たな。桜と言われれば桜だし、梅と言われれば梅の様でもある。平らに二つに切るとウズラの茹で玉子が現れる。なるほどね。


c0102003_1721591.jpg


今回使った火器はMSRのウィスパーライト。火力が強くて、煮魚向き(?) 残った煮汁は持ち帰って処分。


c0102003_17223883.jpg


酔っぱらっていて、ラグをたたむのに難儀したんだけど、忘れ物もなく、ゴミも残さず、さようなら。ありがとね。


c0102003_1723328.jpg






◎明石市/『明石公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-05 17:25 | カラー写真 | Comments(6)

日曜日は暑いくらいのいい天気だったので、友人のN子ちゃんとピクニック。
最近、店屋物ばかリピクニックが続いているので、久しぶりに自炊でもしてみようかということになり、重たいけど、火器とか材料とか、フライパンとか、重たいもんを持って、ヨロヨロとよろけながら出かけた。
目的地は阪神春日野道駅からほど近い『なぎさ公園』。前回はたしか、N子ちゃん手作りのミートパイでウヰスキー呑んで酔っぱらったのだった。
「あそこやったらな、こないだでけたライフにな、瓶ビール売っとうで!」とN子ちゃん。
「まさかキリンの大瓶とか、アサヒの大瓶とか、そんなんちゃいまっしゃろ?」
「そんなんやで! 誰が買うんか知らんけど、あんねん!」
酒売り場を覗いてみると、ほんまや! あった! ようけある! あるようでないのかな? 面白い。でも軽量瓶のキリンにしとこ。
ほかの材料もここで調達して、さらにふらふら、ヨロヨロになりながら目的の場所へ。歩いて七〜八分くらいで到着。

    ◎ ◎ ◎

今回は海側じゃなくて山側。「人と防災未来センター」の向かい側に「兵庫県立美術館」から西側に伸びる、幅約四十メートル、長さ約二百五十メートルのきれいな緑地があって、木陰もたくさん。
その真ん中あたりでちゃぶ台を広げ、美術館の方を眺めるとこんな感じ。きれいじゃろ?


c0102003_17212886.jpg


西側を眺めるとこんな感じ。左が海で、右が人と防災未来センター。


c0102003_17215183.jpg


兵庫県立美術館は安藤忠雄氏の設計として有名なんだけど、それに連なるこの公園も安藤氏の設計による。美術館は兵庫県、公園は神戸市の管理だそうだ。
公園の中央を一直線に走るコンクリート壁がなんとも美しい。この壁の列で、公園は海側と山側にゆる〜い感じに分かれる。一枚のコンクリート壁でこんなに美しい景観を創りだせる才能は、やはりただ者ではない。この壁を鑑賞するだけでもやってきた甲斐があるというもの。


c0102003_17222976.jpg


壁の途切れ方が、また素晴らしいね。壁の厚みも、これ以下でも、以上でもよくないね。ギリギリのところ。
このすぐ傍にトイレ棟があって、もちろんそれも安藤氏の設計。写真は撮らなかったけど、素晴らしいものなので、ぜひ用を足しに訪れてほしい。


c0102003_17224379.jpg


観よ! このポツ窓、というかポツ穴? 心地よい!
壁は途中で途切れながらもずっと向こうまで連なって行く。広い開口部のあたりでは芝面が緩やかに落ち込んで行く。決して水平と垂直だけの世界ではない奥行きが、ここへ来て現れる見事な組み立て。いやあ、いいものを見せていただいた。もう充分。さあ、帰りましょうかね。


c0102003_17232136.jpg


ピクニックのことを忘れてた。
自炊のメニューは、チキンガーリックステーキ、ミックスビーンズとマッシュルームのペペロンチーノ、丹波黒豆のエダマメ、お菓子、それにビール。
鶏もも肉は塩コショウをして、ジャガイモはクシ切りに。人参は輪切りに、ブロッコリーは小総に。ニンニク一片はスライスに。
ミックスビーンズとなんちゃらの方は、素材缶詰、ベーコン、S&B「混ぜるだけのスパゲティーソース・ペペロンチーノ」を一回分(一人分)。
エダマメは茹でて持ってきた。
あっ、ベーコンとブロッコリーを並べるの忘れた。ビールを呑みながら準備してたからね。
フライパンはLODGEのスキレット、八インチ。蓋と合わせて三キログラムもある。これが重かったんだ。


