タグ:立ち呑み(写真) ( 28 ) タグの人気記事

ばったり酒バンザイ!

木曜日は湊川神社そばの立ち呑み『神戸かくうち』へ。六月とは思えないほどのむちゃくちゃ暑い日だったので、いきなり生ビールを二杯。いったいどうしたんだろうねえ、この暑さ。続いて「キクマサ」の冷やを二合。
この日、呑み友達のEさんと珍しくばったり酒。写真名人のEさん、なんと、最近は写真機二刀流。スゴいね。スキを狙ってこっそり撮らせてもらった。


c0102003_2055312.jpg



◎神戸市中央区/『神戸かくうち』
[PR]
by shashin-zake | 2013-06-14 20:52 | カラー写真 | Comments(0)

関西を代表する角打ち

水曜日の続き。十三の角打ち『イマナカ』で写真を三枚撮っていた。酔っぱらっていたんだな。今夜、発見した。


c0102003_22372115.jpg


c0102003_22373740.jpg


c0102003_22374985.jpg



◎大阪市淀川区/十三東(酒のイマナカ)
[PR]
by shashin-zake | 2012-03-17 22:39 | モノクロ写真 | Comments(4)

土曜日は大開の酒屋立ち呑み『原商店』で行われた「神戸角打ち学会」の例会に参加。「泉正宗」の冷やで乾杯の後、実に建設的な議論が戦わされたけれど中身は忘れた。
二軒目は少し歩いて同じく酒屋立ち呑み『川崎酒店』で議論の続き。三軒目からは分散。我々はJR兵庫駅前の酒屋立ち呑み『しまだ』。四軒目は元町高架下の立ち呑み『ARIGATOU』。記憶のヌケはないかな? あるかも知れんな。

c0102003_16385398.jpg

c0102003_163977.jpg

c0102003_16392358.jpg

c0102003_1639398.jpg

◎神戸市兵庫区/水木通『原商店』
[PR]
by shashin-zake | 2011-07-03 16:40 | モノクロ写真 | Comments(6)

千と四百円

金曜日は大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』で一杯。まず「アサヒ黒生」標準缶を一本。次に「白鶴」のカップ酒を冷やで一本。最後に発泡酒を半リットル。アテはジャガイモとソーセージの甘辛煮。これが妙に旨いんだ。

c0102003_10391289.jpg

◎大阪市北区/中崎西『盛進商行』
[PR]
by Shashin-Zake | 2011-04-09 10:39 | モノクロ写真 | Comments(2)

「キクマサ」三合と瓶ビール一本。上出来なのだ。

c0102003_1052077.jpg

◎神戸中央区/橘通『神戸かくうち』
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-12-25 00:19 | カラー写真 | Comments(7)

文房具大好き

月曜日、ウヰスキーを呑みに、大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ。先客は六人。そろそろ忘年会シーズンも峠を越えたと見えて、いつもの賑わいが戻ってきたようだ。
「角」の一合瓶をロックで一本と発泡酒を半リットル。アテは「立ち呑み漂流」のHAKUDOU師匠ご推奨のジャガイモとソーセージの甘辛煮。なるほどなるほど、これは旨い! 素晴らしい。
ところで、明日二十二日、『盛進商行』にほど近い、茶屋町の「チャスカ茶屋町」に日本最大の書店「丸善 & ジュンク堂書店 梅田店」がオープンする。職場のすぐ近くに「ジュンク堂書店 大阪本店」があって、ここだけで充分すぎるほど便利なのだけれど、本の数はここの二倍ほどもあるそうだ。仕事をさぼって見物に行ってこようかな。さらに、三宮の「ナガサワ文具」もやってくるということで、期待は大なり。

c0102003_17162014.jpg

c0102003_17163626.jpg

c0102003_17165512.jpg

c0102003_17171567.jpg

c0102003_17174021.jpg

◎大阪市北区/中崎西『盛進商行』
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-12-21 17:19 | カラー写真 | Comments(9)

