一皮むけてきました

はじめに言っておきますが、写真が十一枚、ダラダラと続くだけです。一皮むけるまでに時間がかかった証拠です。



c0102003_12263273.jpg



c0102003_1226477.jpg



c0102003_1227060.jpg



c0102003_12271233.jpg



c0102003_12272951.jpg



c0102003_12274518.jpg



c0102003_1228212.jpg



c0102003_12284938.jpg



c0102003_1229468.jpg



c0102003_12291739.jpg



c0102003_12293124.jpg



偶然にもというか、奇跡的にというか、お伊勢参りの白いワンちゃんと出会いました。

参考:仁科邦男『犬の伊勢参り』(平凡社新書 2013年)


◎三重県伊勢市/伊勢神宮
[PR]
by Shashin-Zake | 2016-05-03 12:32 | カラー写真 | Comments(0)

桜色

金曜日、午後八時半頃、中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』でちょい呑み。発泡酒半リットルとカップ酒の冷やを一本。十二人ほどの客入りでほぼ満員状態。慶賀、慶賀。
帰宅後、換気扇の下でキリンから新発売の「一番搾りSTOUT─スタウト─」二缶と残り物のポテトサラダで煙草を吸う。「贅沢な大人の『黒』」とのことだけれど、黒ビール二缶はちょっと重たいな。早く大人になりたい……。
さて、色と言えば桜ノ宮駅の南にある『櫻宮(神社)』。早起きして訪ねた昨日と今日。なんという桜だろうか、濃いピンクが綺麗だ。寒緋桜なのかな? 残念だけれど、今日の雨でもうお終いだろう。

c0102003_143263.jpg

c0102003_1451727.jpg

c0102003_1453225.jpg

c0102003_1455180.jpg

c0102003_14675.jpg

[PR]
by Shashin-Zake | 2009-04-25 14:06 | カラー写真 | Comments(6)

立ち呑みマヌカン

木曜日、堂島にある紀陽銀行の隣、狭いけれど一応三階まである焼き鳥立ち呑み『もんちゃん』の前を通ると、お店の中が見える一階に一人の客もいない。 ここは職場から最も近いところにある立ち呑み。入り口飾りにでもなればと思い、ひょいと飛び込んだ。私には、客を呼ぶという特技があるからだ。
以前は頻繁に訪れたお店で、ケンケンしながらでも行けるような近さが便利だったけれど、あんまり職場に近すぎて落ち着かず、足が遠のいていた。焼き鳥一本百円。おでんも一品百円。好きな串を自分で選んでバットに乗せて手渡すと、上手に焼いてくれて目の前の皿に乗せてくれる。おでんも自分で選んで持ってくる。カップ酒やビールも自分で運ぶ。燗にしたければ電子レンジでこれまた自分で遣る。
焼き鳥四品を選んで、テレビを観ながらカップ酒のひやをちびちび遣っていると大きな鞄を持った二人連れが入って来た。慣れた様子で楽しそうに手配しているのを見ながらのお勘定は八百円。ん、カップ酒、四百円だったか? ずっと前からそうだったか? これはお仕置きだな……。
その後は天満まで歩いて呑み直し。駅前の立ち呑み『銀座屋』で燗酒三合とカツオのたたき。天満宮はえびす祭の準備中。

c0102003_16203480.jpg

c0102003_16205856.jpg

c0102003_16211469.jpg

c0102003_16213152.jpg

c0102003_16214722.jpg

◎大阪市北区/大阪天満宮
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-01-09 16:21 | カラー写真 | Comments(2)