c0102003_17235464.jpg


左/最初は弱火でオリーブオイルにニンニクの香りが付いたら取り出して、そのまま強火でスキレットをよく焼き、皮目を下にして鶏もも肉を入れ、ジャガイモ、ブロッコリー、ニンジンを隙間に詰め込み、バターを放り込んで蓋をして中火。途中、鶏肉をひっくり返して両面を焼く。溶け出る油はペーパーで吸い取る。よく焼けたら完成。全部取り出す。
右/すぐにベーコンを炒めて、ミックスビーンズと水を切ったマッシュルームを放り込み、温まったらペペロンチーノソースを振りかけて混ぜれば出来上がり。トッピング用の袋はお皿の上で。N子ちゃん、混ぜ方が上手。混ぜ方を見れば、料理上手か、そうでないかがすぐ解る。


c0102003_17242139.jpg


この日のランチはこんな具合に出来上がり。チキンは普通に美味かった。ミックスビーンズとなんちゃらの方はバカウマ。ワインのアテにいい。これはアタシのオリジナルだ。簡単なのでぜひ。
ビール大瓶を五本。これも重かったんだ。足りなかったので近くにある関西スーパーへ缶ビールを買い足しに行った。このあたりにはコンビニがないみたいだ。


c0102003_17244535.jpg


今回使った火器はMSRのドラゴンフライ。トンボと言うより人工衛星みたいだね。少々かさばるけど、とろ火から強火まで、火力のコントロールが確実にできる優れもの。ガソリンジェットなので燃焼音が大きいけど、野外では気にならないし、風に強いのがいい。


c0102003_1725810.jpg


おかげで月曜日は腰が痛くて往生した。




◎神戸市中央区/脇浜海岸通1『なぎさ公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-10-23 17:29 | カラー写真 | Comments(6)

10月14日の日曜日。友人のN子ちゃんとピクニックに行ってきた。薄曇りでお天気としてはイマイチ。今回は山陽電鉄須磨浦公園駅を降りてすぐのところにある『須磨浦公園』。駅の南側に広がる松林も、背後の鉢伏山もこの公園に含まれるようで、結構広いんだ。
山に上には『須磨浦山上遊園地』があって、一度行ったことがあるけど、斜面だらけ、遊具てんこもりで、おにぎりを食べるのにはいいかもしれないが、ピクニックには不向き。
ということで、駅前に広がる松林の中で、須磨の海を眺めながらお酒を呑むことにした。目の前には『須磨海釣り公園』が見える。

    ◎ ◎ ◎

駅の改札を出るとロープウェイ乗り場。当然、降り場も。ほとんどの方はここから遊園地へ向かうか、海の方へ降りて海釣り公園で魚釣り。


c0102003_1720523.jpg


駅の東側に広がる松林。この辺りは源平古戦場、一の谷。左側は山陽電鉄の線路。


c0102003_17202381.jpg


立派な松林。緩やかな斜面が気持ちいいですな。とは言っても、広くて平らなところがないので、ちゃぶ台を広げるところを見つけるのが難しい。
ちゃぶ台が斜めになると、とても気持ちが悪いのだ。もしも、あなたのお家の食卓が斜めになっていたらどうします?
N子ちゃんは「ちゃぶ台の足んとこ、穴掘ったらどないや!」って言うてたけど、工事してまでピクニックしたらいかんやろ。


c0102003_17204918.jpg


やっと見つけた水平部分でちゃぶ台を広げることに。狭いスペースなので今回はラグを敷かず、ちゃぶ台の足を伸ばして、立ち呑みスタイルでピクニック。
梅田の成城石井で買っておいた訳の解らん缶ビール。いつぞや、酔っぱらって買ってきたのだ。こんな重いものを。
食べ物は途中、大丸神戸店で調達。右奥のパンはベーコンエピ。これは酒のアテにいいですな。ちょうどいい大きさに手でちぎれて。
オリーブもなかなかよかったんですが、横の赤いのはなんだろう? 忘れてしまったけど美味かった。
向こう側は須磨の海。晴れていればもっと素晴らしい景色だったのに、ちょっと残念。


c0102003_17215615.jpg


海の方へ向かって斜めになった大きな松の木。海風より陸風の方が多いんだ。
すぐ海側は国道2号線。その先にはJR山陽本線。


c0102003_17221842.jpg


階段を下りたところにあるトンネルをくぐると海釣り公園。昔、子供達を連れて何度か釣りをしに来たことがある。


c0102003_17232240.jpg


なにしろ、歩いてすぐというのがいいですな。腹に一物、手に荷物で長く歩くのはしんどい。
N子ちゃんは山の中の芝生より、こんなところでピクニックする方が好きらしい。アタシは芝生の上がいいなあ。




