書いてええんやろか

日曜日の昼酒は『赤松酒店』やった。土曜日もそうやったかな? 金曜日もそうやったかも知れん。
日曜日は競馬の大きなレースがあるとかで、大賑わいでしたな。今年もあと一ヶ月ほど。早いもんです。
それはそうと、今年になってすっかりお顔を拝見しなくなった先輩方が幾人かいらっしゃって、気になってましてん。そんでもって目の前の大将にそれとなく訪ねてみたんですわ。

「白髪のオールバックでかっこいいおじさん、いてはりましたやろ? 最近おいでになりませんなあ……」
「○○さんやろ? 亡くなった」
「くぇ~っ! ホンマでっか!」
この夏、一緒に生ビール呑んどったのに! 昔は三宮の高架下で洋品店をやってはったらしく、一目見ればその人のウエストサイズ、股下寸法がピタリと分かるそうや。あの先輩がねえ……。

ところで、もうお一方、気になる先輩がいらっしゃって、まさかとは思いながら訪ねてみましてん。
「背の高~い、元船長さんがいてはりましたやろ……」
「○○さん、亡くなった」
「ぎょぇ~っ! マジでっか!」
入口の引き戸をきちんと閉めずに入ってくる客は「ちゃんと閉めえ!」って怒られてましたなあ。

更に気になる先輩がいらっしゃったので、しつこいようだけど訪ねてみましてん。
「いつも奥のテーブルに座ってらした……」
「亡くなった! ○○さんやな?」
「ぐわ~っ! えらいこっちゃなあ!」
先代からの常連さんで、元沖仲仕の親方。八十代後半やったかな。よう可愛がってもらいましてん。「この人に一本付けたって!」「あとは自分で払いや!」言うて。もちろん払いますがな。

ほんで、もうお一方気になる先輩がいらっしゃって、二か月ほど前までよくお会いしてましてん。訪ねてみようか、どうしようかと思ったけど聞かんことにしときましてん。また今度聞いてみよ……。
あ、思い出した。去年の夏からトンとお会いできなくなった先輩がいてはりますねん。どないしてはんねやろ……。

いやあ、きっつい話聞いてもうたなあ……。この頃の「角打ち」っちゅうのはこれやからなあ。店主と客、どっちが先に逝くかで対峙しとる。まるでロシアンルーレットやないか。

ほんま“明日は我が身”やのお! まあこれもしょうがないか。





c0102003_15212402.jpg





c0102003_15212044.jpg





c0102003_15211680.jpg





c0102003_15211002.jpg





c0102003_15210610.jpg





c0102003_15210111.jpg



◎神戸市中央区/旧居留地付近

by Shashin-Zake | 2018-11-27 18:13 | カラー写真 | Comments(0)