粽と柏餅でピクニック

五月五日。お天気も申し分ありませんでしたので、友人のN子ちゃんを誘ってピクニックに出かけました。この日の公園は西宮市の『鳴尾浜臨海公園』の芝生広場です。初めてですね。行き方のあらすじは阪神電車の甲子園駅から「リゾ鳴尾浜行き」のシャトルバスで約十五分。公園への入場料金は必要ありません。
甲子園駅前の「イオン」で買い物をしましょう。広大な食品売り場ですな。フロアの真ん中に見たこともないような数のおにぎりの山が二山ありました。野球見物の方が奪うように買っていくのでしょうかね。すごいもんです。
一角に柏餅ののぼりが翻るコーナーがありました。友人のN子ちゃんが言いました。
「これ買うて行かなあかんで!」
「えっ?」
「えっ? やあるか! 今日、何の日や思うてんねん! 何で休んどうか知っとんのか!」
「こ、こ、子供の日……」
「買うとけ!」
「あ、はい……」
ということで、柏餅と粽(ちまき)を籠に。その他にも総菜と飲み物をと。
さて、駅前でシャトルバスを待ちます。バスは一時間に一本から二本。この日は十一時四分発に乗ります。バスは駅前の横断歩道のそばに時間になるとこっそりとやって来て、こっそりと出て行きます。注意しとかんとあきまへん。
さあ、到着しますた。
    
     ◎  ◎  ◎

芝生広場は海側から緩やかな上昇斜面になっていて、どこにいても海がよく見えるようになっています。木立は広場の周囲にしかなくて、広場の真ん中にに座り込むのはちょっときついかな。



c0102003_20313904.jpg



こんな感じで広場の周囲に「営地」が展開しています。最近はこの様に、おにぎりみたいな小屋掛けテントが大流行ですね。どこで買ってくるんでしょうかね?



c0102003_20313514.jpg





c0102003_20312806.jpg



さて、この青いおにぎりテントの隣りにちゃぶ台を広げましょうかね。すみませんね。お酒を呑みますけど、よろしいですかね。怒らんといてくださいね。



c0102003_20313274.jpg



海を眺めがら、いい感じですやん。ちょっと風がつおいです。



c0102003_20312345.jpg



この日のランチはこんな感じ。清酒とビール。おつまみに関しては、訳の分からないものはないと思います。右上の赤いのは紅しょうがの天ぷらです。関西名物ですね。私は歯が悪いので食べませんでしたが、友人のN子ちゃんが全部食べました。串も赤いので怪しんでおりましたが、なんと、赤い色のプラスチック製でした。その下に隠れているのは穴子の天ぷら。
一番手前は鶏照り焼き。筍の土佐煮は友人のN子ちゃんが用意してくれました。美味しかったですね。他にはヒジキと豆煮。
粽と柏餅も酒に合いますね。甘いもんは嫌いなわけではないんです。羊羹で酒も呑みますよ。



c0102003_20312071.jpg





c0102003_20311618.jpg



隣接の海釣り広場も大賑わいですな。ここは入場料が必要です。



c0102003_20311339.jpg





c0102003_20310952.jpg





◎西宮市鳴尾浜/鳴尾浜臨海公園(芝生広場)









by Shashin-Zake | 2018-05-08 17:40 | カラー写真 | Comments(0)