◎神戸市須磨区/一の谷町5『須磨浦公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-10-16 17:25 | カラー写真 | Comments(2)

ちょっとさかのぼって、三連休最後の祝日、月曜日。またまた友人のN子ちゃんとピクニック。一升瓶でも下げて行こうかと思っていたけど、だんだん天気もよくなり、気温も上がってきたのでビールを飲むことに決定。休みの日は朝からビールを飲んでいるというN子ちゃんも大賛成。
前回、野球場建設中のため、景色がイマイチだったポートアイランドの『ポーアイ南公園』へ行ってみることにした。野球場の建設に関しては、いろいろともめ事もあったようなので、その後が気になっていたし。
三宮の「そごう」で食べ物を、「KOHYO」でビールを調達してポートライナーに乗ってと。「市民広場」駅で降りて、暗車噴水のところから左へ曲がって、前回と同じところでラグを敷いてちゃぶ台を広げてと。

    ◎ ◎ ◎

ポートライナー「南公園」駅側が、どうやら公園の入り口みたいで、こんな感じ。公園の入り口らしい風景ですな。市民広場駅からでも南公園駅からでも歩く距離は似たようなもの。ピクニックをした場所は市民広場駅の方が近い。


c0102003_17284748.jpg


左がポートピア(ホテル)ですな。写ってないけど手前の結婚式場からときどき鐘の音が聞こえてきます。


c0102003_17304091.jpg


ちゃぶ台から見た、向こう側の木陰。


c0102003_17312593.jpg


で、この日のランチはこんな感じ。海鮮塩焼きそばが旨かったですな。N子ちゃん、始めから「焼きそば食わせっ!」言うてましたからね。それと、贅沢にもビフカツ。まあ、あとは見たとおり。懐かしいビール、バドワイザーも飲んだ。


c0102003_17314687.jpg


ビールもジョッキで飲むと、なんぼでも飲めますな。


c0102003_1732976.jpg


「IKEA」ですな。「池屋」とちゃいまっせ。
シャトルバスが無くなったので、タダで三宮まで戻れません。南公園駅からポートライナーに乗って帰る。


c0102003_17323433.jpg


さて、問題の野球場だけど、どんなごっついものが出来るんだろうと思っていたけど、こんな感じ。端っこの方だけじゃ、よう解らん? そんなに違和感はないけどね。公園とも上手くなじんでるんちゃう?
子供達が野球の試合をやってたけど、子供達の元気な声が聞こえてくるというのも、なかなかいいもんだけどね。
おっさん達の声だったら絶対にイヤだけどね。


c0102003_1733114.jpg






◎神戸市中央区/港島中町8(ポーアイ南公園)
[PR]
by shashin-zake | 2012-10-11 17:34 | カラー写真 | Comments(2)

さて、去年よりも一ヶ月遅れで、ピクニックの季節が戻ってきましたな。三連休最初の土曜日、友人のN子ちゃんをさそって、神戸市北区にある『しあわせの村』でピクニック。
三宮から直通バスで三十分。横付けですわ。便利やね。お酒と食べ物は全部「そごう」で調達。
芝生の美しさと、広さで比べると、淡路島の『兵庫県立淡路島公園』に次ぐんじゃないかな。木陰も素晴らしい。あんまりベタな名前の公園なんで遊具だらけじゃないかと敬遠していたけど来てよかった。しあわせって、こういうことなんだ! 知らなかった。
しあわせになりたいっちゃんね。今からでも。

