さむなりましたな

火曜日は湊川神社そばの立ち呑み『神戸かくうち』で「キクマサ」の燗を三合。その後、元町・乙仲通の立ち呑み『おおみや』に寄り道をして瓶ビールを一本。
「キクマサ」の燗を呑んだあとで「大関」の燗を呑む気にはなれないので、ここではビールだけ。ごめんね。


c0102003_1720181.jpg


c0102003_1720347.jpg


c0102003_17202269.jpg


c0102003_17202621.jpg



◎兵庫県淡路市/『TOTO シーウィンド淡路』
[PR]
by shashin-zake | 2012-11-28 17:21 | カラー写真 | Comments(0)

淡路島でピクニック

「淡路島にめっちゃ広い公園があるらしいねんけど、知っとお? 一回行ってみなあかんな。どない思う? 返事せえ!」と、友人のN子ちゃんから提案があった。
「どないもこないも、そらあ行ってみんとあかんのちゃいます?」ということで、土曜日に淡路島を目指すことになったげな。
目的地は『兵庫県立淡路島公園』。明石海峡大橋を渡ってすぐの、淡路島I.C.に隣接している。調べてみると、とても広大な芝生の広場が確かにあるようだ。しかも「ハイウェイオアシス」という施設には地ビールや海産物をはじめ、地元の産品が豊富にそろっているとのこと。
「よっしゃ! ほなこうしよ。ぜえんぶ現地でそろえよっ! 米だけは持って行っとこな」 

    ◎ ◎ ◎

三宮から高速バスに乗って二駅目、公園に横付けですわ。二十分ほどで到着。駅の名前は「淡路インターチェンジ」。明石海峡大橋を渡るのは初めてですな。昔、淡路島に得意先があって、よう通ったもんですが、その頃、橋はまだ架かってませんでした。須磨からフェリーに乗ってましたな。


c0102003_15501312.jpg


「ハイウェイオアシス」で地ビール、清酒、鯛の一夜干し、ちくわ、玉ねぎ入りの練り天ぷら、玉ねぎの紫蘇漬け、たこ飯の素を買い込んで大きな案内板を見ると、芝生広場はここから一番遠いところにあるげな。
やれやれ、荷物かかえて一・七キロ歩いたところに、やっとありましたよ。
広いですなあ! こんなに広い芝生の広場は見たことがないもんね。ここだけで五万平方メートル。一万五千坪。
向こう側に小さく見える木陰でちゃぶ台を広げましょうかね。時計は十一時半。ちょうどいい時間やね。


c0102003_15504514.jpg


青空ではなかったけれど、なかなかのいい天気ですな。お二家族がすでにピクニックを楽しんでおられます。左の方にもお一家族がおられましたな。いい感じやね。


c0102003_15511146.jpg


ちゃぶ台から見た反対側はこんな感じ。なかなかのもんです。


c0102003_1551377.jpg


さて、「トイレ行って来るから、まず、飯炊け! トイレ、えらい遠そうやな!」とN子ちゃん。「あ、はいっ」ということで、淡路島名物の「たこ飯」を炊き始めましたよ。三合用の「素」を開けて、一合炊きますから、だし汁三分の一に水を加えてと。具は全部放り込みましてと。十五分ほどでホカホカ「たこ飯」のできあがり。
この時期、お米は洗った後、冷蔵庫で二時間i以上吸水させて水気を切り、ビニル袋に入れて保冷剤を抱かせてやれば四、五時間は携行できるし、すぐに炊きあがりますな。絶対に水を忘れたらあきまへんで!
四角い飯盒はご飯一合炊きの名品、トランギア社の「メスティン」。火器はユニフレームの「US-TRAIL」。どこでも手に入るカセットガスボンベが使えて便利至極。


c0102003_15521998.jpg


この日のランチはこんな感じ。鯛の一夜干しも軽く炙って、大皿一枚に春の淡路の味覚がそこそこに。まあ、酒の肴だからね。奥のピンク色のものは淡路玉ねぎの紫蘇漬け。ちょっと洋風の味でしたが、旨かったですよ。
鯛の一夜干し。初めて食べましたんやが、旨いもんやね。一番はじめに消えてなくなりましたな。N子ちゃんの方がよ〜け食べました。六:四の割合。


c0102003_15524696.jpg


清酒「都美人」はもちろんだけど、地ビールも旨かったですねえ。五種類呑みましたが、ここの「ヴァイツェン」は特に旨かった。
でも、「あわぢ」ってどうなんやろ。「あわじ」じゃダメなのかねえ。「ぢ」。地ビールの「地」とあわじの「じ」を掛けたんでしょうかね。


c0102003_15531345.jpg


絵になるように造ったんでしょうが、きれいですな。


c0102003_15533281.jpg


子供はどこでも水遊び。


c0102003_15534552.jpg


文句の付けようがない立派な公園。広すぎて歩くのが大変だけど、外周道路に沿って駐車場が何カ所もあるので、車を使ったピクニックだと便利でしょうなあ。車を使えない、酒呑みのテクテク歩きピクニックとしてはここら辺りが広さの限界ですかな。ビールは地ビールのみの販売。




◎兵庫県淡路市/楠本『兵庫県立淡路島公園』
[PR]
by shashin-zake | 2012-05-20 16:02 | カラー写真 | Comments(2)