水曜日、NU-chayamachi(ヌー茶屋町)の横を抜けて中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』へ阪神の応援に。途中「立ち呑みHAKUDOU」さんとばったり。ご友人と十三へ出陣なさるとのこと。武運を祈りつつお見送り。
最初はひとりぼっちで呑んでいたけれど、八時頃から急にお客さんが増えてきて総勢で十一人になった。その内の六人が若い女性。にぎやかな中、阪神も優勝してしまい、慶賀、慶賀。
発泡酒半リットルとカップ酒の冷やを二本。アテは山芋の短冊でも拍子木でもない、ぶつ切り。玉子の黄身を入れるのは野蛮なのでお断り。ヘビじゃないんだ。冷えたカップ酒がお好みならば、冷蔵庫の左側、下の段に仕込んでおいたので、どなた様かお呑みになればいいかなと。
ひとりぼっちの手慰みにカウンターの上のものをいじくってみた。サラダや豆腐や芋は冷蔵庫の中。

c0102003_15193896.jpg

c0102003_15195676.jpg

c0102003_1520103.jpg

c0102003_15203186.jpg

◎大阪市北区中崎西/『盛進商行』
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-06-24 15:21 | Comments(10)

代わり映えしないね

先週の金曜日は神戸・湊川神社近くの酒屋立ち呑み『神戸かくうち』。土曜日は大阪・中崎町の酒屋立ち呑み『盛進商行』。月曜日は中崎町で『立ち呑み漂流』のHAKUDOUさんとばったり出会って、そのままご一緒に『盛進商行』で一杯。
そして昨日は『神戸かくうち』で生ビール、瓶ビール、「キクマサ」の冷や。大阪を出る時にはどしゃ降りの雨だったのに神戸では降らなかったとのこと。傘立てには私の傘が一本だけ。

c0102003_12382279.jpg

c0102003_1238471.jpg

c0102003_1239186.jpg

c0102003_12391546.jpg

c0102003_12393032.jpg

◎神戸市中央区/橘通『神戸かくうち』
[PR]
by Shashin-Zake | 2010-05-27 12:41 | カラー写真 | Comments(14)

昔は“ビールス”やった

火曜日、天満駅前の立ち呑み『銀座屋』でブラックニッカをロックで二杯と冷やしトマト。六百二十円。午後八時をまわってはいたけれど、客の数が足りない。用心しているのか。

c0102003_17311438.jpg

c0102003_17312847.jpg

◎大阪市北区/天満駅前
[PR]
by Shashin-Zake | 2009-05-20 17:32 | モノクロ写真 | Comments(2)

お土産

土曜日、二時頃に職場を出ていつものように同僚と立ち呑みへ。まずは梅田の地下街にある立ち呑み『呑舟』でおでん、出汁巻き玉子、生ビール、冷や酒などでこの後の作戦を練る。このお店、U字形のカウンターの半分が腰掛けのある席でその向かいの半分が立ち席。立っている客と腰掛けている客が向かい合わせに見つめ合う。
さて、この日はJR大阪環状線の鶴橋駅から桃谷、寺田町を経由して天王寺駅まで歩き、行き当たりばったりでまだ入ったことのない酒店立ち呑み発見旅をすることにした。真っ直ぐ歩くだけなら四キロと少し。途中、路地に分け入ったりするともう少し歩くことになる。
まだ四時前なので立ち呑み準備中の酒屋もあって、出だしから苦しい旅だったけれど、寺田町の駅から少し西へ行った辺りで一軒見つけた。『酒井酒米店』という、酒の字が二つも入った豪華な屋号。店内奥の暖簾の向こうに呑んでいる客の足が見える。瓶ビールと焼き豚、ポテサラ。
次は駅を東に越えた辺りの住宅街の中にある『みなみ酒店』に入る。お勧めのお造り三百円を除けばアテは全部二百円。サッポロ瓶ビール、冷や酒、鯛の造り、焼き鳥など。
四軒目は奈良街道へ出て東部市場方面へ下った所にある『土谷酒店』で瓶ビール、イカの天麩羅など。冷や酒も呑んだような呑まなかったような……。やがて日も暮れて、二人とも疲れてきたうえに結構酔ってきたので天王寺駅から環状線に乗って帰る。調べてみると歩いた距離は約六キロ。呑んだ酒は一人当たり瓶ビール四本と生ビール、清酒、焼酎を二、三杯。どういう訳なのか「ちらし寿司」を持って帰っていた。

c0102003_15445059.jpg

c0102003_15461833.jpg

c0102003_15472029.jpg

c0102003_15473951.jpg

◎大阪市天王寺区/大道・天王寺町南 生野区/勝山北・生野西 ※写真四枚目は『酒井酒米店』
[PR]
by Shashin-Zake | 2008-06-08 15:49 | カラー写真 | Comments(2)