    ◎ ◎ ◎

この日、三宮あたりはよく晴れていたけど、六甲山を超えると薄曇りだった。まあ、このくらいが暑くもなくて、ちょうどいいかも。のんびりとピクニックを楽しんでいる家族連れもチラホラと。


c0102003_18172062.jpg


威風堂々の四阿ですな。遠くに見る芝生は青々としているように見えるけど、それは斜めから見ているからで、歩いて行ってみると足下には茶色い地肌が結構出ていたりして、欲を深く持つときりがないんだな。適当なところで決断。


c0102003_18175216.jpg


子供達のボール遊びにも充分な広さ。おじいちゃん達の紙飛行機飛ばしにももちろん充分。


c0102003_1818132.jpg


で、この日のランチはこんな感じ。芝生広場の北側の端っこでちゃぶ台を広げましょ。おめでたい紅白のワインで乾杯なのだ。一本、税込みで千と五十円。
それに、ハム&ソーセージ、キッシュとサラダ、チキンとポテトをなにしたものに、パンとチーズ。あ、写真を撮る前に缶ビールを二缶呑んだ。
N子ちゃんの盛りつけも絶好調ですな。


c0102003_18182724.jpg


とてもきれいなワンちゃんがいたので、ちょっとだけ遊ばせてもらった。遠くで見ていると小さく見えたけど、近くで見ると結構大きくて硬かったですな。名前も教えてもらったけど、四日も前のことなので、もう忘れた。女の子だったな。


c0102003_18184362.jpg


お姉さんとは英語でコミュニケーションなのだ。スゴいねえ。そこいらの駄犬とは大違いだね。


c0102003_1819071.jpg


なにしろ広大な施設だったので、写真は芝生広場だけ。ピクニックとしては充分満足できましたな。素晴らしい! また行きましょう。




◎神戸市北区/『しあわせの村』(芝生広場)
[PR]
by shashin-zake | 2012-10-09 18:21 | カラー写真 | Comments(2)

今日、梅雨が明けましたな。昨日でもよかったのにと思えるほどにかんかん照りの月曜日。海の日。友人のN子ちゃんとピクニックに行ってきたのだ。今回のスタイルも立ち呑みピクニック。
目的地は神戸のポートターミナル。えっ? そんなところでピクニックをやってもいいのか? ていうか、やれるのか?
もちろん、新しい方のターミナルではなくて、古い方のターミナルなのだ。くっついてるけどね。正確には「神戸港旧第四突堤船客乗降場上屋」と言うらしいですな。“うわや”ですわ。その上屋の屋上に「みどりの広場」というところがあって、あちこちにベンチなんかが置いてあり、ゆっくりして行ってくれと言わんばかりの、なになのだ。
コンクリ床なので、ラグを敷いて座り込むにはちょっとあれだけど、海を見ながら立って呑むには持ってこいの場所なのだ。公園じゃなくて、“屋上広場”だからね。めちゃめちゃ暑いのだあ! N子ちゃんの紫外線対策も万全。

    ◎ ◎ ◎

向こう側はポートアイランド。ときどき遊覧船も通って行きますな。これはタグですな。いってらっしゃい。


c0102003_17202616.jpg


広場から見たQ2バース。釣りを楽しんでらっしゃいますな。向こう側は三宮市街。山は六甲山。


c0102003_17205634.jpg


向こうも「みどりの広場」ですわ。立ち呑み台から見た感じですが、暑そうだねえ。
立ち呑み台を置いたすぐそばにはベンチが並んでいて、日陰もあるのだ。


c0102003_17205890.jpg


すぐ下の階にはこんな日陰もあったりするけど、景色が良くない。向こう側がいわゆるポートターミナルですな。


c0102003_17215043.jpg


こ〜んな感じなのだ。大急ぎで準備をして大急ぎで写真を撮ってと。


c0102003_1722738.jpg


今回はビールと中華料理。ぜ〜んぶ、三宮の「そごう」で買ってきたのだ。
ワタリガニの炒め物、エビチリ、イカとキノコの炒め物、焼きビーフン、酢豚、春巻き、まあるい餃子など、よく火の通ったものばかり。旨かったね。中華料理はビールに合いますな。
大急ぎで写真を撮った後は、大急ぎでビールをクーラーバッグに戻して、ゆっくり呑みましょか。
で、なぜ今回は中華料理なのか。それは、N子ちゃんがそう決めたからなのだ。


c0102003_17222930.jpg


これはなんでしょう? 大阪のおばちゃんにもらった黒アメちゃん? 
これは釣り用のオモリ。一粒四十二グラム。風のあるところで、テーブルクロスがめくられないようにクロスの四隅に吊るすんですな。袋に入れて。一粒で充分ですが、心配なら二粒ずつ。


c0102003_17225664.jpg


これは「上屋」の正面を地上から眺めたところ。
「神戸港旧第四突堤船客乗降場上屋」については、話すと長くなりますので、ご興味がおありの方はご自分で調べてくださいね。


c0102003_1723275.jpg


せっかくの“広場”なんで、上手にきれいに利用しないともったいないですな。




◎神戸市中央区/ポートターミナル「神戸港旧第四突堤船客乗降場上屋」(みどりの広場)
[PR]
by shashin-zake | 2012-07-17 17:25 | カラー写真 | Comments(2)

土曜日は雨。日曜日も天気がイマイチだと思っていたら急に晴れてきた。ひょっとしたらと思っていたら、さっそく友人のN子ちゃんからお誘いがあって、ピクニックへ出発!
目的地は西宮浜の南の端にある『海辺の道公園』だ。ヨットハーバーのあるところ。ヨットを眺めながら冷たいビールが呑みたいのだ。
芝生が乾いていたらラグを敷いてちゃぶ台で。まだ湿っていたら立ち呑みでと、二股かけて準備は完了。阪神電車に乗って西宮へ。エビスタで食べ物とお酒を買って、南側のバス停から「マリナパーク」行きのバスに乗って八分。「マリナパーク南」で降りるのだ。

    ◎ ◎ ◎

公園は「新西宮ヨットハーバー」の隣。というか、一体となっていて、目の前はヨットがいっぱい。きれいですな。


c0102003_17391723.jpg


いい芝生が育っていて気持ちがいいですな。木陰も申し分ないし、ピクニックには最適。さて、どこがいいですかね。右側の大きな木の下なんかがよさそう。


c0102003_17393399.jpg


大きな木の下からヨットハーバーを眺めた様子。いいですな。まだ地べたは少し湿っているようなので、今回も立ち呑みでピクニックだ。


c0102003_17394215.jpg


木の幹に立ち呑み台をくっつけて、さっそく始めましょうかね。こんな感じ。ラベルがきれいな瓶ビールたちは明治屋で買っておいたもので、イギリスの地ビール。真ん中の赤いご飯はジャンバラヤ。妙に旨くてビールに合うのだ。他には唐揚げとか春巻きとか、ビールのアテですな。N子ちゃん、盛りつけ上手だね。ご苦労様。
ワンちゃん連れのご家族が多いのだけど、ビールを呑んでいたら突然、スコッチテリア君がよってきてアタシの顔を睨みつけて唸るは、吠えるは。いったい何なんだ。死んだ親父の顔を思い出したじゃないか。怒っているのか? それとも小言なのか? いったいアタシのどこがダメだと言うんだ! 全部なのか? このやろめ! あっちへ行け!


c0102003_1740148.jpg


立ち呑み台から左の方を見たところ。後ろ側はすぐに民家が建ち並ぶ。絶えず咳き込んでいるおっさんがいるみたいで、よく聞こえてくるのだ。大丈夫か。


c0102003_17403336.jpg


バス停へ向かう帰り道。この煉瓦道の先にバス停があるのだ。便利だね。帰りは道路を渡った『西宮市貝類館』の前から乗るのだ。午前と午後ではバスの運行順路が違うみたい。はっきりしたことはわからないのだ。


c0102003_174058100.jpg


ずいぶん前に仕事の関係でこのヨットハーバーに来たことがあるけど、公園はずいぶんきれいに整備されていて驚いた。ここもリピート間違いないな。阪神間にはまだまだ素晴らしい公園がたくさんありそうだ。探すぞお! だれかおせーて。




◎西宮市/西宮浜「マリナパーク『海辺の道公園』」
[PR]
by shashin-zake | 2012-06-18 17:43 | カラー写真 | Comments(4)

晴れたり曇ったりの日曜日、友人のN子ちゃんと、またまたピクニックに行ってきた。ちゃぶ台フェチのN子ちゃんが新しいちゃぶ台を手に入れたのだ。普通のちゃぶ台なんだけど、足を継ぎ足すとちょうどいい高さの立ち呑み台に変身するのだ。
たぶん、もしかして、これがあれば、どこででも立ち呑みが出来るんじゃないのか? さあ、どこへ行こうかな。そうだ、海の見える『ポーアイしおさい公園』へ行こう!

    ◎ ◎ ◎

何度か来ている公園だけど、今回は芝生の上にラグを敷いてペタンと座りこむのではなく、それはそれでいいのだけど、立って呑むのには持ってこいの場所があるので、そこでピクニックなのだ。
おっ、デートですかね。いい感じ。


c0102003_17413117.jpg


この二人の後ろに、海を見渡せるウッドデッキがあって、なかなかよろしい。さらにこの後ろ側は神戸学院大学のキャンパスになっている。
ウッドデッキは数カ所にあって、ここはいちばん大きくて広い。もったいないので、もっと小ちゃいデッキでピクニックしましょかね。


c0102003_17415354.jpg


で、先にイメージだけでも。こんな感じですな。よかろう? 客船のデッキで立ち呑みしているみたいな。


c0102003_17421464.jpg


ところでN子ちゃんが手に入れた立ち呑み台はこういうものだ。BEAMSとColemanのコラボ商品。Colemanにも同じような商品があるけど、BEAMSの方が色もいいし、めちゃめちゃカッコいい。よう見つけたね。


c0102003_17423652.jpg


さて、まずは酒のアテをこしらえなければ。現場でこしらえるのは野菜炒めと赤ウインナー炒めなのだ。アツアツが美味しいからね。三品ほどは三宮のデパ地下で買ってきた。お酒もね。
ストーブに火をつけて、N子ちゃん、野菜を炒める。炒める。赤ウインナーも炒める。炒める。いやあ、お料理が上手だねえ。私にはとても出来ない。


c0102003_17425586.jpg


出来ました! 立ち呑みピクニックはこんな感じ。野菜炒め、赤ウインナー炒め、串カツ、煮カレイ、ポテサラ。いちばん安いポテサラを買ってきたんだけど、色味がないね。
お酒は、ビールもどきにカップ酒。「金麦」が旨かった。キンバクって読むのか? 「発砲日本酒 コールド大関」は、とてもじゃないが呑めたものではないので、帰りに中身を捨てたのだ。
海と船を眺めながら三時間ほどの立ち呑みピクニック。最高ですな。


c0102003_17431739.jpg


今回使った火器は火力も強く、火口も大きいガソリンストーブ、MSRのウィスパーライト。最近流行のジェット噴射みたいな火当たりじゃないので使いやすいよ。材料が多い日でも安心なのだ。


c0102003_17433726.jpg


ここはキャンパスのテラス。日曜日なので空席が目立つけど、ここでランチしているシニアカップルもいてはった。適度な日陰があっていいかも。


c0102003_17435887.jpg


公園とキャンパスが繋がっているので、いま居るところがどっちなのか見極めが必要なのだ。気になる時は境界標を追いかけて確かめよう! 
いやあ、立ち呑み台があるとピクニックの幅が広がりそうだな。今さらながらこの公園の素晴らしさを再発見したのだ。今度はどこにしようか。




◎神戸市中央区/港島『ポーアイしおさい公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-06-11 17:48 | カラー写真 | Comments(14)

土曜日はお酒をいっぱい呑んだので、日曜日の朝になっても脳がしびれていて、友人のN子ちゃんとのピクニックの予定をすっかり忘れてしまっていた。
午前十時半頃に電話があって、思い出した。そうか、しやしや、そんな約束してたな。待ち合わせしてたんや。急がな!
「顔洗わなあかんし、十一時はムリかもしれん」
「そんな顔、洗わんでもええ! どこ洗うねん! 洗うとこあるんか! すぐ来い! 電車乗れ!」
ということで、すっ飛んで行きましたな。顔は洗ったけどね。
何も考えてなかったので、とりあえず先々週と同じ元町の『メリケンパーク』で軽〜くピクニック。ビールと食べ物は大丸の地下で。

    ◎ ◎ ◎

こんな感じ。丸い紙皿の上は焼き鳥。グラスを持って出るの忘れた。


c0102003_1793730.jpg


天気がよすぎて暑いくらいだったので、どの木陰も使用中! 冷たいビールが旨かったね。もう少し用意してもよかったかな。


c0102003_1795396.jpg


結局、呑み足らなくて、大丸の向かいにあるビアホールで反省会。反省しきり。生ビールを三杯ずつ呑んで、この日のピクニックはおしまい!




◎神戸市中央区/波止場町(メリケンパーク)
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-28 17:10 | カラー写真 | Comments(2)